2011

宮本亜門「ISAMU公開リーディング」

2011年11月03日(木)~2011年11月06日(日)

「ISAMU公開リーディング」横浜美術館にもある、イサムノグチの作品。作品が醸し出す温かみやユーモア、辛辣さ、未来への希望は、いまも老若男女を問わず、私たちを魅了します。なぜ、彼の作品は古さを感じさせないのか。イサムに対するその疑問、そして“なぜ人は、クリエーションをするのか”という答えの出ない大きなテーマを少しでも探りたく、今の日本の状況と絡め、脚本の西森英行さん、脚本アドバイザーの岡内秀明さん...

Bookmark and Share

やなぎみわ演劇プロジェクト 「1924 海戦」

2011年11月03日(木)~2011年11月06日(日)

2009年ベネチア・ビエンナーレ日本館代表を務めるなど国際的に活躍する美術作家、やなぎみわがKAATで演劇を手掛けます! ◎ やなぎみわインタビュー     http://www.kaat.jp/news/2011/09/yanagi.html  「1924海戦」への思いや時代背景について伺いました。  (取材・文 尾上そら)※PDFはこちら → ワケありアート新聞Vol.2.pdf ◎Twit...

Bookmark and Share

舞台「美男(イケメン)ですね」

2011年10月24日(月)~2011年11月02日(水)

あの大ヒットドラマが舞台化! 「美男ですね」は、2009年に韓国で社会現象を巻き起こしたチャン・グンソク主演の胸キュンラブコメドラマです。この大ヒットドラマが今夏TBSによって日本版としてリメイクされ人気を博し、ついにテレビという枠を飛び出して舞台化することが決定致しました! [出演] 北山宏光(Kis-My-Ft2)内 博貴宮田俊哉(Kis-My-Ft2)高畑充希 玉置孝匡真野恵里菜市川しんぺー...

Bookmark and Share

旅とあいつとお姫さま

2011年10月15日(土)~2011年10月16日(日)

原作/ノルウェーの昔話「旅の仲間」、アンデルセン作「旅の道づれ」脚本・演出/テレーサ・ルドヴィコ美術/ルカ・ルッツァ台本監修/佐藤信出演/高田恵篤、KONTA、楠原竜也、辻田暁、逢笠恵祐 主催/座・高円寺、NPO法人劇場創造ネットワーク、横浜こどものひろば提携/KAAT神奈川芸術劇場(指定管理者:公益財団法人神奈川芸術文化財団)  お問合せ/横浜こどものひろば 電話045(243)0762 (土日...

Bookmark and Share

The Black Box

2011年10月14日(金)~2011年10月16日(日)

ブートワークスシアター「The Black Box」 鑑賞者はなんと1回1名! black boxに入り、箱の外で行われるパフォーマンスをお楽しみ頂く贅沢な移動劇場がKAATにやってくる!五感をフルに使ってお楽しみください。1名の体験時間は約5分間。演目は2種類あり、14日(金)に上演する「リトル・ボックス・オブ・ホラーズ」は対象年齢14歳以上となります。       ...

Bookmark and Share

錦秋特別公演 芯 2011

2011年10月12日(水)

一、 太鼓『山幸』『海幸』 組曲「澪の蓮(みおのはす)」(作曲・振付・構成:林  英哲/2001年作品)の中で演奏した曲目を再構成したもの。各々独立した曲だが、全体を一曲構成の舞台作品として上演する。大きなテーマになっているのは、宇宙、自然と共振する人間の姿で、大太鼓の独奏による序奏から始まり、田楽太鼓(でんがくたいこ)の打法を新たな振付にした群像「山幸」、宇宙、自然に呼びかけ祈る大太鼓独...

Bookmark and Share

合奏団"京浜東北線の世界"創立10周年記念演奏会 モーツァルト 歌劇「魔笛」より抜粋

2011年10月09日(日)

合奏団“京浜東北線の世界”創立10周年記念演奏会 モーツァルト 歌劇「魔笛」より抜粋 主催者名:合奏団“京浜東北線の世界”(代表:岩本)問い合わせ先:メール:wkt-kouhou@hotmail.co.jp 電話:090-9360-4760(田中) 公演HP:http://wkt2011.blog27.fc2.com/

Bookmark and Share

山下残「庭みたいなもの」

2011年09月22日(木)~2011年09月25日(日)

独自の方法論と構造をもった作品を発表する振付家、山下残。最新作が、アイホール・S Tスポット・山口情報芸術センターの3館共同プロデュースによって実現。舞台美術のカミイケタクヤの拠点である高松で劇場空間をシミュレーションし、それを各地へ運びます。伊 丹-横 浜- 山 口-高 松。この4都市を移動しながら創作された、思索の森へ飛び込む冒険的なパフォーマンス。身体表現がもたらす「からだとことば」の出会...

Bookmark and Share
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