チケット情報

ミュージカル・スクリーン
『ハリウッド・ゴシップ』

2019年10月11日(金)~2019年10月17日(木)

宝塚歌劇雪組 神奈川芸術劇場公演 【10月12日(土)、13日(日)  公演のチケット払い戻しについて】   ※12日(土)の11時公演及び15時公演チケットをご購入のお客様、    並びに、13日(日)の公演にお越しいただけなかったお客様 A「チケットかながわ」でご購入のお客様 以下の方法で払戻をいたします。 【払戻方法】 チケットと引き換えに、ご指定の銀行口座にチケット代金の振込をいたします。 下記必要書類を「簡易書留」でご返送ください。 《必要書類》 (1)当日の半券が切り落とされていないチケット(購入枚数) (2)以下を記載したメモ ※   1.返金先口座番号   (銀行名、支店名、普通or当座、口座番号、口座名フリガナ)   2.氏名(カナ)   3.お電話番号、ご住所 ※「(2)」は以下「指定口座記入用紙」をダウンロード...

チケットかながわ取り扱い終了

劇団よこはま壱座 第18回公演 「パーマ屋スミレ」

2019年10月18日(金)~2019年10月20日(日)

「あたしパーマ屋ば始めたか。名前も決めてある。」 エネルギー革命前夜の一九六〇年半ば、アリラン峠と呼ばれる炭鉱の町があった。 朝鮮籍の祖父、須美、英勲。日本人の昌平、大村。日本”籍”の成勲、春美、韓国籍の初美。家族の中に、姉妹の中に、三十八度線を敷かれながらも、ささやかな夢を語る人々が、泣き、笑い、ともに暮らしていた。 夏祭りの日、運命を変えるあの事故が起きる・・・。 映画「焼肉ドラゴン」につながるルーツがここにあった! 【作】鄭義信 【演出】濱田重行 【出演】 勝碕若子 小林恵 川西玉枝  佐々木政晴 河住靖一 三木直史 山茶花咲 越智太郎 城戸卓 髙岡俊之 小川がこう 黒川慶彦 演出助手:河住靖一 舞台監督:須藤旭 美術:内山勉 照明:タケスタジオ 音響効果:鈴木邦男 大道具:イトウ舞台工房 河住靖一 小道具:佐々木政晴 ...

08月19日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
08月22日 : 一般発売

「VORTEX」

2019年10月25日(金)~2019年10月27日(日)

VORTEX=『北欧の鬼才テロ・サーリネン』×『アジアの身体』 『VORTEX』はフィンランドで最も著名な振付家テロ・サーリネンが韓国国立舞踊団からの呼びかけにより振付し、2014年にソウルにて初演された大作です。かねてよりアジアの身体に関心のあったテロ・サーリネンにとってはまたとない機会となり、初演以降カンヌ・フェスティバルやパリ(シャイヨー宮劇場)、ニューヨークなど各地で上演され続けている話題作です。 テロ・サーリネンはこの作品に「VORTEX = 渦動(かどう)」というタイトルをつけました。北欧と韓国の文化・伝統が出会い、組み合わされ、ダンサー達の中にある原初的なアイデンティティーが刺激され、時には渦のなかに巻き込まれお互いの文化が激しく衝突するかのようなイメージをもって新たな身体表現を導きだすことに成功しました。   “私はいつもダンスの儀式的な本質に魅了さ...

07月20日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
08月04日 : 一般発売

「ドクター・ホフマンのサナトリウム 〜カフカ第4の長編〜」

2019年11月07日(木)~2019年11月24日(日)

誰も知らない、カフカの未発表長編の舞台化!? KAATとケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が初タッグ!「失踪者」「審判」「城」に続く、カフカ4作目の長編小説の遺稿が発見された!?そして、誰も知らない「カフカ未発表長編」が舞台化されたら?KERAが書き下ろす最新作に豪華キャストが集結! 【作・演出】ケラリーノ・サンドロヴィッチ 【振付】小野寺修二 【映像】上田大樹 【音楽】鈴木光介 【出演】多部未華子 瀬戸康史 音尾琢真 大倉孝二 村川絵梨     谷川昭一朗 武谷公雄 吉増裕士 菊池明明 伊与勢我無     犬山イヌコ 緒川たまき 渡辺いっけい 麻実れい     王下貴司 菅彩美 斉藤悠 仁科幸   【演奏】鈴木光介(Tp)  向島ゆり子/高橋香織(Vn)             伏見蛍(Gt)  関根真理(Per)...

08月17日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
08月24日 : 一般発売

KUNIO15「グリークス」

2019年11月21日(木)~2019年11月30日(土)

10時間のギリシャ悲劇一挙上演! 人間と神、正義と過ち、秩序と混沌が入り乱れる一大狂宴演劇。 KAAT神奈川芸術劇場プロデュース『ルーツ』(2016年)、同『オイディプスREXXX』(2018年)とKAAT神奈川芸術劇場で新作を発表してきた演出家の杉原邦生が2019年11月に『グリークス』を演出いたします。 『グリークス』は、1980年にイギリスで初演された10本のギリシャ悲劇をひとつの長大な物語に再構成した長編の舞台作品。第一部「戦争」、第二部「殺人」、第三部「神々」からなる三部構成で上演時間はおよそ10時間にも及ぶ作品です。本作品に、2011年KUNIO11『エンジェルス・イン・アメリカ 第一部「至福 千年紀が近づく」第二部「ペレストロイカ」』の連続上演以降、木ノ下歌舞伎『三人吉三』(2014年、2015年)、同『東海道四谷怪談―通し上演―』(2013年、2016年)...

