ニュース

KAAT × Nibroll 新作 『イマジネーション・レコード』出演者オーディション

2017-04-20

KAAT Dance Series 2017の開幕はKAATに初登場、活動20周年を迎えるニブロールの新作。公演に先駆けダンサーと俳優・パフォーマーの2枠についてオーディションを開催します。ふるってご応募ください。

 

【作品コンセプト】
私たちはなにもかも留めておきたくて簡単にシャッターを切っては、どうでもいいことを記録する。でもそこに私たちが探している本当の風景はあるのだろうか?記録した風景は何十億にも重なり、やがては曖昧なただの残像になっていくだろう。失われた時間をつなぎとめてくれるのは私たちのイマジネーションだけかもしれない。そこには、楽しいことも悲しいことも理性も暴力も現実も、またその逆もある。理想では描ききれない明確な線がある。私たちは、いま目のまえにある風景をレコードしなければと思う。このなんでもない日々を。いまそこを流れていく時間を。そして、記録しても記録しても消えてしまうものについて考えなければと思う。手を伸ばしても届かない時間について。距離について。風景について。 Nibroll


【出演者オーディションにむけて】
ニブロールのオーディションを10年ぶりに行います。いつも面白い誰かと一緒に何かをしたいと思っています。10年前は「ニブロールはダンスじゃないよ」と言われ続けてきましたので、じゃダンス作品を創るかということでダンス技術を優先しましたが、今回は20周年なのでキャラクターや性格を優先します。もうダンスに留まる作品創りに飽きましたし、この先、生きているかどうかもわからないので、なんでもありのニブロールでいいだろうと、どうせ死ぬんだから好きなようにやろうと、演劇もダンスも美術も映像も音楽も何もかもごちゃごちゃに混ぜて記憶を持続するようなパフォーマンスを創る旅を一緒にしてもらえると嬉しいです。  矢内原美邦


【ニブロール プロフィール】
1997年結成。振付家・矢内原美邦を中心に、映像作家・高橋啓祐、音楽家・SKANK/スカンクなど様々な分野で活動するメンバーとが集まり舞台作品を創作・発表するダンスカンパニー。劇場のみならず、美術館や野外でのパフォーマンスのほか、off-Nibrollとして映像作品を発表するなど身体表現の可能性を追求している。森美術館MAMコンテンポラリー賞トラベル賞(2004年)や、『Rome OR Juliet』にて日本ダンスフォーラム大賞(2009年)受賞。東京・横浜を主な活動拠点としながら欧米やアジアなどでも作品を発表し活動の幅を広げている。



【募集内容】
ニブロール新作『イマジネーション・レコード』の出演者
ダンサー枠:25歳以下
俳優・パフォーマー枠:30歳以下
・男女問わず。・ダンサー枠と俳優
・パフォーマー枠で合計1~3名を募集します。
・舞台出演経験のある方
・稽古、本番の全日程参加可能な方


【活動予定】
稽古日程:7月10・14・16・17・21・23・24・28日、8月4・6・7・11・13~31日・・・・横浜近郊・東京都内など
公演日程:2017年8月下旬~9月3日(世界初演) KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオにて


【開催概要】
◉第一次審査:5月29日(月)  ◉第二次審査:6月30日(金)、7月1日(土) 、2日(日)  ◉最終審査:7月3日(月)
※オーディションは横浜近郊・東京都内にて開催いたします。会場は応募者・審査通過者にのみご連絡いたします。

応募方法 ※5月22日(日)必着
以下事項を記載した書類を下記住所までご郵送ください。メールでのご応募は受け付けておりませんので、ご注意ください。
①氏名 
②年齢 
③プロフィール
④写真2枚(顔/全身) 
⑤身長 
⑥自己PR 
⑦出演したことのある主な舞台公演 
⑧住所 
⑨電話番号 
⑩メールアドレス(PC および携帯電話)
⑪ダンサー枠、俳優・パフォーマー枠 のどちらでの応募か明記ください
※書式自由7

郵送先:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-17-16-1F 
株式会社precog ニブロール新作オーディション係
※オーディションにかかる送料、交通費等はご負担ください。
※5月26日(金)までにオーディション初日の集合時間・場所の詳細をご連絡します。
※出演料に関しては、オーディション通過者とご相談の上、決定いたします。



【問い合わせ】
株式会社precog(プリコグ)http://precog-jp.net/

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-17-16-1F 
TEL:03-6825-1223  FAX:03-5795-2602 
MAIL:info@precog-jp.net (平日10:00~19:00営業、土日祝休)

主催:KAAT神奈川芸術劇場 企画・制作:株式会社precog