ニュース

『Knife』出演者の新型コロナウイルス感染/公演中止について【11/17発表】

2020-11-17

神奈川芸術劇場11月公演『Knife』(11月21~29日)の出演者1名が、劇場が定期的に行うPCR検査の結果、陽性であることが判明しました。当事者に現在症状は出ておりません。
これを受け、本公演につきましては、11月21日の初日を延期とし、それ以降の公演の開催及びチケットの取扱い等につきましては、改めて当劇場ホームページ等にてお知らせいたします。
公演を楽しみにしてくださっているお客様には多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。
尚、稽古は神奈川芸術劇場内で行われていましたが、出演者の行動経路の消毒は完了いたしております、また来館者がご利用されるスペースへの出入りがなかったことも確認されています。
当劇場におきましては引き続き新型コロナウイルス感染症対策を徹底し、ご来場の皆様・出演者・運営スタッフならびに劇場従事者の健康と安全の確保に努めてまいります。

 

『Knife』公演情報は こちらから