ニュース

主催事業情報 2024/5/17 オンライン小口寄付のお願い

KAAT神奈川芸術劇場では、2023年度より、使途を指定して、クレジットカードで気軽に寄付が出来る「オンライン小口寄付」を開始しました。     
ぜひ、KAAT神奈川芸術劇場の取組へのご支援をお願い申し上げます。

 

受付中のプロジェクト

プロジェクト 聴覚障がいの方に向けた鑑賞サポートの提供  <通年実施> >>寄付者ご芳名【2024/5/24更新】

プロジェクト 豊かな経験を子どもたちに~こども招待~ <通年実施> >>寄付者ご芳名 【2024/4/16更新】

プロジェクト グリーンシアター・ワークショップ ~持続可能な舞台芸術を目指して~ <通年実施>

>>受付終了したプロジェクト

>>受付終了したプロジェクトの活動報告一覧


プロジェクト:聴覚障がい・視覚障がいの方に向けた鑑賞サポートの提供

▼寄付者ご芳名 【2024/2/16更新】

https://www.kaat.jp/news_detail/2260

 

見えない、見えづらい、聞こえない、聞こえづらい、真っ暗の中にいるのが苦手など鑑賞に不安のある方のための、鑑賞サポートを行っています。

2023年度は、以下の公演で鑑賞サポートを実施します。内容をより充実させ、継続的に鑑賞サポートを提供し、より多くの方に舞台芸術を届けることにご支援をお願い致します。

 

■ご支援の用途     
聴覚障がいの方に向けたヒアリングループ、タブレット型やメガネ型の字幕機を用いた鑑賞サポート、視覚障がいの方に向けた音声ガイド等サービス、当事者の方のご意見を反映した事前説明会の実施経費に充当します。

 

■鑑賞サポートの実施が決まっている公演一覧※実施公演が決まり次第、順次掲載いたします

【サポート内容】聴覚に障がいのある方等のための字幕タブレットによる字幕表記
KAAT神奈川芸術劇場プロデュース『ライカムで待っとく』(作:兼島拓也 演出:田中麻衣子)
5月29日(水) 14:00開演 / 5月30日(木) 19:00開演の2回の公演で実施

KAATキッズ・プログラム2024『らんぼうものめ』(作・演出:加藤拓也)
7月20日(土)~28日(日)のうち2公演で実施

 

■寄付金額

1口1,000円~

 

■ご支援のお礼について     
1.ご寄付頂いた方のお名前(ご希望者のみ)を、公演会場及び劇場ホームページに掲載

第11期】5月16日(木)までにご寄付を頂いた方:『ライカムで待っとく』公演初日より芳名掲出

第12期】6月  2日(日)までにご寄付を頂いた方:後日ホームページに芳名掲出

【第13期】7月12日(木)までにご寄付を頂いた方:『らんぼうものめ』公演初日より芳名掲出
【第14期】7月28日(日)までにご寄付を頂いた方:後日ホームページに芳名掲出
 

2.長塚圭史芸術監督との懇談会にご招待
 【会場】KAAT神奈川芸術劇場      
 【日程】2025年3月に実施予定(日程は決まり次第発表いたします) 

>>2023年度活動報告

 

▼詳細・ご寄付のお申込み     
https://congrant.com/project/kaf/6038

お名前の掲載を希望される方は、寄付申込ページの「広報物への氏名の掲載を許可する」にチェックを入れてください。

 

プロジェクト:豊かな経験を子どもたちに~こども招待~

▼寄付者ご芳名 【2024/4/16更新】

https://www.kaat.jp/news_detail/2463

 

子どもの時期にどんな体験をしたか、どんなことに出会ったかは、覚えていてもいなくても子どもの心にはとても大切なものです。KAAT神奈川芸術劇場では、子どもたちが劇場で公演を鑑賞する機会をプレゼントする取組を行っています。支援が必要であったり、社会的養護*の下にある子どもたちを、社会福祉協議会や子ども支援の助成団体、神奈川県の子どもを支援する部署を通して募集していただき、引率者とともに公演に招待しています。多くの子どもたちに劇場での鑑賞体験を届けるためのプロジェクトにご支援をお願いいたします。

*社会的養護とは、保護者のない児童や、保護者に監護させることが適当でない児童を、公的責任で社会的に養育し、保護するとともに、養育に大きな困難を抱える家庭への支援を行うこと。(子ども家庭庁サイトより)

 

■ご支援の用途

次年度のKAATキッズ・プログラムへの子どもと引率者のチケット代、子どもにお渡しする有料のプログラム購入代に充当します。

 

2023年度にいただいたご寄付は以下の公演で使用させていただきます。
KAATキッズ・プログラム2024『ペック』 2024年7月6日(土)・7日(日)
KAATキッズ・プログラム2024『らんぼうものめ』 2024年7月20日(土)~28日(日)

 

■寄付金額

1口1,000円~

 

