ニュース

お知らせ 2022/8/2 長塚芸術監督登壇 彩の国さいたま芸術劇場 芸術監督公開トークシリーズ Vol.2 ―公共劇場と地域性を考える―

今年4月の「世田谷パブリックシアター新芸術監督就任イベント―公共劇場における芸術監督の役割を考える―」をきっかけとして、現役の公共劇場の芸術監督たちが芸術監督制度の在り方や課題等についてざっくばらんに話す公開トークイベントの第2弾が9月6日(火)に彩の国さいたま芸術劇場にて開催されます。

芸術監督同士の対話を通じて、公共劇場における芸術監督の役割について考えるこのイベントに、前回に引き続きKAAT神奈川芸術劇場芸術監督の長塚圭史も登壇致します。

 

詳細及び申し込みは下記HPをご覧ください。
https://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/94934/

芸術監督公開トークシリーズ ―Vol.2 公共劇場と地域性を考える―

日 時:2022 年 9 月 6 日(火)19:00~20:30
会 場:彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール
定 員:150 名(入場無料・要事前申込・自由席)

 

 

[登壇者]
白井晃(世田谷パブリックシアター芸術監督)
長塚圭史(KAAT 神奈川芸術劇場芸術監督)
近藤良平(彩の国さいたま芸術劇場芸術監督)
ゲスト:白神ももこ(富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ芸術監督)

 

オブザーバー:小川絵梨子(新国立劇場演劇芸術監督)
※小川絵梨子氏はオブザーバーとしての参加を予定しているため、登壇はありません。