ニュース

お知らせ 2022/11/28 【最新号2022年冬号】季刊誌 神奈川芸術劇場 「KAAT PAPER」

秋号の特集は"横浜、どんな街?横浜の歴史を訪ねて” 。 
今回は長塚芸術監督と、横浜LOVEWalkerプロデューサー 鷹取祐子さんの対談を掲載しています。 
その他、レビューなど読み応えのある記事が満載です。 

 

>>バックナンバー

 

2022年冬号

電子ブック版はこちら

PDF版はこちら

 

■特集「横浜、どんな街?横浜の歴史を訪ねて。」

    横浜開港資料館/横浜市磯子区民文化センター杉田劇場/
    三吉演芸場/同發新館/岩崎博物館 山手ゲーテ座ホール

■対談 「横浜ってどんな街?」

 横浜LOVEWalker プロデューサー 鷹取祐子 × 長塚圭史

●「僕が見た横浜、こんな街。」森 日出夫 

 

●長塚圭史の思いつき 

●REVIEW 
●KAATな人の行きつけ 

●神奈川へ、会いに〈馬車道商店街協同組合〉  
●今日はKAATに何しに来たの? 

●ただいま、KAAT準備中 

●公演スケジュール 

 

KAAT PAPER 読者アンケート

今後の紙面づくりに活かすため、皆さまのご意見・ご感想をお寄せください。

アンケートにご回答いただいた方のなかから抽選で、1組2名様にKAAT神奈川芸術劇場プロデュース『蜘蛛巣城』(演出:赤堀雅秋/ご招待日:2023年3月1日(水)14:00開演の回)のチケットをプレゼントいたします。

 

>>読者アンケートページ

 

チケットプレゼント応募期限:2023年1月31日(火)

※厳選なる抽選の上、当選者の発表はメールでのご連絡をもって代えさせていただきます。