■ご支援のお礼について     
1.ご寄付頂いた方のお名前(ご希望者のみ)を、公演会場及び劇場ホームページに掲載

2024年度期:3月31日(月)までにご寄付を頂いた方:2025年度KAATキッズ・プログラム公演会場及びKAATホームページで芳名掲出

2023年度期:3月31日(日)までにご寄付を頂いた方:2024年度KAATキッズ・プログラム公演会場及びKAATホームページで芳名掲出
【2022・2023年度の取組】
2022年度と2023年度は、企業さまからのご寄付で実施しました。
2022年度 KAAT神奈川芸術劇場プロデュース『星の王子さま』、『掃除機』
2023年度 KAATキッズ・プログラム2023『さいごの1つ前』、『くるみ割り人形外伝』
上記の公演で、子ども支援施設、児童養護施設、里親家庭、母子家庭、高校生までの奨学金受給の子ども23名とその引率者16名程を招待しました。

 

2.招待の実績といらした方の感想を劇場のホームぺージでご報告

 

3.長塚圭史芸術監督との懇談会にご招待

 【会場】KAAT神奈川芸術劇場      
 【日程】2025年3月に実施予定(日程は決まり次第発表いたします) 

>>2023年度活動報告

 

▼詳細・ご寄付のお申込み     
https://congrant.com/project/kaf/6038

お名前の掲載を希望される方は、寄付申込ページの「広報物への氏名の掲載を許可する」にチェックを入れてください。

 

プロジェクト:グリーンシアター・ワークショップ ~持続可能な舞台芸術を目指して~

「サステナビリティ」、日本語では「持続可能性」。将来にわたって環境がその多様性や生産性を持ち続け、その中で私たちの社会がその機能を継続していくことのできるシステムやプロセスのこと。いま社会が取り組むべき大きな課題です。舞台芸術に関わる者も社会の一員として例外でいることはできません。

 

KAAT神奈川芸術劇場は、2023年3月に「劇場がサステナビリティを考える 〜 環境に優しい舞台芸術」と題した講座を開催し、イギリスにおいて既に活用が始まっている環境配慮のためのガイドライン「シアター・グリーン・ブック」について学び、舞台芸術と環境を考える場をつくりました。
近年、舞台芸術の世界において、環境に配慮し創作や上演をおこなう事例も増えてきましたが、未だその関心が広く高まっているとは言えません。KAATでは、環境に配慮しながらこれまで以上に豊かな表現を生み出す舞台芸術(グリーンシアター)の姿を考えるために、これから継続的にワークショップを開催し、情報発信を続けてまいります。この取り組みへのご支援をよろしくお願いいたします。

 

■ご支援の用途

環境と共存するグリーンシアター実現のため、ワークショップや情報発信などに係る経費に充当させていただきます。

 

■ご支援のお礼について  

1. ご寄付頂いた方のお名前(ご希望者のみ)を、ワークショップ会場及び劇場ホームページに掲載

【第1期】2024年6月3日(月)までにご寄付を頂いた方:6月10日(月)グリーンシアター・ワークショップ公演会場及びKAATホームページで芳名掲出

【第2期】2024年6月10日(月)までにご寄付を頂いた方:後日ホームページに芳名掲出

【第3期】2025年3月3日(月)までにご寄付を頂いた方:3月10日(月)※開催予定 グリーンシアター・ワークショップ公演会場及びKAATホームページで芳名掲出
【第4期】2025年3月10日(月)までにご寄付を頂いた方:後日ホームページに芳名掲出

 

2. ワークショップの実施内容を劇場のホームぺージでご報告
 

3. 長塚圭史芸術監督との懇談会にご招待
 会場:KAAT神奈川芸術劇場
 日程:2025年3月に実施予定(日程は決まり次第発表いたします)

 

▼詳細・ご寄付のお申込み     
https://congrant.com/project/kaf/6038

お名前の掲載を希望される方は、寄付申込ページの「広報物への氏名の掲載を許可する」にチェックを入れてください。

 

受付終了したプロジェクト

プロジェクト:聴覚障がい・視覚障がいの方に向けた鑑賞サポートの提供(2023年度分)

▼寄付者ご芳名 【2024/2/16更新】

https://www.kaat.jp/news_detail/2260

 

『さいごの1つ前』(作・演出:松井周)                
7月23日(日)・24日(月)の2回の公演で実施   ※公演関係者に体調不良者が確認されたため、公演中止

>>活動報告
 

『アメリカの時計』(作:アーサー・ミラー 演出:長塚圭史)     
9月22日(金)・23日(土・祝)の2回の公演で実施

【内容】台本貸出・字幕タブレットによる字幕表記・ろう者の方の手話による事前説明会(手話通訳士、AIによる字幕表記もあり)

>>活動報告

 

『ジャズ大名』(原作:筒井康隆 演出:福原充則)
12月9日(土)~24日(日)の公演で実施
【内容】ヒアリングループ席の設置を予定

>>活動報告
 

『スプーンフェイス・スタインバーグ』(作:リー・ホール 演出:小山ゆうな)
2024年2月16日(金)~3月3日(日)の公演のうち以下の4回で実施
・2月23日(金・祝)13:30開演・17:00開演
【内容】視覚に障がいのあるお客様への鑑賞サポート(リアルタイム音声ガイド)
・3月2日(土)13:30開演・17:00開演
【内容】ヒアリングループ(難聴者の聞こえを支援する設備)

