デフ・パペットシアター・ひとみ新作人形劇

「百物語」

  • 日時 2022/3/18(金)~2022/3/21(月・祝)
  • 会場 大スタジオ
  • 料金 一般3,500円/学生2,500円 (当日500円増)膝上観賞無料。全席自由
  • 一般発売 2021/12/15(水)
  • お問い合せ デフ・パペットシアター・ひとみ/(公財)現代人形劇センター:044-777-2228(平日10:00~18:00)
チケットかながわで購入する

公演情報

ろう者と聴者が共に活動する人形劇団「デフ・パペットシアター・ひとみ」による新作人形劇。

―ちょいとこっちで一杯おやんなさい。つれづれのなぐさみに、なんぞ珍しい話でも聞かせておくれ ―

江戸時代、人々は人間と自然、生と死を分断するのではなく、その境界線をあいまいに、近い感覚でとらえていました。今回、杉浦日向子原作の怪異譚集「百物語」をベースに、かつての江戸の人々が観てきたおおらかな世界を、現代の視点で舞台化します。
本作品では、みな自然の一部という謙虚さなのか、江戸っ子のあっけらかんとした精神性なのか、異界との関係から生まれる不思議なできごとは、軽やかに流れるように捉えられています。この独特の感覚は、情報にあふれた現代に生きる私達から遠いものになってしまったのでしょうか。
もしくは、どこかでまだその感覚を完全に手放せず自分たちの中に流れているのでしょうか。
人と人、または人と自然のおりなす想像力豊かな営みの世界を、五感を使って体感できる舞台として提示します。
 

ー人形×ダンス×手話×うたー

 ダンス・パフォーマンスグループ「モモンガ・コンプレックス」主宰の白神ももこを構成・演出に迎え、ろう者を中心とした多分野の芸術家による共同創作を通した人形劇作品を発表します。
演出の白神は、個人史や生活をもとにした作品創作を続けています。今回、デフ・パペットの他、路上生活経験のあるダンサー、ろう者の舞踏家や俳優、日本を代表する人形劇団「ひとみ座」等から、様々な背景を持つ芸術家が参加し、共に新たな表現を探ります。さらに、筑波技術大学にて手話言語学を専門に研究する大杉豊を表現監修に招き、ろう者の参加する舞台芸術の新たな境地を切り開きます。
 

原作:杉浦日向子『百物語』(新潮文庫刊)
構成・演出:白神ももこ(モモンガ・コンプレックス)
出演:足立沙樹/榎本トオル/鈴木文/やなせけいこ(以上デフ・パペットシアター・ひとみ)/河合祐三子/北川結(モモンガ・コンプレックス)/高橋奈巳(人形劇団ひとみ座)/雫境/横内真人


【プロフィール】
デフ・パペットシアター・ひとみ 
1980年創立。川崎市を拠点に、日本で唯一ろう者と聴者が、協力して創作活動を行っているプロの人形劇団。人形劇が持つ「視覚的な」魅力に着目し、ろう者の感性を活かした新しい表現の可能性に挑戦し続けている。

写真:古屋均

 

白神ももこ(しらが・ももこ)
東京都出身。2005 年よりダンス・パフォーマンス的グループ、モモンガ・コンプレックスを立ち 上げ、すべての作品の構成・演出・振付を担当。個人史や生活をもとにした作品創作を行う。青年団や文学座、オペラシアターこんにゃく座、KUNIOなどへの振付提供や木ノ下歌舞伎に演出家として参加するなど演劇作品への関わりも多い。フェスティバ ル/トーキョー14 では美術家毛利悠子、音楽家宮内康乃とストラヴィンスキーの『春の祭典』を、フェスティバル/トーキョー 20では配信と上演とのハイブリッドに挑戦したモモンガ・コンプレックスによるミュージカル的ダンス・パフォーマンス『わたしたちは、そろっている。』を手がけた。2017 年度−2018 年度セゾン文化財団ジュニアフェロー。四国学院大学、桜美林大学非常勤講師。 2019 年度〜富士見市民分会館キラリふじみ 芸術監督

 

【STAFF】
人形美術本川東洋子(人形劇団ひとみ座)
舞台美術・衣装デザイン:長峰麻貴(テアトリカル・イデア)
音楽  :やなせけいこ
照明  伊藤泰行
舞台監督あおきたかし
演出助手北川結(モモンガ・コンプレックス)
表現監修大杉豊(筑波技術大学)

宣伝美術:郡司龍彦 
 

提携:KAAT神奈川芸術劇場
主催:公益財団法人現代人形劇センター
後援:神奈川県/神奈川県教育委員会/横浜市教育委員会/(一財)全日本ろうあ連盟/(一社)神奈川県聴覚障害者連盟/(一社)横浜市聴覚障害者協会/(社福)横浜市社会福祉協議会/(特非)国際人形劇連盟日本センター        
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

   神奈川県マグカル推進事業補助金 
協賛:(株)アクアパルス/(一社)日本補聴器工業会/(有)フジオート
協力:あらら企画/山下会/(特非)横浜こどものひろば
企画協力:新潮社
企画・制作:(公財)現代人形劇センター

 

【公演に関するお問合せ】
デフ・パペットシアター・ひとみ/(公財)現代人形劇センター
神奈川県川崎市中原区井田3-10-31
TEL:044-777-2228(平日10:00~18:00)
HP:http://deaf.puppet.or.jp/

※新型コロナウイルス感染拡大予防対策やお客様のお願いなど、最新情報はKAAT神奈川芸術劇場HPにてご案内しています。ご来場前に必ずご確認ください。 https://www.kaat.jp/

 

スケジュール

3.18(金) 14:00☆
3.19(土) 14:00

3.19(土) 18:00

3.20(日) 11:00

3.20(日) 15:00☆

3.21(月) 11:00

3.21(月) 15:00

開場は開演の30分前
☆=アフタートーク
(登壇者:18日…白神ももこ、出演者/20日…白神ももこ、大杉豊)

 

※当日の受付等は手話での対応可能です。

※誠に恐れ入りますが感染症拡大防止の観点より、お祝い花(ロビー花・楽屋花)、プレゼント、お手紙など差し入れは辞退申し上げます。

 

チケット

当日券
当日500円増
チケット発売日

WEB先行販売 かながわメンバーズ(KAme): 2021/12/14(火) ~

かながわメンバーズ入会はこちら

一般:2021/12/15(水)

チケット料金

全席自由席

一般:3,500円

学生:2,500円

膝上観賞無料(未就学児の方でもお席をご利用される場合は、学生チケットをお買い求めください。)
介助者ご同伴の場合は劇団(044-777-2228)までお問合せください。

※営利目的の転売禁止。

 

チケット取扱い

チケットかながわ
インターネットで予約・購入はこちら

電話で予約・購入

0570-015-415(受付時間:10:00~18:00)

プレイガイド情報

チケットぴあ 

http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=2132939

(Pコード:509-780
イープラス  

https://eplus.jp/sf/detail/3535700001-P0030001

(公財)現代人形劇センター
TEL 044-777-2228/FAX 044-777-3570/E-mail:[email protected]