ニュース

お知らせ 2021/12/10 季刊誌 神奈川芸術劇場 「KAAT PAPER」

季刊誌 神奈川芸術劇場 「KAAT PAPER」は、KAAT神奈川芸術劇場が年4回発行する広報誌です。

 

配布箇所:KAAT神奈川芸術劇場、神奈川県民ホール、神奈川県立音楽堂、みなとみらい線日本大通り駅 ほか



【最新号はこちら!】

2022年春夏号

電子ブック版はこちら

PDF版はこちら

 

特集 芸術は、越えていく

対談 篠山紀信(写真家)×長塚圭史(KAAT神奈川芸術劇場 芸術監督)

 

●「越境」で演劇は、広く、深く、豊かになる

●REVIEW

●神奈川へ、会いに(横浜かをり)

●長塚圭史の思いつき

●今日はKAATに何しに来たの?

●公演スケジュール

 

 

2021年冬号

電子ブック版はこちら

PDF版はこちら

 

特集 芸術を愛し、街を愛す

対談「街と芸術の関りとは」田井昌伸(野毛大道芸実行委員会)×長塚圭史

 

●街と芸術を愛すること

●YPAMって知ってる?

●YPAMはここが面白い!

●神奈川へ、会いに(ホテルニューグランド)

●KAATでYPAMを楽しむ

●今日はKAATに何しに来たの?

●ただいまKAAT準備中

●REVIEW

●公演スケジュール

 

 

2021年秋号

電子ブック版はこちら

PDF版はこちら

 

特集 新芸術監督 長塚圭史のすべて

対談 「芸術監督って大変ですか?」ロバート キャンベル×長塚圭史

 

●冒ってなんだ?

●長塚圭史の基礎知識

●KAATな人の行きつけ

●神奈川へ、会いに<横浜中華街発展会>

●今日はKAATに何しに来たの?

●ただいま、KAAT準備中

●REVIEW

●公演スケジュール