チケット情報

「アルトゥロ・ウイの興隆」

2020年01月11日(土)~2020年02月02日(日)

1/22(水),23(木)上演中止に伴うチケットの払い戻しのお知らせ 下記リンクよりご確認ください。 https://www.kaat.jp/news_detail?id=1417 1/24(金)公演実施についてのお知らせ 下記リンクよりご確認ください。 https://www.kaat.jp/news_detail?id=1416 1/24(金)公演の当日券販売に関するお知らせ 下記リンクよりご確認ください。 https://www.kaat.jp/news_detail?id=1414 1/22(水),23(木)公演中止のお知らせ 下記リンクよりご確認ください。 https://www.kaat.jp/news_detail?id=1413   <NEWS!>当日券販売のご案内 ⇒下記をご確認ください。 美術プラン決定につき、...

10月18日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
11月16日 : 一般発売

『THE MODERN PLAY FOR GIRLS』

2020年01月22日(水)~2020年02月02日(日)

今回の別冊「根本宗子」は二作品上演! 根本宗子が主宰する劇団、月刊「根本宗子」。その番外公演として位置づけられる「別冊」公演、第8号。 劇団旗揚げ11年目を迎える2020年の幕開けに、「女子」たちの内情にアプローチする新たな試みに挑む。 ニットブランド『縷縷夢兎』を主宰するアーティスト・東佳苗のガーリィな舞台装飾の中、同一セットで2つの演目の上演に挑戦する! Whose playing that “ballerina”? そのバレリーナの公演はあの子のものじゃないのです。(English ver.) 公演期間:2020年1月22日(水)~1月26日(日) ■『バー公演じゃないです。~そのバレリーナの公演はあの子のものじゃないのです。』とは? 『バー公演じゃないです。』は2016年6月に初演。2018年1月にオリジナルキャストで再演された本...

12月21日 : 一般発売

国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2020
(TPAM in Yokohama 2020)

2020年02月08日(土)~2020年02月16日(日)

アジアで最も歴史ある舞台芸術専門の国際的なプラットフォームです。 TPAM is the longest-established international platform for contemporary performing arts in Asia. ※プログラム詳細はhttps://www.tpam.or.jp/2020/をご参照ください。 TPAM とは? TPAM(ティーパム、国際舞台芸術ミーティング in 横浜)は、同時代の舞台芸術に取り組む国内外のプロフェッショナルが、公演プログラムやミーティングを通じて交流し、舞台芸術の創造・普及・活性化のための情報・インスピレーション・ネットワークを得る場です。1995年に「芸術見本市」として東京で開始し、2011年より「創造都市」横浜で開催。近年はアジア・フォーカスを強化し、アジアとの共同製作にも参画。20年以上の歴...

01月11日 : 一般発売

「どこまでも世界」

2020年02月27日(木)~2020年03月01日(日)

無言の中、カンパニーデラシネラがお送りする、身体の奥底に問いかける物語 無関係な点と点があって、そこに文脈がないのに浮かび上がる繋がり。なだらかに。その間を埋めるいくつかの可能性。動作や感情に関して、その行為を本当に信じて良いのか。欲しがりすぎる。食べすぎる。飲みすぎる。期待しすぎる。過剰は、それを欲しいと思うこととは別の願望。繰り返すこと。真似ること。記号。空虚な身体にその行動。動作を疑う。 小野寺修二   演出:小野寺修二 出演:大庭裕介、崎山莉奈、藤田桃子、小野寺修二 照明:吉本有輝子(真昼) 美術:杉山至 音響:池田野歩 舞台監督:橋本加奈子、鈴木章友 宣伝美術:チャーハン・ラモーン 制作協力 瀧本麻璃英 主催:(株)デラシネラ 提携:KAAT神奈川芸術劇場 助成:芸術文化振興基金 協力:公益財...

01月11日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
01月15日 : 一般発売

「HOMO」

2020年03月06日(金)~2020年03月08日(日)

2020年人類の旅 OrganWorksが人類を踊る   「HOMO」=人類を意味するホモサピエンスを構成する言葉。 ホモはヒト属、サピエンスは知恵という意味に分けられます。 現代における人類の状態は一体どうなっているのか、その疑問が発端となってそれを探る作品になります。 まず一旦人類から様々なものを除き、その殻になった状態の人間にゆっくりと要素を付け加え、人類の成り立ちを探る壮大な旅です。 知恵を除き、感情・感性、声、宗教、そしてコミュニケーションを除き、いき着いたところから人間の本来持つフィジカルを解き明かし、そこへ再度知性を取り戻していこうとする旅。 「HOMO」であろうとする人間の執着はどこから生まれ、どこに居て、どこに行くのかを、舞踊をはじめとした様々な身体表現でアプローチし、人類が抱える過剰とも言える文明発達と、原始的な人類が求める平和...

