KAAT×小野寺修二(カンパニーデラシネラ)
WITHOUT SIGNAL! 『信号がない!』

2017年02月11日(土)~2017年02月12日(日) 

Bookmark and Share

作品情報

2015年から2016年にかけて小野寺修二がハノイでワークショップを重ね、ベトナムと日本の身体が交錯するノンバーバルシアター。2017年秋本公演に向けての第一弾!

演出:小野寺修二

美術:石黒 猛

出演:Nguyen Thanh Cong、Nguyen Thi Can、Nung Van Minh、Nguyen Hoang Tung、Mai Thi Nhu Quynh、Bui Hong Phuong、王下貴司、崎山莉奈、辻田暁、仁科幸


主催:KAAT神奈川芸術劇場、独立行政法人 国際交流基金
共催:マグカル・フェスティバル実行委員会

 




写真:石川 純

小野寺修二(おのでら・しゅうじ/Onodera Shuji)
北海道出身。演出家。カンパニーデラシネラ主宰。
日本マイム研究所にてマイムを学ぶ。95年〜06年、パフォーマンスシアター水と油にて活動。その後文化庁新進芸術家海外留学制度研修員として1年間フランスに滞在。帰国後、カンパニーデラシネラを立ち上げる。マイムの動きをベースに台詞を取り入れた独自の演出で世代を超えて注目を集めている。第18回読売演劇大賞最優秀スタッフ賞受賞。主な演出作品は『あの大鴉、さえも』『オフェリアと影の一座』『ロミオとジュリエット』(以上、2016年/東京芸術劇場他)、『変身』(2014年/静岡県舞台芸術センター)、『カラマーゾフの兄弟』(2012年/新国立劇場他)等。また、瀬戸内国際芸術祭2013にて、野外劇『人魚姫』を発表するなど、劇場内にとどまらないパフォーマンスにも積極的に取組んでいる。
 

公演情報

公演期間

2017年02月11日(土)~2017年02月12日(日)

会場

アトリウム

公演スケジュール

2.11(土)15:40〜16:00 / 18:05〜18:25
2.12(日)15:40〜16:00 / 18:05〜18:25

チケット購入

チケット料金

入場無料 
スタンディング
予約不要

※チケットかながわでの取り扱いはありません。