KAAT神奈川芸術劇場プロデュース

【公演中止!】メトロポリス伴奏付上映会 ver.2020

Silent Film “METROPOLIS” with Live Musical Accompaniment ver.2020

2020年04月18日(土)~2020年04月19日(日) 

Bookmark and Share

作品情報

【重要】チケット払戻しのお知らせ   ※4/8(水)追記

中止となりました「メトロポリス」お手元のチケットは、以下のとおり払戻しをさせていただきます。

【チケットかながわで購入のお客様】
発券方法、お支払い方法によって払い戻し方法が異なります。

下記の(1)~(3)より該当されるものをクリックし、払い戻し方法をご確認ください。

※チケットかながわからも、メールもしくはお電話にてお客様個別に払い戻し方法を順次ご案内致します。

 

(1)【セブン-イレブン】でチケットを発券済のお客様

(2)【セブン-イレブン引取】でチケットを未発券のお客様

  【配送】でチケットを受け取られたお客様

(3)チケットを現金、カード等にて【チケットかながわ窓口で決済された】お客様

 

チケットかながわへチケット郵送が必要なお客様は、下記より払戻申込書をダウンロード頂けます。

※同様の内容のメモでもご返金を承ります。

「払戻申込書」(word)
「払戻申込書」(pdf)

送付先:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町3-1
神奈川県民ホール内 チケットかながわ 払戻し係
お問い合わせ:チケットかながわ 0570-015-415(10:00~18:00)

 

【各プレイガイドでご購入のお客様】
ぴあ、イープラス、ローソンチケットで購入されたお客様は、それぞれのプレイガイドにて払い戻しを承ります。詳しくは各プレイガイドのウェブサイトにてご確認の程お願いいたします。
※払い戻し期間:4月10日(金)~5月11日(月)


ぴあ http://t.pia.jp/guide/refund.jsp ※払戻を6月30日(火)まで受付します。

イープラス https://eplus.jp/refund1/
イープラス 払戻しに関するご案内・お問い合わせ http://eplus.jp/refund-toiawase

ローソンチケット  http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
ローソンチケット お問い合わせ  https://faq.l-tike.com

 

【重要】公演中止のお知らせ   ※4/1(水)追記

新型コロナウイルスの感染症の拡大防止に向けた神奈川県の基本方針に従い、4月18日(土),19日(日)の3公演をやむを得ず中止とさせていただきます。チケットの払い戻し方法につきましては、改めて当サイト等にて発表させていただきます。お手元のチケットはそのまま保管くださいますようお願いいたします。

公演を楽しみにしていただいたお客様に、ご迷惑をおかけいたします事を深くお詫び申し上げます。

本企画は「アーリントン」の連動企画としてリーディング公演「ポルノグラフィ」と共に上演すべく準備してまいりましたが、このような状況で上演していくことが困難となり、お客様には大変ご迷惑をおかけいたします。改めてKAATでの上演機会を探り、お客様へご案内させていただく準備をすすめたいと考えております。何卒ご理解の程宜しくお願いいたします。

 

普遍の映像美と移ろい流れる美しい音色、
増殖する都市のような装置が織りなす、
儚くも贅沢な試み。

ドイツ、ヴァイマール時代に製作された映画『メトロポリス』(監督:フリッツ・ラング、1927年、ドイツ)のために、気鋭の音楽家たちが新たな音楽を作曲。16mmフィルム上映にあわせて生演奏します。
新たな伴奏音楽の作編曲・生演奏を担当するのは、阿部海太郎、生駒祐子、清水恒輔。
アコーディオン、ピアノ、コントラバスなどや、巽勇太の自作楽器(装置)が織りなす音楽によって、往年の美しい映像がより想像豊かに臨場感、躍動感を持って演出され、サイレント映画の傑作に現代の新しい息吹を吹き込みます。

※関東初上映(これまでの上映:カナザワ映画祭2009[金沢]、天神町メランコリア~Lights & Music 2010[岡山]、映像芸術祭 “MOVING 2015”[京都] )

 

