ニュース

主催事業情報 2022/2/28 KAAT神奈川芸術劇場 2022年度ラインアップについて/長塚芸術監督オンライン会見映像公開中

KAAT神奈川芸術劇場では2022年2月28日(月)に22年度のラインアップ発表会を実施いたしました。

ラインアップ発表会では芸術監督 長塚圭史より、21年度の振り返りと22年度の年間プログラムの概要を発表させていただき、各プログラムの演出家からはビデオメッセージにてコメントをいただきました。

2022年度も演劇、ダンス 、美術など、多彩なジャンル の作品をラインアップしておりますので、ご期待ください。

 

<アーカイブ映像公開!> (3/7更新)  
2月28日に実施された会見映像をyoutubeにアップいたしました。ぜひご覧ください!


2022年度主催公演、主なラインアップ

※各演目の詳細は決まり次第、ホームページなどでお知らせいたします。

 

<プレシーズン>

KAAT EXHIBITION 2022

鬼頭健吾展【開催終了】

色彩のリズムとコントラストが響き合う作品がKAAT神奈川芸術劇場の入口に登場!

5月1日(日)-6月5日(日)<アトリウム>

【関連企画】

○山本卓卓「オブジェクト・ストーリー

劇作家・演出家の山本卓卓(範宙遊泳)が劇場のあちこちに存る、いろいろな「モノ」たちの呟き(ストーリー)を書き下ろし、ドラマインスタレーションとして展開します。マップ片手に劇場を探検、見落とされがちなモノたちとそのドラマを探してみましょう。

○パフォーマンス

鬼頭健吾のインスタレーション空間となったアトリウムをステージに、週末ごとに様々なアーティストのパフォーマンスを開催します。           
美術作品とともにパフォーミングアーツの魅力を楽しむ特別なひとときです。           
アーティスト: ケダゴロ 、近藤良平 、小㞍健太など       
 

◇KAATキッズ・プログラム 2022

ククノチ テクテク マナツノ ボウケン【開催終了】

 

 RADIO KAAT Vol.1 ゲスト:北村明子さん、大小島真木さん 

 

テクテク、 新しい世界に行ってみよう。ウキウキ、そこには何があるんだろう。

ワクワク、そこでは誰と会えるんだろう。ドキドキ、からだが勝手に踊り出す!

さぁ、KAATでいっしょにマナツノ ボウケンにでかけよう!

振付・演出:北村明子 

美術:大小島真木

出演:川合ロン 清家悠圭 岡村樹 黒須育海 井田亜彩実 永井直也

7/20(水)~7/24(日)<大スタジオ>           
【ツアー】

8/14(日)久留米シティプラザ  久留米座           
8/23 (火)  穂の国とよはし芸術劇場 PLAT アートスペース

 

KAATキッズ・プログラム 2022                                  

さいごの1つ前【開催終了】

 

 RADIO KAAT Vol.2 ゲスト:松井周さん

 

子どもを対象とした作品への初挑戦となる松井周が女優・白石加代子を主演にむかえて描く、天国へのパスポートを巡る物語。

作・演出:松井周

出演:白石加代子 久保井研 薬丸翔 湯川ひな

8/10(水)~8/21(日)<大スタジオ>

 

<メインシーズン 『忘』>

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース                                 

ミュージカル「夜の女たち」【開催終了】

 

 RADIO KAAT Vol.3 ゲスト:荻野清子さん

 

映画、溝口健二監督「夜の女たち」を舞台化、長塚圭史が創る初めてのオリジナルミュージカル。

原作:久板栄二郎

映画脚本:依田義賢

上演台本・演出:長塚圭史 

音楽:荻野清子

振付:康本雅子

9/3(土)~9/19(月・祝) <ホール>           
【ツアー】           
北九州芸術劇場 中劇場 9/24(土)~25(日)

穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール 9/30(金)~10/2(日)

山口市民会館 大ホール 10/6(木)

まつもと市民芸術館 主ホール 10/10(月・祝)

兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール 10/14(金)~16(日)                 

 

スカパン 【開催終了】 

 

 RADIO KAAT Vol.4 ゲスト:串田和美さん

 

串田和美が独自の解釈と脚色で作り上げてきた名作『スカパン』。           
80歳を迎える節目の2022年に豪華キャストで上演!

原作:モリエール

潤色・美術・演出:串田和美

出演:串田和美 ほか

10/26(水)~10/30(日)<大スタジオ>

【松本公演】           
まつもと市民芸術館 小ホール、他 10/1~10 

【茨城公演】          
水戸芸術館 10/15~16 

【北九州公演】          
北九州芸術劇場 中劇場 10/23

 

KAAT×城山羊の会

温暖化の秋 -hot autumn-

 

 RADIO KAAT Vol.5 ゲスト:山内ケンジさん 岡部たかしさん

 

人間関係を鋭く軽妙に描き、「大人の会話劇」で観客を魅了する山内ケンジが、KAAT初登場。

作・演出:山内ケンジ

11/13(日)~11/27(日)<大スタジオ>

 

◇KAAT神奈川芸術劇場プロデュース

ライカムで待っとく

沖縄本土復帰50年。沖縄で生まれ育ち、現在も沖縄で活動する兼島拓也が送る沖縄からのリアルなメッセージ。

作:兼島拓也

演出:田中麻衣子

11/27(日)~12/4(日)<中スタジオ>                    

 

