チケット情報

時々自動『コンサート・リハーサル』

2019年02月28日(木)~2019年03月03日(日)

時々自動40年の軌跡(奇跡?)と新たな可能性が渾然一体となった最新作が3年に亘る準備期間を経てついにみなさまの視界の中央に出現します。 「時々自動」を名乗る前衛劇団が企画したシアトリカル・コンサートの前日、最後のリハーサル現場で起こる不条理な出来事の数々。 時代の濁流を時々自動18人の仲間と筏で遡る奇才朝比奈尚行が、フェデリコ・フェリー二の『オーケストラ・リハーサル』に触発されて発案したソーシャリスティック・アヴァンガード・エンターテインメント。さまざまな未聞のアイデアで彩られた午睡の妙夢にも似た1時間40分です。千客万来!   ◆出演 朝比奈尚行 宇佐美とよみ 岡本唯 岸山絵美 鈴木光介  砂川佳代子 高橋牧 日高和子 渡辺直美 伊地知一子 柴田暦 高野真由美 高橋千尋 三井耶乃  和久井幸一 BUN Imai チカナガチサト 浅香舞...

12月25日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
12月28日 : 一般発売

木ノ下歌舞伎 「糸井版 摂州合邦辻(せっしゅうがっぽうがつじ)」

2019年03月14日(木)~2019年03月17日(日)

============ 【追加公演決定!】 3月15日(金)19:00開演 一般発売:   2月22日(金)10:00~ KAme先行:2月15日(金)10:00~ ■チケット取扱: チケットかながわ http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/  0570-015-415 (電話・窓口10:00~18:00) 木ノ下歌舞伎 http://kinoshita-kabuki.org/ticket  ※プレイガイドでのお取り扱いはありません。 ============ 剝き出しで、生きる―。 古来より脈々と語り継がれてきた名曲・物語を更新し、 いまふたたび現代へリリースする音楽劇 木ノ下歌舞伎2年ぶりの完全新作は、流転する人と土地の物語。 運命に翻弄される2人の男女を軸に、血族の悲劇として『摂...

12月01日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
12月08日 : 一般発売

劇団四季ミュージカル『パリのアメリカ人』

2019年03月19日(火)~2019年05月31日(金)

小粋に、華やかにー スタイリッシュなダンスが描く、パリの恋。 1952年にアカデミー賞を受賞し、“アメリカ音楽の魂”と称されるガーシュウィン兄弟の代表曲が散りばめられた同名映画に想を得たこのミュージカル。2014年にパリでスタートし、翌年にはニューヨーク・ブロードウェイに進出。2015年にトニー賞で振付賞、編曲賞、装置デザイン賞、照明デザイン賞を獲得しました。 このミュージカルの魅力は「アイ・ガット・リズム」をはじめ、世代や国を超えて人々に愛され続けるガーシュウィンの名曲、そしてその音楽と見事に融合したダンスです。演出・振付を担当したのは、英国ロイヤル・バレエ団アーティスティック・アソシエイトとして、『不思議の国のアリス』、『冬物語』等、数々のバレエ作品を手掛ける世界的な振付家、クリストファー・ウィールドン。めくるめくようなダンスで、パリに生きる若者たちのロマンスを描き出します。...

10月21日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
10月27日 : 一般発売

神奈川かもめ「短編演劇」フェスティバル本戦

2019年03月21日(木)~2019年03月24日(日)

次代を担う多様な創造的演劇人を育成するとともに、20分の「短編演劇」という新たな演劇・生活文化を発信する神奈川かもめ「短編演劇」フェスティバル2019(愛称「かもフェス'19」)を開催します。 「かもフェス'19」は全国から選抜された10団体が、フェスティバル大賞を目指して、もてる演劇的技量の全てをかけて競い合う演劇フェスティバルです。   出演 【A組】 湘南テアトロ☆デラルテ(神奈川県)(公募) エンニュイ(東京都)(公募) 劇団120○EN(福島県)(公募) 中屋敷法仁=柿喰う客(東京都)「戯曲コンペティション最優秀作品」を上演 劇団ヒロシ軍(長崎県)(劇トツ×20分優勝団体)   【B組】 21g座(神奈川県)(公募) 浜翠嵐高校全日制演劇部(神奈川県)(22世紀飛翔枠優勝団体) ...

02月08日 : 一般発売

TAK in KAAT「pinky」

2019年03月27日(水)~2019年03月31日(日)

「神奈川県の地で活躍し続け50年。神奈川県演劇連盟が誰にも負けないもう一つの演劇の形を、皆様にお届けします。」をキャッチフレーズに、「KAAT神奈川芸術劇場 OPENING LINE UP」の一つとして、2011年4月に始まった企画が”TAK in KAAT(Theater Association of KANAGAWA in Kanagawa Arts Theatre)”です。  9年目を迎える今回の総合タイトルは『pinky』、そして舞台はラブホテル。その2つだけを足掛かりに演劇プロデュース『螺旋階段』、劇団820製作所、劇団スクランブルが同じ舞台装置を使って30分ほどの演劇を3本お届けします。特色の違う3団体の芝居をご期待ください。   劇団820製作所『森が燃える』 作・演出:波田野淳紘 出演:朝廣亮二、力武修一(リケチカ) ほか   劇団...

