KAAT キッズ・プログラム2019

「二分間の冒険」

2019年08月17日(土)~2019年08月25日(日) 

Bookmark and Share

作品情報

ー 冒険冒険冒険
子どもから大人まで、
冒険はきっと待っています。 ー 

山本卓卓

 

こどもたちに人気のファンタジー小説

「二分間の冒険」がおしばいになります。

気鋭の作家・演出家「山本卓卓」がつむぐ言葉や世界と

人気イラストレーター「ひらのりょう」の描くアニメーションで

主人公の少年・悟の冒険が、どんな舞台になるでしょうか!?

<あらすじ>

悟は学校で黒猫・ダレカとであい、不思議な世界に迷い込んでしまいます。 そこは恐ろしい竜が支配する世界。
学校に戻るためには、竜をたおし「いちばんたしかなもの」の姿になったダレカをみつけださなければなりません。
悟は元の世界に戻ることができるのでしょうか・・・?

チラシダウンロードはこちら→  / 

 

原作 岡田淳(偕成社刊)

上演台本・演出 山本卓卓(範宙遊泳)

アニメーション/ひらのりょう(FOGHORN)

音楽/加藤訓子

 

■出演

百瀬朔、佐野瑞稀、下川恭平、亀上空花、小林那優、埜本幸良、青山勝

■声の出演 犬山イヌコ


〔夏休み・スペシャルバックステージツアー〕

*8/18、8/20、8/22、8/23は終演後、こどもたちに向けたスペシャル・バックステージツアーを開催。

 ▶︎舞台の仕組みやセットの裏がわをのぞけるツアーです。

 ▶︎撮影ポイントもあり!夏休みの絵日記にもぴったりです。(約30分予定)

*参加にはバックステージツアーデーチケットをご購入ください(各回20名限定)

*バックステージツアーには本券1枚につき、おとな1名同伴可能です。


<エキストラ大募集!>

このおしばいに出演するエキストラ(群衆役)を募ります!

経験は問いません。悟たちと一緒に冒険の旅にでてみませんか?

■応募条件・内容
*対象:12歳~25歳位までの男女、約30名。
*日程:7/20,8/3-4 ,8/10-11,8/15-25に稽古と本番を予定しています。
   原則的には全日程参加いただけることが応募条件です。
   会場はKAAT神奈川芸術劇場内です 
*役柄:エキストラ(悟のクラスメイトや竜の館でであう友人たちなど)
*出演料、交通費等の報酬はありません。
*未成年の方は選考後、保護者の同意書をご提出いただきます。
 
■応募方法(メールにてご応募ください)
 ①メールタイトルを「二分間エキストラ応募」としてください。 
 ②以下A~Hを記入・添付してください。
  A 応募者のお名前
  B 年齢
  C 住所(区市町村まで)
  D 連絡先電話番号 
  E 性別
  F 身長
  G エキストラをやってみたい理由
  H 全身が写ったお気に入りの写真1点を添付(2MG以内)
 ③ [email protected] にお送りください。
 
締め切り 6月30日中必着   先着順ではありません。


■選考結果のお知らせ
選考の上、応募者全員に7月8日(月)までにご連絡いたします。
■注意事項
兄弟やグループでご応募の場合
 ・グループでのご応募も可能です。
 ・1つのメールに各項目をお知らせください。
 ・写真は人数分添付してください。
 ・選考を個人ごとに希望するか、グループ単位で希望するかをご記入ください。


 


photo:雨宮透貴

山本卓卓(範宙遊泳/ドキュントメント主宰。劇作家・演出家・俳優)

1987年山梨県生まれ。
幼少期から吸収した映画・文学・音楽・美術などを芸術的素養に、加速度的に倫理観が変貌する、現代情報社会をビビッドに反映した劇世界を構築する。
近年は、マレーシア、タイ、インド、中国、アメリカ、シンガポールで公演や国際共同制作なども行ない、活動の場を海外にも広げている。
『幼女X』でBangkok Theatre Festival 2014 最優秀脚本賞と最優秀作品賞を受賞。
2016年度より急な坂スタジオサポートアーティスト。
ACC2018グランティアーティストとして、9月から半年間のNY滞在を控えている。

