悪魔のしるし×KAAT
『わが父、ジャコメッティ』

2014年10月11日(土)~2014年10月13日(月) 

Bookmark and Share

作品情報

20世紀美術史に大きな足跡を残した芸術家、アルベルト・ジャコメッティ。極限まで切り詰められた痩身の塑像でよく知られているが、同時に多くの肖像画も残している。
そのモデルとなった人たちの中に一人の日本人がいた。
彼こそ矢内原伊作、ジャコメッティとの濃密な対話すべてを記録に残した男である。本作品では、伊作の残した対話記録を基盤としつつも、更にその上に別の層、とある父と子――すなわち演出家である危口(木口)統之とその父、齢70を越えた洋画家である木口敬三――の物語が重ね合わされることになるだろう。


【作・演出】
危口統之

【出演】
木口敬三、木口統之、大谷ひかる

【映像】
荒木悠

【音楽】
阿部海太郎

【原案】
「ジャコメッティ」「完本 ジャコメッティ手帖」
矢内原伊作 / みすず書房

 

【主催 】
悪魔のしるし/KAAT神奈川芸術劇場

【助成】 
公益財団法人 セゾン文化財団
公益財団法人 アサヒグループ芸術文化財団
アーツコミッション・ヨコハマ


ポストパフォーマンストーク
11日18:00開演 core of bells x 危口統之 司会:島貫泰介
12日18:00開演 阿部海太郎 x 荒木悠 x 危口統之 司会:金森香


メディア情報

■10/6放送 NHK横浜放送局18:00~19:00 「横浜サウンド☆クルーズ」危口統之生出演
http://www.nhk.or.jp/yokohama/program/004/index.html

■10/2発売 シアターガイド 危口統之インタビュー掲載
http://www.theaterguide.co.jp/newbook/backnumber/2014/11/index.html

■9/26掲載 CINRA.NET 危口統之インタビュー(core of bellsメンバーと鼎談)
http://www.cinra.net/interview/201409-akumanoshirushi
 



10月11日(土)、12日(日)、13日(月・祝)に以下の3公演はハシゴして観劇できます!

悪魔のしるし×KAAT『わが父、ジャコメッティ』
青年団+大阪大学ロボット演劇プロジェクト アンドロイド版『変身』
地点『光のない。』

※詳細はこちらのチラシをご覧ください。

当日券情報

全公演、開演45分前から、3階中スタジオ受付にて販売いたします。

上演時間:約70分(途中休憩なし)

公演情報

公演期間

2014年10月11日(土)~2014年10月13日(月)

会場

中スタジオ

公演スケジュール

10.11(土) 13:00/18:00
10.12(日)13:00★/18:00
10.13(月・祝)13:00

※11日・12日公演はポストパフォーマンストークあり
★=の回は託児サービスあり(要予約・有料)
イベント託児・マザーズ0120-788-222

託児サービスのある公演

10.12(日)13:00

チケット購入

チケット発売日

・KAmeかながわメンバーズ:
 2014年07月26日(土) ~2014年08月01日(金)
  かながわメンバーズ(KAme)

・一般:2014年08月02日(土)

チケット料金

(全席自由・整理番号付) 
一般
前売 3000円
当日 3500円

シルバー
2500円

U24(24歳以下)
1500円

高校生以下
1000円