◇KAAT DANCE SERIES

星の王子さま -サン=テグジュペリからの手紙-

選りすぐりのダンサーと豪華アーティストがダンスで紡ぐ『星の王子さま』の世界。待望の再演。

演出・振付・出演:森山開次

美術:日比野克彦

衣裳:ひびのこづえ

音楽:阿部海太郎

出演:アオイヤマダ 小㞍健太 酒井はな 島地保武/坂本美雨

浅沼圭 五十嵐結也 池田美佳 薄田真美子 川合ロン 水島晃太郎 南帆乃佳

演奏:佐藤公哉 中村大史

2023年1月下旬<ホール>

【ツアー】

2023 年 2 月 上旬-中旬

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 中ホール

JMSアステールプラザ 大ホール

熊本県立劇場      演劇ホール

 

◇KAAT神奈川芸術劇場プロデュース

蜘蛛巣城

日本映画の巨匠・黒澤明監督の傑作映画の舞台化。

異才・赤堀雅秋が斬新なキャストで挑むKAAT版「蜘蛛巣城」

原脚本:黒澤明 小国英雄 橋本忍 菊島隆三

脚本:齋藤雅文 

演出:赤堀雅秋 

2023年2月中旬-3月上旬<ホール>

【ツアー】 

2023年3月中旬-下旬 

兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

枚方市総合文化芸術センター 関西医大 大ホール

やまぎん県民ホール 大ホール

 

◇KAAT神奈川芸術劇場プロデュース

掃除機

奇抜な設定で家庭内の「引きこもり」を描き、ドイツで高い評価を得た岡田利規の話題作に、新たな視点で演劇を捉え始めた本谷有希子が挑む。

作:岡田利規

演出:本谷有希子

2023年3月上旬<中スタジオ> 

 

YPAM ‒ 横浜国際舞台芸術ミーティング 2022

開館以来開催してきたTPAMから装い新たに再出発したYPAMを本年も開催!  

12月上旬 <ホール・大スタジオ・中スタジオ>(予定)


KAAT古典芸能シリーズ つたえつなぐ

舞囃子『高砂』八段之舞 
義太夫『源氏烏帽子折 伏見の里の段』【開催終了】

日本の芸能を未来に‟つたえつなぐ“、KAATの古典芸能シリーズが新たに誕生!

出演:鵜澤久 竹本駒之助 鶴澤津賀花 他    
解説:日置貴之(明治大学准教授)

10/15(土)16:30開演<中スタジオ>


[提携公演]

ROTH BART BARON5/1(日)~5/8(日)<大スタジオ>【開催終了】

小㞍健太+森永泰弘5/6(金)~5/8<中スタジオ>【開催終了】

横浜夢座5/11(水)~5/15(日)<大スタジオ>【開催終了】

ケダゴロ5/26(木)~5/29<大スタジオ>【開催終了】

モメラス:6月<大スタジオ>

CATプロデュース「テーバスランド」6/17(金)~7/3(日)<大スタジオ>【開催終了】

快快(FAIFAI)「コーリングユー」:8/26(金)~9/4(日)<大スタジオ>【開催終了】

劇団た組「ドードーが落下する」9/21(水)~10/2(日)<大スタジオ>【開催終了】

Co.山田うん「In C」10/21(金)~10/23(日)<大スタジオ>【開催終了】

地点『ノー・ライト』:12/16(金)~12/18(日)<ホール>

地点『騒音。見ているのに見えない。見えなくても見ている!』:2023/2/16(木)~2/23(木・祝)<大スタジオ>

オペラシアターこんにゃく座:2023年3月<ホール>


カイハツ           
劇場が常に考える場、豊かな発想を生み出す場となることを目指し、クリエーションのアイディアをカイハツするプロジェクト。新たな表現の実験、ジャンルを横断したアーティストの交流、様々な情報の収集など、以           
下のようなカイハツ活動を軸にして、劇場の創造活動の核を育てていくことを目指します。


企画・アイディアのカイハツ           
アーティストがその構想を試み、新たな出会いを持つ場として、上演を最終目的としない自由かつ実験的なクリエーション活動を行うことができる機会と空間を設けます。アーティストにとってはアイディアの種を試し育てる機会となり、劇場にとっては、新しい才能と出会うきっかけとなります。

 

戯曲のカイハツ           
国内外の戯曲発掘および情報収集、海外戯曲の翻訳等を行い、時にリーディング試演を交えながら、作品への理解・戯曲へのリテラシーを深め、豊かな発想の土壌を育んでいきます。           
 

創作プロセスのカイハツ

じっくり時間をかけて作品をクリエーションしていく新しい創造形態を模索します。戯曲・楽曲製作、ワークショップ、トライアウト公演などを実施。稽古場と上演会場を持つ劇場の強みを生かし、数年間かけて作品を熟成させる創作過程を充実させ、豊かな成果を生み出します。


KAATフレンドシッププログラム           
「KAATフレンドシッププログラム」は、街の一部である劇場、街に飛び出す劇場、またあらゆる人々に「ひらかれた」劇場を目指し、外を歩く人々からも中を見渡せるKAATのアトリウムを主な会場として、演劇・音楽・ダンス・現代美術・トークイベント・バックステージツアーなど、様々な企画を開催していきます。より多くの皆さまに劇場に親しんでいただくこと、劇場を開かれた場にしていくことを目指したプロジェクトです。

※2022年2月28現在の情報です。今後変更の可能性もございますので、ご了承ください。