地点『忘れる日本人』

2018年06月21日(木)~2018年06月24日(日) 

Bookmark and Share

作品情報

黙らない。手離さない。希望なんて言葉では追いつかない。
期待と忘却の織りなすリズムにのれ!

 

処女戯曲『みちゆき』(AAF戯曲賞大賞受賞)で鮮烈なデビューを果たした松原俊太郎の長編二作目となる本作は、震災以降の日本社会に対する痛烈な批判でありながら、死者とともにあること、忘却についての哲学的論考を含む大作。それぞれ「椅子のない部屋」「出口の封鎖された公園」「坂の真ん中の我が家」と設定されていた三幕の原作を一幕に再構成し、ユーモアを散りばめつつ高度に抽象化された舞台は、地点の新境地を拓く作品として高く評価されました。横浜・名古屋・京都での3都市ツアーの皮切りとなる公演、どうぞお見逃しなく!

 

あらすじ

 粗末な紅白紐の結界によって区切られた舞台。中央に木造の猪牙(ちょき)舟。漁師・巫女(?)・サラリーマン・女子高生・お母さん・お父さん・(変な?)おじさん…。様々な日本人が現れ、奇妙な共同体は舟に乗り込む。行き場のない舟はやがて打ち捨てられ、台座を担ぎ、結界を侵して人々はさすらう。

 

 

【作】松原俊太郎
【演出】三浦基

【出演】
 安部聡子 石田大 小河原康二 窪田史恵 小林洋平 
 田中祐気 麻上しおり 

 

舞台美術:杉山至  
衣裳:コレット・ウシャール  
照明:大石真一郎  
音響:稲住祐平
舞台監督:小金井伸一  
プロダクション・マネージャー:安田武司  
技術監督:堀内真人
写真:石川竜一 
宣伝美術:松本久木
制作:田嶋結菜

主催:合同会社地点
提携:KAAT神奈川芸術劇場


お問合せ:合同会社地点 TEL.075-888-5343 info@chiten.org

 

『山山』公演ページはこちら


 

公演情報

公演期間

2018年06月21日(木)~2018年06月24日(日)

会場

中スタジオ

公演スケジュール

6.21 (木) 19:30
6.22 (金) 19:30
6.23 (土) 19:30
6.24 (日) 17:00

※開場は、開演15分前

チケット購入

チケット発売日

・KAmeかながわメンバーズ:
 2018年04月07日(土)
  かながわメンバーズ(KAme)

・一般:2018年04月14日(土)

チケット料金

【全席自由/入場整理番号付き】

▼一般
 3,500円
 当日4,000円

▼学生
 2,500円
 当日3,000円

▼2演目セット券
(「忘れる日本人」「山山」両方
 ご購入で500円割引)
 6,800円

※未就学のお子様のご入場はお断りして
 おります。

チケット取り扱い

▼チケットぴあ 
http://pia.jp/t/kaat/  
0570-02-9999

▼ローソンチケット 
http://l-tike.com/play/kaat/
0570-084-003

※2演目セット券はチケットかながわ
 のみ取扱い