KAAT人材育成事業

KAAT+YNU 「芝居の大学 公開講座 第II期–移動型公共劇場はいかにして可能か」

"Theatre University vol.2"by KAAT+YNU

  • 日時 2022/1/25(火)~2022/2/9(水)
  • 会場 zoomにて行います
  • 料金 参加費:無料
  • お問い合せ 070-1467-9274(センターフィールドカンパニー合同会社)

KAAT神奈川芸術劇場とYNU横浜国立大学による連携講座「芝居の大学」第2期が今年も開講します!

 

KAATと横浜国立大学による連携講座「芝居の大学」第2期が今年もオンラインで開講します!
テーマは「移動型公共劇場はいかにして可能か」。
広く県民のためにある県立劇場が本気で地域に貢献するとしたら、もう移動型公共劇場しかない!
最終年度である本年は、劇場や舞台など芸能全般について広い視野と実践経験を持つゲストより、それぞれの場所で展開されている創作や事業について伺います。
あなたのアイディアが劇場界に革命を起こすかも!奮ってご参加頂き、新たなビジョンを一緒に生み出しましょう!

 

【ファシリテーター】
藤原徹平(横浜国立大学准教授、建築家)
中野敦之(KAAT神奈川芸術劇場)

 

【講座スケジュール】
第6回 2022年1月25日(火)19:00〜21:00
「公共の文化施設が行う地域での事業展開」

講演①「あらゆるところを劇場に! コロナ下でのSPAC-静岡県舞台芸術センターの試み」
【講師】横山義志(SPAC-静岡県舞台芸術センター文芸部、東京芸術祭リサーチディレクター)

講演②「小田原市が地域で行ってきた出張・野外イベント」
【講師】鈴木伸幸(FM小田原株式会社代表取締役&一般社団法人小田原市観光協会副会長)


第7回 2022年2月9日(水)19:00〜21:00
「移動型公共劇場が生み出す舞台表現と場の力」

講演①「多様な空間での創作が生み出す舞台表現の可能性」
【講師】桐山知也(演出家)

講演②「“月灯りの移動劇場”という試み」
【講師】浅井信好(月灯りの移動劇場主宰、名古屋芸術大学舞台芸術領域専任講師)

講演③「福祉×パフォーミングアーツ 横浜市旭区でのワークショップの実践」
【講師】鈴木励滋(生活介護事業所カプカプ所長・演劇ライター)

 

【参加費】無料・要予約
【 締 切 】各回3日前まで


【予約方法】
2022年1月10日(月)12:00 より、メールにて受付いたします。
oubo★kanagawa-af.org(★マークを@に変更してください)に
件名を「芝居の大学」として以下をご記入の上、お送りください。

1. 氏名(フリガナ) 
2. 勤務先や学校名などの所属団体名及び職種や学校での専攻(任意)
3. メールアドレス
(上記oubo@~ からのメールを受信できるように設定ください)
4. 電話番号(携帯番号でも可)
5.参加を希望する講座名(第6回、第7回)

*個人情報は、本事業に関するご連絡および今後の催事のご案内以外には使用いたしません。


お問合せ:070-1467-9274(センターフィールドカンパニー合同会社)

主催:KAAT神奈川芸術劇場、横浜国立大学
企画制作:センターフィールドカンパニー合同会社
助成:文化庁文化芸術振興費補助金 独立行政法人日本芸術文化振興会