>>活動報告

 

■ご支援のお礼について     
1.ご寄付頂いた方のお名前(ご希望者のみ)を、公演会場及び劇場ホームページに掲載

【第1期】7月13日(木)までにご寄付を頂いた方:『さいごの1つ前』公演初日より芳名掲出     
【第2期】9月10日(日)までにご寄付を頂いた方:『アメリカの時計』公演初日より芳名掲出     
【第3期】9月18日(日)までにご寄付を頂いた方:『アメリカの時計』公演後半の日程で芳名掲出     
【第4期】10月1日(日)までにご寄付を頂いた方:後日ホームぺージに芳名掲出

【第5期】12月3日(日)までにご寄付を頂いた方:『ジャズ大名』公演初日より芳名掲出
【第6期】12月13日(水)までにご寄付を頂いた方:『ジャズ大名』公演後半の日程で芳名掲出
【第7期】12月24日(日)までにご寄付を頂いた方:後日ホームぺージに芳名掲出
【第8期】2024年2月9日(金)までにご寄付を頂いた方:『スプーンフェイス・スタインバーグ』公演初日より芳名掲出
【第9期】2024年2月22日(金)までにご寄付を頂いた方:『スプーンフェイス・スタインバーグ』公演後半の日程で芳名掲出
【第10期】 2024年3月3日(日)までにご寄付頂いた方:後日ホームページに芳名掲載 

 

2.長塚圭史芸術監督との懇談会にご招待
 【会場】KAAT神奈川芸術劇場      
 【日程】2024年1月20日(土)に実施

>>2023年度活動報告

 

プロジェクト:KAATキッズ・プログラム2023

▼寄付者ご芳名【2023/8/14更新】

https://www.kaat.jp/news_detail/2249

 

2011年の開館以来、現代の舞台芸術シーンを先導するアーティストとの新作創作や、良質な海外作品の招聘等、おとなもこどもも楽しめるキッズ・プログラムを毎年上演しています。ダンス、演劇、音楽劇とさまざまなジャンルの良質な舞台作品の鑑賞機会を、県域のこどもたちに提供するために、ぜひご支援をお願い致します。

【公演情報】https://www.kaat.jp/news_detail/2185

 

■ご支援の用途     
2023年7月~8月に上演する、キッズ・プログラム3作品の実施にかかる経費に充当     
【ダンス】『さかさまの世界』(振付・構成・演出:伊藤郁女)     
 7月1日(土)・2日(日)・8日(土)・9日(日) <大スタジオ>     
 

【演劇】『さいごの1つ前』(作・演出:松井周)                
 7月21日(金)~24日(月) <大スタジオ >            
 

【音楽劇】『くるみ割り人形外伝』 (作・演出:根本宗子)     
 8月5日(土)~13日(日) <大スタジオ>>          

 

■寄付金額

1口1,000円~     
 

■ご支援のお礼について     
1.ご寄付頂いた方のお名前(ご希望者のみ)を、公演会場及び劇場ホームページに掲載     
【第1期】6月25日(日)までにご寄付を頂いた方:『さかさまの世界』公演初日より芳名掲出      
【第2期】7月13日(木)までにご寄付を頂いた方:『さいごの1つ前』公演初日より芳名掲出     
【第3期】7月30日(日)までにご寄付を頂いた方:『くるみ割り人形外伝』公演初日より芳名掲出     
【第4期】8月13日(日)までにご寄付を頂いた方:後日ホームぺージに芳名掲出

 

2.長塚圭史芸術監督との懇談会にご招待(応募者多数の場合は抽選)

 会場:KAAT神奈川芸術劇場      
 日程:2023年12月以降に実施予定     
※日程が決まり次第、ご寄付を頂いた方全員にメールでご案内いたします。

 

>>活動報告


プロジェクト:KAAT神奈川芸術劇場プロデュース『虹む街の果て』

▼寄付者ご芳名【2023/5/22更新】

https://www.kaat.jp/news_detail/2199

 

1つ目のプロジェクトとして、『虹む街の果て』の舞台セット製作経費に対するご寄付を募集。< 受付期限:2023年5月21日(日)>

【公演情報】https://www.kaat.jp/d/nijimumachi_no_hate

 

■ご支援の用途

初演『虹む街』で使用した舞台セットに、10年後、20年後、100年後…と時の経過を施すための、画材等の経費に充当     
 

■寄付金額

1口500円~   
 

■ご支援のお礼について     
ご寄付頂いた方のお名前(ご希望者のみ)を、公演期間中及び、後日劇場ホームページに掲載いたします。     
【第1期】5月 7日(日)までにご寄付を頂いた方:公演初日より<中スタジオ>入口に掲出     
【第2期】5月15日(月)までにご寄付を頂いた方:5月20日(土)・21日(日)の公演で<中スタジオ>入口に掲出     
【第3期】5月21日(日)までにご寄付を頂いた方:第1期・2期の寄付者とともに、後日、劇場ホームページに掲出

 

>>活動報告