[[ 阿部海太郎 ]]Umitaro Abe piano, violin, etc.
作曲家。楽曲のみならず、コンサートの企画やアルバム制作など、すぐれた美的感覚と創造力から生まれる知的な音楽表現に、多方面より評価が集まる。舞台、テレビ番組、映画、クリエイターとの作品制作など幅広い分野で作曲を行う。2019年に楽譜集『阿部海太郎 ピアノ撰集 ーピアノは静かに、水平線を見つめているー』が刊行された。
https://www.umitaroabe.com

[[ 生駒 祐子 ]]Yuko Ikoma accordion, etc.
アコーディオン奏者。幼少より足踏みオルガン、手廻しオルゴールなどに、吹奏楽部では打楽器にも親しむ。折々に自由奔放にアンサンブルを編成し「mama!milk」「yuko ikoma」名義でのアルバム作品や、美術、映像作品のための音楽も多数発表。近年は、さわひらき展「Memoria Paralela」(ナバラ大学美術館)での作曲・演奏など行っている。
http://www.yukoikoma.com/

[[ 清水 恒輔 ]]kosuke shimizu Contrabass, etc.
コントラバス奏者。実験音楽、インプロビゼーション、ダンス、演劇など多種多様な現場を自由に行き交いながら、数々のバンドのボトムを支える。近年はコントラバス/ベース奏者としてmama!milkをはじめ様々なプロジェクトに参加。また多楽器奏者・曽我大穂や、ピアニスト・林正樹等、親交の深い音楽家を迎えたソロアルバムも、密やかに制作中。
http://www.kosukeshimizu.com/

[[ 巽勇太 ]] Hayata Tatsumi installation, etc.
作家。アートディレクター。日常と非日常、意識と無意識をテーマに平面や立体作品を制作し、コンセプチュアルアート、インスタレーションとして発表。また国内外の美術作品の紹介、演奏会等を目的とした企画組織「白鷺美術」を運営、ディレクターを務める。自作の照明を用いて、様々なアーティストの展示会や演奏会等の演出にも携わる。
http://www.shirasagi-art.net



2015年上映会より 撮影:Ryo Mitamura

 


【連動企画開催決定!】

※『アーリントン』『メトロポリス』『ポルノグラフィ』のお得なセット券販売
※詳細は下記の公演タイトルからご覧ください。

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース 「アーリントン」
公演日程:4月11日(土)~5月3日(日)
会場:大スタジオ

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース リーディング公演「ポルノグラフィ」
公演日程:4月25日(土)~29日(水・祝)
会場:中スタジオ


監督:フリッツ・ラング

作編曲・演奏:阿部海太郎、生駒祐子、清水恒輔

装置:巽 勇太

主催:KAAT神奈川芸術劇場

公演情報

公演期間

2020年04月18日(土)~2020年04月19日(日)

会場

中スタジオ

公演スケジュール

4/18(土)13:00◎
4/18(土)18:00
4/19(日)13:00

◎=託児サービスのある回
要事前予約・有料
(マザーズ 0120-788-222)

チケット購入

チケット発売日

・KAmeかながわメンバーズ:
 2020年02月01日(土)
  かながわメンバーズ(KAme)

・一般:2020年02月08日(土)

チケット料金

【入場整理番号付自由席(税込)】
一般:3,500円
U24(24歳以下):1,750円
高校生以下割引:1,000円
シルバー割引(満65歳以上):3,000円

【連動企画セット券(前売のみ)】
アーリントン・メトロポリス・ポルノグラフィ
10,000円
アーリントン、メトロポリス
8,500円

※各種割引チケットはチケットかながわのみ取扱(前売のみ、枚数限定、要証明書)
※連動企画セット券は前売りのみ/チケットかながわのみで取扱/枚数限定
※車椅子でご来場の場合は、事前にチケットかながわにお問合せください。
※未就学児の入場はご遠慮いただいております。託児サービスのある回をご利用ください。

チケット取り扱い

▼チケットぴあ   
http://pia.jp/t/kaat/
(PC・スマートフォン)
0570-02-9999(Pコード:177-286)

▼イープラス
http://eplus.jp/kaat/
(PC・スマートフォン)

▼ローソンチケット
http://l-tike.com/play/kaat
0570-000-407
(オペレーター対応10:00-18:00)
(Lコード:32457)

※チケットかながわでの取り扱いは終了いたしました。