02月16日 : 一般発売

『春のめざめ』

2019年04月13日(土)~2019年04月29日(月)

「春のめざめ」&「恐るべき子供たち」 連続上演製作発表記者会見レポート(2月21日更新) https://www.kaat.jp/news_detail?id=1278 『春のめざめ』に関するお願い(2月18日更新) 劇場宛に個別に多数のお問い合わせを頂いております。皆さまから頂きましたお問い合わせの中で、多く頂いている質問に関しまして内容を以下にまとめましたので、ご一読ください。 https://www.kaat.jp/news_detail?id=1279 KAAT神奈川芸術劇場プロデュース『春のめざめ』 神奈川公演にて追加公演決定!(2月14日更新) 多くの皆様のご要望にお応えして、KAAT神奈川芸術劇場での公演についても、追加公演の実施が決定しました。 また、定価をはるかに上回る額で取引されている現状及び、チケットの入手が困難であるとの...

01月19日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
02月10日 : 一般発売

KAATキッズ・サマー・パーティー2019 in KAAT高原キャンプ場

2019年05月03日(金)~2019年05月06日(月)

劇場がキャンプ場に?!昨夏大好評だった、0歳から親子で楽しめるイベントを再び開催! 昨年、KAATキッズ・プログラムの新シリーズとして、0歳児から家族で気軽に劇場を楽しんでいただけるイベント「KAATキッズ・サマー・パーティー」を立ち上げました。劇場を劇空間としてとらえ、普段、観劇になじみのない方たちにとっても、そこに来るだけで、ウキウキするような劇空間を丸ごと楽しんでいただくことをコンセプトにしています。 シリーズに共通した大きなテーマは「夏フェス」。夏のお休みの日のひととき、郊外の自然あふれる会場で思う存分音楽を楽しむように、KAATにきて、子どもたちと、家族と、のんびりした時間を過ごしてほしい。そんな思いを込めました。 飲み物を飲みながら、音楽を聴いたり、時には一緒に踊ったりして、劇場を丸ごと楽しんでもらう企画です。 ・0歳からおやこで、夏フェ...

02月23日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
03月02日 : 一般発売

『恐るべき子供たち』

2019年05月18日(土)~2019年06月02日(日)

「春のめざめ」&「恐るべき子供たち」 連続上演製作発表記者会見レポート(2月21日更新) https://www.kaat.jp/news_detail?id=1278 KAAT芸術監督・白井晃が手掛ける“近現代戯曲シリーズ”最新作。 『春のめざめ』再演に続き、同じく思春期の‘生’と‘性’をテーマにした本作を連続上演! (左から 南沢奈央、柾木玲弥、松岡広大) KAAT神奈川芸術劇場芸術監督・白井晃が就任以来取り組んでいる、近現代戯曲を現代視点で蘇らせるシリーズ。2019年度は、2作品連続上演という新たな挑戦をいたします。まず4月~5月に、2017年にストレートプレイでの斬新な演出で話題となった『春のめざめ』を、新メンバーを加え、再演いたします。その直後、5月中旬より、同シリーズ最新作として上演するのが、本作『恐るべき子供たち』です。 演出・白井...

『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』

2019年05月27日(月)~2019年07月16日(火)

KAATと地点による共同制作の第9弾。「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」 KAAT×地点最新作は、お待たせいたしました、満を持してのチェーホフ!  太宰治原作『グッド・バイ』に続き、三浦基が敬愛する作家に再び出会い直すコラージュ作品です。チェーホフが流刑地だったサハリン島までの旅に出たのは1890年のこと。未開の土地だったシベリアを横断してのこの旅は、当時はまだ命の危険が伴うもので、突然の決心に友人や家族たちは最初チェーホフ流の冗談と思ったとか。しかし、作家の決意は固く、4月から12月までの長旅が断行されました。このサハリン行きは、文学的にはなんの成果も伴わなかったという指摘がある一方で、作家・チェーホフの「重要な転機」であるという指摘もあります。いずれ、チェーホフが〈四大戯曲〉を書いたのはこの旅から帰った後のことでした。戯曲『三人姉妹』には「モスクワへ!モスクワへ!モス...

03月30日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
04月06日 : 一般発売

新作ミュージカル 「怪人と探偵」

2019年09月14日(土)~2019年09月29日(日)

大怪盗・怪人二十面相と名探偵・明智小五郎が「世界で一番綺麗な宝石」を巡って華麗に対決!昭和のモダンな時代を背景に、極上のエンターテイメント作品が誕生。     【原案】江戸川乱歩 【作・作詞・楽曲プロデュース】森雪之丞 【テーマ音楽】東京スカパラダイスオーケストラ 【作曲】杉本雄治(WEAVER) 【演出】白井晃   【出演】 中川晃教 加藤和樹 大原櫻子 水田航生 フランク莉奈 今拓哉 樹里咲穂 有川マコト 山岸門人 中山義紘 石賀和輝 高橋由美子 六角精児 齋藤桐人 石井雅登 碓井菜央 菅谷真理恵 大久保徹哉 咲良 茶谷健太 加藤梨里香   <兵庫公演> 公演日程:2019年10月3日 (木) ~2019年10月6日 (日)  入場料金=12,000円(全席指定・税込) 前売開始=2019年6月8日(土...

06月08日 : 一般発売