07月27日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
08月03日 : 一般発売

『ジャングル・コンクリート・ジャングル』

2019年12月05日(木)~2019年12月08日(日)

ーいのちが、おどりたがっているー 1年半ぶりの新作本公演は、KAAT神奈川芸術劇場<大スタジオ>に初進出。 カンパニー史上最多となる21人の身体で描く「土を忘れかけた現代に投げかける命の物語。」 新たな世界に飛び込むBaobabの“今”をどうぞお見逃しなく! 『タタエロ イノチ これは生命の祝祭讃歌だ』 【振付・構成・演出】 北尾亘 【出演】 岡本優(TABATHA) 鈴木竜(eltanin) 植田崇幸 HEIDI(バスタブNY)  中村駿(ブッシュマン)  小林利那(スッポンザル) 山田茉琳 実近順次 髙橋唯子 小麦粉くり子  河内優太郎(eltanin)  シュミッツ茂仁香  加賀谷風花 伊藤まこと  内堀愛菜  中川友里江 沼田駿也 生田目麗 目澤芙裕子(Baobab) 米田沙織(Baobab) ...

10月20日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
10月25日 : 一般発売

「常陸坊海尊」

2019年12月07日(土)~2019年12月22日(日)

長塚圭史が戦後を代表する劇作家・秋元松代の最高傑作に挑む! 長塚圭史が芸術参与就任後初めて手掛けるのは、『近松心中物語』などで知られる戦後を代表する劇作家・秋元松代の最高傑作といわれ、日本にオリンピック大会が初めて招致された昭和39年(1964年)発表当時、日本の演劇界に衝撃を与えた伝説の戯曲『常陸坊海尊』(ひたちぼうかいそん)です。常陸坊海尊は、源義経の忠臣として武蔵坊弁慶らとともに都落ちに同行し、義経最期の場所である奥州平泉での衣川の戦いを目前に主を見捨てて逃亡して生き延び、その後、不老不死の身となり、源平合戦の次第を人々に語り聞かせたと言われる伝説の人物です。荒唐無稽ともいえる東北の貴人伝説を背景に、戦中戦後の学童疎開と、人間の“生”や“性”、そして格差や差別といった問題を描いた本作が、初演(1967年)から半世紀余を経た2019年~2020年冬、長塚圭史の演出で復活します。 ...

09月06日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
10月05日 : 一般発売

『マクベス』

2019年12月12日(木)~2019年12月22日(日)

作家・演出家として成熟し、ますます注目を集めている谷賢一が満を持して挑む、シェイクスピアの現代日本への翻案上演。 先の見えない不安、希望のない未来、行き詰まり暴走する政治……。『マクベス』のテキストを徹底的に解体・再解釈することで現代日本との共通点を見出し、観客に全く新しいシェイクスピア像を提示します。 運命の魔女にそそのかされて野心に苦しみ、権力を手にした後も不安に苦しみ続けるマクベスの心理をサイコホラー/サスペンスとして新鮮に捉え、たった6人のミニマルな出演者でタイトに演出。 今さら古典を古典らしくやって何になる? 現代劇以上に現代的な言葉と演出で、シェイクスピアに新風を吹き込む大胆不敵な翻案上演。   原作:ウィリアム・シェイクスピア 翻案・演出:谷賢一   出演者: 東谷英人、大原研二、倉橋愛実、宮地洸成、百花亜希(以上DULL...

10月11日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
10月19日 : 一般発売

「NIPPON・CHA!CHA!CHA!」

2020年01月10日(金)~2020年01月19日(日)

日本のコンテンポラリーダンスをリードし続け、世界で活躍し続ける振付家・ダンサー山田うんが演劇の演出に初挑戦いたします。 マラソンでオリンピックを目指し、日本中の期待を一身に背負い必死に生きていく若者の孤独と挫折を描いた如月小春の傑作戯曲「NIPPON・CHA!CHA!CHA!」。今回、「ダンス版」「演劇版」という2通りのアプローチで上演します。 写真左:前田旺志郎 写真右:山田うん(©HAL KUZUYA)   作:如月小春 構成・振付・演出:山田うん 音楽:ヲノサトル   空間構成:光嶋裕介 照明:櫛田晃代 音響:江澤千香子 衣裳:池田木綿子 ヘアメイク指導:谷口ユリエ 演出助手:齋藤亮介 舞台監督:原口佳子     出演: 前田旺志郎 飯森沙百合 伊藤壮太郎...

10月12日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
10月26日 : 一般発売

「アルトゥロ・ウイの興隆」

2020年01月11日(土)~2020年02月02日(日)

2020年1月、KAATでは、芸術監督・白井晃演出の新作舞台公演として、ドイツ演劇の巨匠ベルトルト・ブレヒトの大作『アルトゥロ・ウイの興隆』を上演します。 本作品は、ヒトラーが独裁者として上り詰めていく過程をシカゴのギャングの世界に置き換えて描いた問題作に、ファンクミュージックを散りばめた斬新な演出で挑む白井の意欲作で、主演には草彅剛を迎えます。 白井と草彅が初めてタッグを組んだ舞台『バリーターク』(2018年)以来、KAATには2度目の主演となる草彅は、今回シカゴのギャングに扮し、エンターテイナーとしての魅力を最大限に発揮します。 共演には、古谷一行、神保悟志らベテラン陣のほか、渡部豪太ら若手キャストに加え、『バリーターク』でも草彅と共演した松尾諭、小林勝也など、舞台、TV、映画で幅広い活躍を見せる個性豊かなキャストがそろいました。 劇中の音楽は、キング・オブ・ソ...

10月18日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
11月16日 : 一般発売