国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013(TPAM in Yokohama2013)

2013年02月09日(土)~2013年02月17日(日) 

Bookmark and Share

作品情報

国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013
(TPAM in Yokohama2013)


2月9日(土)~17日(日)  http://www.tpam.or.jp/

主会場:KAAT神奈川芸術劇場 ヨコハマ創造都市センター(YCC)、BankART Studio NYK 横浜赤レンガ倉庫1号館

TPAM(ティーパム)は舞台芸術に取り組むプロフェッショナルのための国際的プラットフォームです。同時代の舞台芸術の創造、支援、発展、発信、交流、批評、研究への関心と熱意を共有するみなさんの参加をお待ちしています。

《TPAMディレクション》
若手プレゼンターがアーティストと共に新しいコンセプトを創る、プログラミングの実践/実験の場としてのショーケース。

★小倉由佳子(アイホール ディレクター)
ディレクション
ナデガタ インスタント パーティ
『エキストラ・カーテンコール』

http://www.kaat.jp/pf/tpam-nadegata.html

きたまり/ KIKIKIKIKIKI『戯舞』
http://www.kaat.jp/pf/tpam-kikikikikiki.html

劇団子供鉅人『Where is crocodile?』
http://www.kaat.jp/pf/tpam-kyojin.html

★大平勝弘(STスポット 館長)ディレクション
大橋可也『WAGASHI -- my master, my words, my death, my will』
http://www.kaat.jp/pf/tpam-wagashi.html

村川拓也『ツァイトゲーバー』
http://www.kaat.jp/pf/tpam-murakawa%20.html

篠田千明『ぼやっとする(まぬけ)』
http://www.kaat.jp/pf/tpam-shinoda.html

★宮永琢生(ままごと/ズキュンズ)ディレクション
「杉原邦生」『1/2PAナイッ!?』
http://www.kaat.jp/pf/tpam-sugihara.html

《インターナショナル・ショーケース》
TPAMと海外の制作者・団体との共同主催でお届けする、各国の話題作や国際共同制作作品。
青年団国際演劇交流プロジェクト/フィリップ・ケーヌ(仏)
『アナモルフォーシス』

http://www.kaat.jp/pf/tpam-anamorphosis.html

モー・ル・プラデック(仏)『Professor』
http://www.kaat.jp/pf/tpam-professor.html

ダニエル・コック(シンガポール)『Q&A』
http://www.kaat.jp/pf/tpam-qa.html

《TPAMディレクション Plus》
各主催者とTPAMとが提携してご紹介するクリエーションやショーイング。


セブン・フィンガーズ(カナダ)『ロフト』
http://www.kaat.jp/pf/fingersloft.html

岡田利規×ピッグアイロン・シアターカンパニー(米)
『ゼロコストハウス』

http://www.kaat.jp/pf/tpamplus.html

『Rules and Regs with ST Spot』(日英)
http://www.kaat.jp/pf/tpamplus-ST.html

『DANCE TRUCK PROJECT vol.2』
http://www.kaat.jp/pf/tpam-dancetruck.html

《ネットワーキング・プログラム》
舞台芸術を取り巻く環境についてのディスカッション、ミーティングや海外ゲストによるトークなど多角的なプログラムを展開します。前回好評だった「スピード・ネットワーキング」「アーティスト・サロン」も開催!

お問合せ:事務局(国際舞台芸術交流センター) ☎03-5724-4660 http://www.tpam.or.jp/
主催:国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013 実行委員会


TPAMとは?


1995年に「芸術見本市(Tokyo Performing Arts Market)」として開始。「見本市=Market」の名の通り、舞台芸 術作品の流通促進を目的としていましたが、2005 年から同時代的舞台芸術に取り組むプロフェッショナルのネッ トワーキングにより重点を置くようになりました。2011 年に会場を横浜に移し、「TPAM」の「M」を「Market」から「Meeting」と改め、「国際舞台芸術ミーティング in 横浜(Performing Arts Meeting in Yokohama)」として再出発。 横浜の徒歩圏にある多様な文化施設を会場に、ショーイング・プログラム、ネットワーキング・プログラムを通して、 情報交換、相互学習、議論、交流のための国際的プラットフォームとして機能することを目指しています。キュレーター、ディレクター、プロデューサー、プログラマー、ファシリテーター、その他無数の職業形態で活 動するプロフェッショナルは、作品の紹介者であるだけでなく、インフラや制度の推進者、改革者であり、さら には「芸術」や「文化」の概念とその意味の作り手でもあります。TPAM は、舞台芸術に取り組むプロフェッショナ ルの実践とコミュニケーションを促進するための国際的プラットフォームです。同時代の舞台芸術の創造、支援、 発展、発信、交流、批評、研究への関心と熱意を共有するみなさんの参加をお待ちします。 

公式サイト → www.tpam.or.jp

TPAM in Yokohama 2013(国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013)
会期:2013年2月9日(土)~17日(日)
会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC)、KAAT神奈川芸術劇場、BankART Studio NYK、横浜赤レンガ倉庫1号館、他
主催:国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013 実行委員会(国際交流基金、公益財団法人神奈川芸術文化財団、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、PARC ‒ 国際舞台芸術交流センター)
協力:BankART1929、象の鼻テラス、NPO 法 人STスポット横浜、急な坂スタジオ、有限会社ネビュラエクストラサポート(Next)
後援:横浜市、神奈川県
助成:公益財団法人ポーラ美術振興財団
協賛:株式会社野毛印刷社
提携事業:舞台芸術制作者ネットワーク・ミーティンク


公演情報

公演期間

2013年02月09日(土)~2013年02月17日(日)

会場

公演スケジュール

※公演内容は詳細が決まり次第随時お知らせ致します。

チケット購入

チケット発売日


・一般:2012年12月17日(月)

チケット料金

▽TPAMディレクション
前売/一部演目は2,000円
当日/各会場で販売

▽インターナショナル・ショーケース
前売/2,000円
当日/各会場で販売

▽TPAMディレクションPlus
▽TPAMショーケース
各公演の通常料金

※公演内容は詳細が決まり次第随時お知らせ致します。