KAAT EXHIBITION 2022 鬼頭健吾展|Lines+関連企画

小㞍健太「Study for Self/portrait 2022 」

  • 日時 2022/5/20(金)~2022/5/21(土)
  • 会場 アトリウム
  • 料金 入場整理番号付自由席(税込) 大人:2000円 こども(4歳から高校生以下):500円
  • 一般発売 2022/4/10(日)

KAAT EXHIBITION 2022

鬼頭健吾展|Lines+関連企画
KAAT神奈川芸術劇場では5月1日から6月5日まで美術家「鬼頭健吾」の大型インスタレーション展を開催。
期間中、関連企画として山本卓卓によるドラマ・インスタレーションや、ケダゴロ・近藤良平・小㞍健太のパフォーマンスを週替わりで展開します。
山本卓卓・ケダゴロ作品は誰もが気軽に参加できる「予約不要・入場無料」のプログラム、
近藤良平・小㞍健太作品は観客だけで劇場を貸し切る「スペシャルナイトプログラム」です。
鬼頭の色彩豊かなインスタレーションと個性あふれるアーティスト達が生み出す、多彩なプログラムをお楽しみください。

 

5/1(日)~6/5(日)開催

「鬼頭健吾展|Lines」のHPはこちら

小㞍健太

「Study for Self/portrait 2022」

有料

 

日時:5月20日(金)19:30
   5月21日(土)19:30

 

構成・出演:小㞍健太

 

イリ・キリアン率いるN D T1に日本人男性として初めて名を連ね、帰国後はバレエを基礎とした美しくしなやかな身体表現で多彩に活躍する小㞍健太が自画像の意味をもつソロ公演を上演。経験とともに変化してきた身体を見つめながら、各国のクリエーションで豊かな記憶を身体の中に蓄積した小㞍が、身体で語る自画像とは。
 

《プロフィール》
小㞍健太

左 撮影:Carl Thorborg / 右 撮影:momoko japan

1999年ローザンヌ国際バレエコンクールにてプロ・スカラシップ賞受賞。イリ・キリアン率いるネザーランド・ダンスシアター1に日本人男性として初めて入団。2010年退団後『Study for Self/portrait』、小㞍健太+森永泰弘『The Threshold』等の創作を軸にダンサー・振付家として活動。ジャンルや世代を横断した表現における身体の在り方を探求している。他、オペラやミュージカルの振付、さいたまダンス・ラボラトリ講師/ナビゲーター 、フィギュアスケート日本代表選手の表現指導、Dance Base Yokohama レジデンスアーティストを務める。5月6日~8日にKAAT中スタジオにて新作を発表。


 <ご来場の皆さまへのお願い>

KAAT神奈川芸術劇場では新型コロナウイルス感染拡大予防対策を徹底し主催公演を実施します。ご来場前に必ず、劇場HPの「ご来場のお客様へのお願い」をご確認ください。

 

主催:公益財団法人神奈川芸術文化財団

協賛:日本化工機材株式会社、株式会社ジンズホールディングス 、 アクセンチュア 芸術部

協力:寺田倉庫株式会社、TERRADA ART ASSIST 株式会社、rin art association、ケンジタキギャラリー、 MtK Contemporary Art

スケジュール

5月20日(金)19:30

5月21日(土)19:30

 

開場・入場方法
各回19:00開場
チケットお持ちの方のみ、19:00よりパフォーマンス会場にご案内します。
18:00に一度閉館して準備作業に入るため、18:00-19:00は劇場内でお待ちいただけません。

チケット

チケット発売日

WEB先行販売 かながわメンバーズ(KAme): 2022/4/9(土) ~2022/4/9(土)

かながわメンバーズ入会はこちら

一般:2022/4/10(日)

チケット料金

入場整理番号付自由席(税込)
大人:2000円

こども(4歳から高校生以下):500円
※乳幼児入場可、3歳以下でお席が必要な場合はこどもチケットをお求めください。

チケット取扱い

チケットかながわ
インターネットで予約・購入はこちら

電話で予約・購入

0570-015-415(受付時間:10:00~18:00)

プレイガイド情報

チケットぴあ https://pia.jp/t/kaat/ (Pコード:511-816