ニュース

KAAT広報誌 ANGLE ONLINE 

2020-06-14

 

◆9月9日UP ANGLE vol.10  先行公開!

 劇場の休館に伴い、発行が延期となっておりました劇場広報誌ANGLEですが、劇場の自主事業公演の再開に伴い、最新号10号を9月20日(日)に発行する運びとなりました。
「人類史」の作・演出の谷賢一さんと白井晃芸術監督による巻頭対談のほか、音楽劇「銀河鉄道の夜2020」をキックオフとして始まる10周年記念プログラムのうち、1月までの作品をご紹介しています。
 冊子発行日の9月20日に先駆けて全ページのPDF版を公開いたします!

 KAATの再スタートであり、そして10周年のはじまりとなる第10号、ぜひご覧ください!

 

 

 

<各ページは下記からご覧ください>



P1~4 
■巻頭対談「KAAT神奈川芸術劇場芸術監督 白井晃 × DULL-COLORED-POP主宰 谷賢一」 

 


P5~6 
■KAAT開館10周年記念ページ

 


P7~8 
■KAAT神奈川芸術劇場プロデュース 白井晃演出 音楽劇『銀河鉄道の夜2020』
 白井晃(演出)・木村達成(出演)インタビュー
■ KAAT×地点 『君の庭』 




P9~10 
■KAAT DANCE SERIES 2020 『星の王子さま–サン=テグジュペリからの手紙–』
   森山開次(振付・演出) インタビュー
■ KAAT DANCE SERIES 2020 『Knife』
 小野寺修二(演出) インタビュー
■KAAT×東京デスロック 『外地の三人姉妹』
 多田淳之介(演出) インタビュー


          

P11~12 
■KAAT神奈川芸術劇場プロデュース 『オレステスとピュラデス』
 杉原邦生(演出)・瀬戸山美咲(作)インタビュー
  KAAT神奈川芸術劇場プロデュース 『セールスマンの死』



P13~14 
■提携公演:ロロ 『いつ高シリーズvol.8 心置きなく屋上で』
      Q/市原佐都子 『バッコスの信女-ホルスタインの雌』
■宮永亮展「KAA10」
■レビュー:『 未練の幽霊と怪物』の上演の幽霊       
                             


-----------------------------------------------------------------------------------------

◆6月14日UP

劇場の休館に伴い、7月1日発行予定のANGLE10号は発行を延期、
WEB版「ANGLE ONLINE」として、芸術監督白井晃の対談をお届けいたします。
 

◆6月14日UP  白井晃芸術監督×長塚圭史芸術参与

第1回目は芸術参与・長塚圭史との対談をお届けします。

https://youtu.be/Dykl7WzRR8U

 

◆6月26日UP ゲスト:吉田智誉樹さん(劇団四季・代表取締役社長)

第2回目は「マンマ・ミーア!」横浜公演の開幕を7月14日に迎える劇団四季・吉田智誉樹社長との対談をお届けします。

https://youtu.be/y-UgzmMSmN0

 

◆7月9日UP ゲスト:野村萬斎さん(狂言師・世田谷パブリックシアター芸術監督)

第3回目は世田谷パブシックシアター芸術監督として、以前より白井晃監督と親交のある狂言師・野村萬斎さんのご登場です。

https://youtu.be/fGS3gOujclY