2016

毛皮のマリー 

2016年05月28日(土)~2016年05月29日(日)

さあ、さあ、お立会い!鬼が出るか、蛇が出るか・・・ 何がでるかは、 はいっ、見てのお楽しみ!   寺山修司が美輪明宏のために書いた伝説的名作。 寺山幻想演劇×美輪ワールドの金字塔! 妖しく哀しい物語が頽廃美あふれるゴージャスにして魅惑的な世界として描かれる。 乞う、ご期待!! 作  寺山修司   演出・美術・出演  美輪明宏    

Bookmark and Share

オープンシアター
「KAAT突然ミュージアム2016」

2016年05月11日(水)~2016年05月29日(日)

劇場全体がミュージアムに。新進作家のアート作品と多彩なイベント。 KAAT神奈川芸術劇場では、気軽に現代美術作品やイベントを楽しめる「オープンシアター」を開催します。 「KAAT突然ミュージアム2016」では彫刻、映像、絵画をつくる現代美術作家と作品が劇場空間に入り込み、演劇やミュージカルの鑑賞に、さらに一味加えた楽しみ方を提案します。作家によるツアー、ワークショップ、そして音楽のイベ...

Bookmark and Share

ミュージカル・プレイ
『ヴァンパイア・サクセション』

2016年05月17日(火)~2016年05月23日(月)

宝塚歌劇宙組 神奈川芸術劇場公演    ミュージカル・プレイ 『ヴァンパイア・サクセション』   作・演出/石田 昌也 主演/真風 涼帆 ヴァンパイアが、不幸な過去を持つ少女との触れ合いの中で命の尊さを知り、「人間」になろうとする物語。これまでの耽美でシリアスなイメージを覆し、様々な弱点を抱えつつ21世紀に生きるヴァンパイアの親近感溢れる姿を、コメディタッ...

Bookmark and Share

世界を魅せる21世紀の極彩美。
『FINAL LEGEND IV』
- ELECTRIC KALEIDO-JAPONESQUE -

2016年05月04日(水)~2016年05月05日(木)

伝統の最新鋭の融合。〝日本〟のダンスナンバー作品、 コンテストの最高峰から、エンタメ公演の新世紀へ。 2015年、横浜アリーナにて世界最大のダンスステージを実現させ、今や日本が誇るダンス・エンタメコンテンツとして名高い『Legend Tokyo』! その5年間におよぶ歴史の中から厳選された「名作」・「話題作」がさらにショウアップして集結。圧倒的演出のもとに最高峰のダンスナンバーが連続する夢...

Bookmark and Share

TAK in KAAT 
神奈川県演劇連盟プロデュース
平成生まれの神奈川合同公演
「アンダー・ザ・ロウズ」

2016年04月28日(木)~2016年05月01日(日)

恐いもの知らずの若者達が、野望を胸に、希望をその手に、大スタジオを駆け回る! ダンス有り!アクション有り!ギャグ満載!の120分! ‘もう一つの世界’を舞台に、いじめに対抗する若者達を描き、世間を見つめ、問い続ける、鴻上尚史の傑作戯曲に共鳴した若者による、若者達と、かつて若者だった者達におくる、「秘密」のお話。 今年のゴールデンウィークはこれを見なければ始まらない!   [赤...

Bookmark and Share

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース
「夢の劇 -ドリーム・プレイ-」

2016年04月12日(火)~2016年04月30日(土)

  この人生は悪夢なのか? 万華鏡のように繰り広げられる夢の数々。 はたして夢から覚めた後に見る夢は? ストリンドベリが描いた"夢"の世界を、白井晃×長塚圭史のタッグで舞台化。   原作:ヨハン・アウグスト・ストリンドベリ 構成・演出:白井晃 台本:長塚圭史 振付:森山開次 作曲・編曲・演奏:阿部海太郎、生駒祐子、清水恒輔、トウヤマタケオ 出演: 早見あ...

Bookmark and Share

TAK in KAAT 
神奈川県演劇連盟プロデュース
「ジレンマが嗤う」

2016年04月21日(木)~2016年04月24日(日)

北条会と里見組の抗争が激化していた。 北条会先代が予期せぬかたちで倒れ、舵取りを失っていた。 これを好機に里見組が仕掛けたことから始まった抗争は死者を多数出し、 いつ終わるのか全く分からない状況だった。 大野健司は北条会若頭からの依頼で一人の女の調査を引き受ける。 女、白石早紀はすぐに見つかり調査はすぐに終了するかと思われたが 早紀は健司になぜ追われているのかを話す。 健司は半信半疑...

Bookmark and Share

『海の風景』

2016年04月14日(木)~2016年04月17日(日)

作:エドワード・オルビー 翻訳:鳴海四郎 演出:串田和美 木内宏昌 出演:草笛光子 串田和美 池田鉄洋 小島聖 異色の顔合わせで贈る大人のファンタジー エドワード・オルビー(『ヴァージニア・ウルフなんかこわくない』)のピューリッツァー賞受賞戯曲『海の風景』で、草笛光子と串田和美の初顔合わせが実現。 海辺でピクニックをする最近リタイアしたチャーリーと妻ナンシー。 そこへ...

Bookmark and Share
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