山本卓卓 コメント
GPSが発達した現代において、携帯電話ひとつ持っていればサハラ砂漠の真ん中でさえ迷うことなく家に帰ることができる私たちにとって”冒険"という言葉は果たして失笑することなく受け止め得るのでしょうか。
迷うことや失敗することが否定されているかのような時代に、置いてきぼりをくらった"冒険"が寂しそうにしています。物語の役目のひとつは、そうした寂しそうにしている言葉を甦らせることにあります。
冒険冒険冒険。
子どもから大人まで、冒険はきっと待っています。

 

ひらのりょう( 短編アニメーション作家/漫画家ほか)
1988年埼玉県春日部市生まれ。多摩美術大学情報デザイン学科卒業。FOGHORN所属。産み出す作品はポップでディープでビザール。文化人類学やフォークロアからサブカルチャーまで、自らの貪欲な触覚の導くままにモチーフを定め作品化を続ける。その発表形態もアニメーション、イラスト、マンガ、紙芝居、VJ、音楽、舞台と多岐に渡り周囲を混乱させるが、その視点は常に身近な生活に根ざしており、ロマンスや人外のものが好物。トーチWEBにて漫画「FANTASTIC WORLD」(リイド社)連載中&単行本1・2巻発売中。CASA BRUTUSにて「ワラシちゃん占い」のイラスト&GIFアニメーション担当。
 


美術 松岡泉
照明 大石真一郎
音響 池田野歩
衣裳 堂本教子
映像 須藤崇規
ヘアメイク 谷口ユリエ
舞台監督 橋本加奈子、鈴木章友
演出助手 中村未希
プロダクション・マネージャー 平井徹
技術監督 堀内真人
制作助手 小倉千明
制作 小沼知子、桑澤恵
プロデューサー 伊藤文一
制作統括 横山歩

宣伝美術 岡部正裕(voids)

主催・企画製作:KAAT神奈川芸術劇場
後援:神奈川県教育委員会、横浜市教育委員会
助成:一般財団法人地域創造

公演情報

公演期間

2019年08月17日(土)~2019年08月25日(日)

会場

大スタジオ

公演スケジュール

8.17(土)14:00
8.18(日)14:00☆◎
8.19(月)休演日
8.20(火)14:00☆◎
8.21(水)11:00/14:00
8.22(木)14:00☆◎
8.23(金)14:00☆
8.24(土)11:00◎/14:00
8.25(日)11:00

☆バックステージツアーデー(参加にはバックステージツアーデーチケットの購入が必要です)
◎託児サービスのある回  要事前予約・有料(マザーズ 0120-788-222)
*開場は各開演の20分前

※上演時間は決定次第お知らせします
※お花、プレゼントの受付については
 決定次第お知らせします

休演日

8.19(月)休演日

チケット購入

チケット発売日

・KAmeかながわメンバーズ:
 2019年05月18日(土) ~2019年05月24日(金)
  かながわメンバーズ(KAme)

・一般:2019年05月25日(土)

チケット料金

(全席自由席・入場整理番号付・税込) 
おとな  3,500円
こども(4歳~高校生)  1,000円
こども・バックステージツアーデーチケット 1,500円

〔夏休み・スペシャルバックステージツアー〕
*☆の回(8/18、8/20、8/22、8/23)は終演後、こどもたちに向けたスペシャル・バックステージツアーを開催。
 舞台の仕組みやセットの裏がわをのぞけるツアーです。
 撮影ポイントもあり!夏休みの絵日記にもぴったりです。(約30分予定)
*参加にはバックステージツアーデーチケットをご購入ください(各回20名限定/チケットかながわのみ取扱い)
*おとなの同伴はこども1人につき、1名可能です。


※3歳以下のご入場はご遠慮いただいております。託児サービスのある回をご利用ください。
※車椅子でご来場の場合は、事前にチケットかながわにお電話ください。
※こども・バックステージツアーデーチケットはチケットかながわのみ取扱い。

チケット取り扱い

▽ローソンチケット 
http://l-tike.com/play/kaat/
0570-084-003(Lコード:33647)

▽演劇最強論-ing
http://www.engekisaikyoron.net/
(各種手数料無料)

▽チケットぴあ   
http://pia.jp/t/kaat/(PC・スマートフォン)
0570-02-9999(Pコード:494-532)

▽イープラス
http://eplus.jp/kaat/(PC・スマートフォン)