ニュース

2018年度後期 インターン募集

2018-12-06

KAATでは劇場等の文化施設の仕事に関心がある方や、舞台芸術の世界で、さらなるステップアップを目指す方などを対象に、現場での実務を通して、事業制作または舞台技術の基本的な業務について実践的に学ぶインターンプログラムを実施しています。様々な業務を実際の各セクションのスタッフと共に体験する貴重な機会です。2018年度後期インターンとして【A.劇場運営】【B.舞台技術】各々の参加者を募ります。

 

 

1.概要(*詳細は募集内容詳細をご参照ください)

・参加者と劇場のスケジュールをもとに調整し、インターンプログラムを組みます。
・実施にあたっては、劇場スタッフが指導・監督にあたります。インターン終了後に、報告書を提出いただきます。

 

2.参加費

無料  交通費や食事代等は原則として各自負担となります。

 

3.応募方法・応募締切

◎応募方法

応募書類①②を下記まで持参もしくは郵送にてご送付ください。書類選考(一次選考)後に面接(二次選考)を行います。選考結果は応募者全員にご連絡します。

①履歴書指定の履歴書をこちらよりダウンロードしてください。
②志望理由と受入希望時期等を記したもの。(【A.劇場運営】は形式自由。【B.舞台技術】は指定の形式をこちらよりダウンロードしてください。

※舞台芸術に関わる経歴・活動等があれば、できるかぎり詳細にご記入ください。
※大学の単位認定等で個別に事情がある方は、以下の問合せ先までご相談ください。

 

◎応募書類締切日  【A.劇場運営】   2019年 1日(日)
         【B.舞台技術】  2018年1225日(火)

 

◎問合先 (12/28~1/4は休館日となります)

A.劇場運営インターン 担当   制作課 045-633-6500(劇場代表)
B.舞台技術インターン 担当   舞台技術課 045-633-6530(舞台技術課直通) 

 

4.応募先・問合先
◎応募先
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町281 KAAT神奈川芸術劇場

郵送:上記住所に 【A劇場運営】インターン応募書類 または 【B舞台技術】インターン応募書類と封筒に朱書きの上、お送りください。

持参:2階劇場事務室までご持参ください。(10:00~19:00 )


 


募集内容詳細


【A.劇場運営】
□対象
・劇場等の文化施設での運営業務に強い関心がある方。
(例:大学・大学院等の学生でアートマネジメントに関心を持つ方、文化施設のスタッフを目指す方など)
・劇場または文化芸術に関わることに興味があり、多少の制作経験があるほうが望ましい。


□研修内容

京都を拠点に活動している、木ノ下歌舞伎「摂州合邦辻」のKAAT神奈川芸術劇場での上演にあたり、稽古や本番についていただき、公演等の制作業務や当日運営について学んでいただきます。


□期間

2019年 3月8日(金)~3月17日(日)内でほぼ毎日


□募集人数
2~3名

□選考方法   

書類選考(一次選考)結果を1/10(木)までに連絡、面接(二次選考)を1/16(水)、17(木)に行い、後日、選考結果をお知らせします。


【B.舞台技術】
□対象  

・文化施設に所属の技術スタッフの方、フリーランスの技術スタッフの方

・大学・専門学校等の学生で、舞台技術、舞台各分野のデザインの道に進みたいと思っている方・舞台芸術におけるプロダクションマネージメントに関心のある方

 ※未成年の方は、必ず保護者の承諾の上、お申し込みください。


□研修内容    

KAAT舞台技術課は、舞台機構・照明・音響・プロダクションオフィスの4チームに分かれ、それぞれの立場から、自主製作事業における作品制作業務、舞台技術管理業務、機材保守業務などをおこなっています。それらを実践的に体験できるよう、劇場技術スタッフの下で実務作業に携わります。

*劇場舞台技術の場で働くための最低限のルールと知識についてのガイダンスを実施します。

*9〜22時の間で、演目によって、研修内容・研修時間を調整します。


□期間  

2019年 1月30日(水)~3月31日(日)  

*期間内で14日間以上のまとまった日程で参加できる方を対象とします。受入希望時期を明示して下さい。


□募集人数
若干名程度


□選考方法

書類選考(一次選考)結果を 1/7(月)までに連絡、面接(二次選考)を1/12(土)〜18(金)に行い、後日、選考結果をお知らせします。