KAAT舞台技術講座 2021
「舞台で働くすべての人に共通理解を」

〜劇場等演出空間の運用および安全に関するガイドライン〜実践編

  • 日時 2022/3/24(木)~2022/3/25(金)
  • 会場 ホール
  • 料金 参加費:1,000円
  • お問い合せ KAAT神奈川芸術劇場 舞台技術課 TEL:045-633-6530

実演芸術に関わる諸団体が加盟する基準協(劇場等演出空間運用基準協議会)により編まれた「劇場等演出空間の運用および安全に関するガイドライン」。

劇場・音楽堂等において上演や創作に携わるすべての方々に、広く「ガイドライン」を知っていただくと同時に、特にそこに掲げられた<安全のための共通注意事項>について、現場に即して実践的に読み解き、学ぶ場として、KAAT舞台技術講座2021「舞台で働くすべての人に共通理解を」と題した講座を開催したいと思います。

 

この講座は、舞台に関わって働くすべての方に向けてのものです。舞台技術者だけでなく、制作者や施設管理者のご参加をお待ちしています。

 

【プログラムA】
「How to 施設とカンパニーとの打ち合わせ〜作業現場における安全管理の基本〜」

利用団体と施設との事前打合せを実際に再現し進行していく中で、打合せの在り方、進め方、タイムスケジュール、安全対策、服装、装備、コロナ対策などを取り上げつつ、受け入れる施設は何を確認したいのか、利用団体側は何を伝え共有すべきなのかを確認し、劇場における安全管理の基本を見つめ直し、考えていきます。

日程:2022年3月24日(木)13:00-16:30

 

【プログラムB  
「高所作業をイチから学ぶ」

高所作業とは何なのか、劇場におけるさまざまな状況の高所作業とそこで注意すべき点を、「ガイドライン」を元に、基本から確認します。また、高所作業台や脚立の安全かつ有効な使用方法の考察、そして2022年1月2日から新規格が適用された墜落制止用器具の取扱いについても学びます。

日程:2022年3月25日(金)13:00-17:00

 

■会場:KAAT神奈川芸術劇場 <ホール>
■講師:堀内真人(KAAT神奈川芸術劇場)、KAAT神奈川芸術劇場舞台技術課ほか
■対象:分野・所属を問わず、舞台技術スタッフとして活動されている方。劇場・実演団体等の管理運営業務・企画制作等の職務にある方。

■参加費:1,000円 当日、受付にてお支払いください。(領収書が必要な方は受付にてお申し出ください。)
■定員:各プログラム50名


■申込方法:

*申込は締め切りました。

2022年1月20日(木)から申込開始いたします。(*2日間の連続講座ではなく、各プログラムごとのお申込みとなります。)

以下の申込フォームから必要事項をご入力のうえ、お申込みください。

3/24(木)プログラムA 「How to 施設とカンパニーとの打ち合わせ〜作業現場における安全管理の基本〜」定員に達しました(3/1)

・3/25(金) プログラムB 「高所作業をイチから学ぶ」

※ご応募の際の個人情報は本事業に限り使用させていただきます。

■締切:2022年 3月19日(土)*先着順*定員になり次第、締め切ります。

 

 <ご来場の皆さまへのお願い>

KAAT神奈川芸術劇場では新型コロナウイルス感染拡大予防対策を徹底し主催公演を実施します。ご来場前に必ず、劇場HPの「ご来場のお客様へのお願い」をご確認ください。


【お問い合わせ】

KAAT神奈川芸術劇場 舞台技術課 TEL:045-633-6530

 

主催・企画制作:KAAT神奈川芸術劇場

協力:劇場等演出空間運用基準協議会、公共劇場舞台技術者連絡会

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)

   独立行政法人日本芸術文化振興会

チケット

チケット料金

参加費:1,000円