12月12日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
12月14日 : 一般発売

笠井叡「DUOの會」

2020年03月26日(木)~2020年03月29日(日)

人間がダンスをするということは、それを通して、自分が生きているということ、自分が存在していることに対する「未知のリアリティ」を創造しえるという、無限の期待、憧れがある。生きているということは、何らかの意味でカラダを動かすことと結びついており、たとえ病床にあろうとも小指一本動かすことはできるならば、そこにある種の存在のリアリティを持つことができる。 笠井叡は、1962年、世界中のダンスシーンに今も衝撃を与え続けている「舞踏」の始祖大野一雄氏に出会い、強い影響を受けるとともに舞踏家としての活動を続けている。2010年大野一雄氏死去までのおよそ半世紀の間に笠井、大野のデュオ作品を3つ踊っている。 「犠儀」(1963年) 「丘の麓」(1972年) 「病める舞姫」(2006年) これらの活動を通して、笠井叡のカラダの半分は、大野一雄氏によって作られた身体性が厳然として存...

01月18日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
01月25日 : 一般発売

劇団四季ミュージカル『マンマ・ミーア!』

2020年03月28日(土)~2020年08月10日(月)

歌って、踊って、"参加できる" ミュージカル。 ABBAの名曲に彩られたあの傑作を、横浜で!   観る人すべてを幸せにするミュージカル 世界的ポップグループ“ABBA”のヒットナンバーで綴られたミュージカル『マンマ・ミーア!』は、ギリシャの小さな島を舞台に母娘の絆や友情の描く物語です。 未婚の母ドナと、結婚を夢見る娘ソフィ、登場人物たちの多様で自由な生き方と人間関係が、ABBAの軽快な楽曲に乗せて展開されます。 それぞれに幸せの形を見つけていく物語は、現代人に贈る人生讃歌となることでしょう。 2002年の上陸以来、日本各地でも大ヒット記録を樹立し、さらにパワーアップした『マンマ・ミーア!』。観劇後にはハッピーな気持ちで満たされ、エネルギーが湧いてくる…そんな作品です。 世界を熱狂させたミュージカルの最高傑作を、どうぞお楽しみください。   STO...

12月08日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
12月14日 : 一般発売

『アーリントン』
〔ラブ・ストーリー〕

2020年04月11日(土)~2020年05月03日(日)

2018年春に上演された『バリーターク』に次ぐ、エンダ・ウォルシュによる戯曲『アーリントン』を、白井晃演出により日本初演 同時代の“鬼才”海外作家の作品を数多く演出してきたKAAT神奈川芸術劇場芸術監督・白井晃。 2020年度は、2018年春に草彅剛主演で上演した『バリーターク』の作家エンダ・ウォルシュが、2016年7月に発表した『アーリントン』を日本初演します。 アイルランド生まれの劇作家・脚本家エンダ・ウォルシュ。 近年では、映画「ONCE ダブリンの街角で」舞台版でのトニー賞ミュージカル脚本賞受賞や、デヴィッド・ボウイの遺作のミュージカル『LAZARUS』の脚本執筆などでもさらにその名を広めました。 2018年3月には、イギリスの作家マックス・ポーターのデビュー作「Grief is the Thing with Feathers」の脚本と演出をてがけた同名の舞台を、...

02月01日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
02月08日 : 一般発売

メトロポリス伴奏付上映会 ver.2020

2020年04月18日(土)~2020年04月19日(日)

普遍の映像美と、移ろい流れる美しい音色の儚くも贅沢な試み。 ドイツ、ヴァイマール時代に製作された映画『メトロポリス』(監督:フリッツ・ラング、1927年、ドイツ)のために、気鋭の音楽家たちが新たな音楽を作曲。16mmフィルム上映にあわせて生演奏します。 新たな伴奏音楽の作編曲・生演奏を担当するのは、阿部海太郎、生駒祐子、清水恒輔。 アコーディオン、ピアノ、コントラバスなどや、巽勇太の自作楽器(装置)が織りなす音楽によって、往年の美しい映像がより想像豊かに臨場感、躍動感を持って演出され、サイレント映画の傑作に現代の新しい息吹を吹き込みます。 ※関東初上映(これまでの上映:カナザワ映画祭2009[金沢]、天神町メランコリア~Lights & Music 2010[岡山]、映像芸術祭 “MOVING 2015”[京都] )   [[ 阿部海太郎 ]]Umitaro A...

02月01日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
02月08日 : 一般発売

リーディング公演「ポルノグラフィ」

2020年04月25日(土)~2020年04月29日(水)

ロンドンオリンピック開催が決まった翌日の2005年7月7日。 ロンドンで起こった地下鉄・バス連続爆破テロ事件に想を得たサイモン・スティーヴンスの意欲作に、KAATプロデュース公演では初演出の桐山知也が挑みます。 【連動企画開催決定!】 ※『アーリントン』『メトロポリス』『ポルノグラフィ』のお得なセット券販売 ※詳細は下記の公演タイトルからご覧ください。 KAAT神奈川芸術劇場プロデュース 『アーリントン』 公演日程:4月11日(土)~5月3日(日) 会場:大スタジオ KAAT神奈川芸術劇場プロデュース 『メトロポリス』伴奏付上映会 ver.2020 公演日程:4月18日(土)~19日(日) 会場:中スタジオ 作:サイモン・スティーヴンス 翻訳:小田島創志 演出:桐山知也 出演:上田桃子 小川ゲン 小久保寿人 那須 凜 ...

02月01日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
02月08日 : 一般発売