2016

塩田千春『鍵のかかった部屋』

2016年09月14日(水)~2016年10月10日(月)

展示空間に糸を張り巡らせるインスタレーションや、ドレス、ベッド、靴や旅行鞄など、日常生活のなかで人が使用した痕跡と記憶を内包するマテリアルを用い、大規模な作品を制作するベルリン在住の塩田千春。彼女は、使用する様々なマテリアルを独自の手法により構成し、完成した展示作品は卓越した美しさを保ち、新鮮さ、力強さを失うことなく、われわれの心と身体に静かに浸透して行く。ゆえに、彼女の作品は、言葉や文化的歴史的...

Bookmark and Share

地点・三浦基と現代演劇を考えるワークショップ

2016年10月08日(土)~2016年10月09日(日)

【本ワークショップは、参加者については応募者多数のため募集を締め切りました。見学は可能ですのでチケットかながわで見学者用チケットをご購入ください】    地点による2日間のプログラム。 近年の地点作品からあるワンシーンを取り出し、その方法がテキストの文体にどのように触発された結果生み出されたものなのか、また、俳優の意識の流れにどのように寄り添った結果なのか、分析します。地点の俳優が実際に...

Bookmark and Share

塩田千春展×ダンス・音楽 -4プログラムー

2016年09月23日(金)~2016年10月09日(日)

塩田千春「鍵のかかった部屋」では、空間芸術(美術)と時間芸術(パフォーミング・アーツ)とのより実験的な取り組みを展開します。KAAT神奈川芸術劇場・芸術監督の白井晃、神奈川芸術文化財団・芸術総監督の一柳慧両名のプロデュースによる、ダンス・音楽の公演を展示空間で上演します。ダンスプログラムでは、気鋭のダンサー・振付家である酒井幸菜、平原慎太郎、それぞれの振付・出演による2企画。音楽プログラムでは白井...

Bookmark and Share

SPECTRA

2016年10月01日(土)~2016年10月02日(日)

Kyle Page率いるオーストラリアカンパニーDANCENORTH日本初上陸!日本から、現代美術家 宮島達男、ミュージシャン 松本じろ、ダンサー 大江麻美子(BATIK)、寺西理恵(BATIK)が参加 太平洋をまたぎ文化の違いを超えて、オーストラリアと日本の想像力あふれるアーティストたちを結集した『SPECTRA』。人の命から思想、そして銀河宇宙にいたるまで、この世のありとあらゆるもの...

Bookmark and Share

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース
DEDICATED 2016 "DEATH" 「ハムレット」
KAAT Dance Series

2016年10月01日(土)~2016年10月02日(日)

KAAT×首藤康之 ダンスシリーズ DEDICATED最新作! 2011年に首藤康之がKAATにてスタートさせたダンスシリーズ第4弾。 テーマは"DEATH=" 今年没後400年を迎えたイギリスの劇作家ウィリアム・シェイクスピアの代表作「ハムレット」を舞踊化します。   人間には4つの絶対的な概念があります。<生>、<愛>、<奉仕>、そして<死>。 僕はこの世に生ま...

Bookmark and Share

シンポジウム
「その国でダンスをしてみたら〜亜細亜編〜」

2016年09月25日(日)

アジアの東に位置する日本。でも、それを意識することはありますか? ダンスを通じてアジア各国と交流のある振付家の方々にご登壇いただき、近くて遠いアジアについて語っていただきます! 【司会進行】 乗越たかお(作家・ヤサぐれ舞踊評論家) 【登壇者】 shoji(s**tkingz) 捩子ぴじん   矢内原美邦(Nibroll、ミクニヤナイハラプロジェクト) 定員:150名...

Bookmark and Share

ミュージカル『マリアと緑のプリンセス』

2016年09月25日(日)

苦悩する女優志望の少女マリアは、遠く緑の星に暮らすプリンセスとの不思議な出会いによって、次第に心が癒されていく―。愛と夢、家族と友情、出会いと別れ。揺れ動く少女の心を描きながら、さまざまの“いのち”が万華鏡のようにきらめく、感動のミュージカル。 絶賛にこたえ、この夏、再演決定! 【出演】 宝田明 岩田華怜(元AKB48) 染谷洸太(ブルー組) 吉川麻美(ブルー組) 金光留々 ...

Bookmark and Share

KAAT竹本駒之助公演第7弾
『摂州合邦辻』下の巻ノ切
「合邦内の段」

2016年09月22日(木)~2016年09月23日(金)

KAAT竹本駒之助公演、第7弾開催決定! 人形浄瑠璃文楽や歌舞伎でおなじみの「義太夫節(ぎだゆうぶし)」という音楽を、女性によって演奏するのが女流義太夫です。特別な舞台装置や衣裳はなく、太夫の語りと三味線だけで、役柄を演じわけ、ストーリーを展開する「素浄瑠璃(すじょうるり)」という上演スタイルで、女流義太夫の魅力をご紹介します。竹本駒之助ならではの演目を、KAATならではの特別な舞台空間でお...

Bookmark and Share
  1. 9
  2. 10
  3. 11
  4. 12
  5. 13
  6. 14
  7. 15
  8. 16
  9. 17
  10. 18
  11. 次へ