2019

劇団四季ミュージカル『パリのアメリカ人』

2019年03月19日(火)~2019年08月11日(日)

小粋に、華やかにー スタイリッシュなダンスが描く、パリの恋。 1952年にアカデミー賞を受賞し、“アメリカ音楽の魂”と称されるガーシュウィン兄弟の代表曲が散りばめられた同名映画に想を得たこのミュージカル。2014年にパリでスタートし、翌年にはニューヨーク・ブロードウェイに進出。2015年にトニー賞で振付賞、編曲賞、装置デザイン賞、照明デザイン賞を獲得しました。 このミュージカルの魅力は「...

Bookmark and Share

TAK in KAAT「pinky」

2019年03月27日(水)~2019年03月31日(日)

「神奈川県の地で活躍し続け50年。神奈川県演劇連盟が誰にも負けないもう一つの演劇の形を、皆様にお届けします。」をキャッチフレーズに、「KAAT神奈川芸術劇場 OPENING LINE UP」の一つとして、2011年4月に始まった企画が”TAK in KAAT(Theater Association of KANAGAWA in Kanagawa Arts Theatre)”です。  9年目を...

Bookmark and Share

KAAT神奈川芸術劇場芸術監督トーク
『SHIRAI's CAFE』 シライズカフェ Vol.6
ゲスト:ROLLY(ミュージシャン)

2019年03月30日(土)

KAAT神奈川芸術劇場芸術監督・白井晃による『SHIRAI's CAFE』待望の第6弾! 2017年夏より始まったKAAT神奈川芸術劇場芸術監督・白井晃によるトーク企画「SHIRAI’s CAFE」。自身も音楽に親しむ白井が、ゆかりのある音楽家をゲストにお迎えし、ゲストの演奏と白井とのおしゃべり、そして、白井自身の歌もはさみながら、リラックスした雰囲気でお楽しみいただくトークセッショ...

Bookmark and Share

神奈川かもめ「短編演劇」フェスティバル本戦

2019年03月21日(木)~2019年03月24日(日)

次代を担う多様な創造的演劇人を育成するとともに、20分の「短編演劇」という新たな演劇・生活文化を発信する神奈川かもめ「短編演劇」フェスティバル2019(愛称「かもフェス'19」)を開催します。 「かもフェス'19」は全国から選抜された10団体が、フェスティバル大賞を目指して、もてる演劇的技量の全てをかけて競い合う演劇フェスティバルです。   出演 ...

Bookmark and Share

KAAT×小野寺修二(カンパニーデラシネラ)
「WAITING FOR THE SIGNAL! (信号待ち!)」

2019年03月16日(土)~2019年03月17日(日)

日越国際共同製作作品、KAAT×小野寺修二(カンパニーデラシネラ)ベトナムと日本の身体が交差するノンバーバルシアター第二弾!   2017年9月神奈川芸術劇場大スタジオ、2018年3月ハノイのベトナム青年劇場で上演された日越国際共同製作作品 KAAT×小野寺修二『WITHOUT SIGNAL!(信号がない!)』。その続編が神奈川芸術劇場1階ロビーで上演! 演出:小野寺修二 ...

Bookmark and Share

木ノ下歌舞伎 「糸井版 摂州合邦辻(せっしゅうがっぽうがつじ)」

2019年03月14日(木)~2019年03月17日(日)

============ 【追加公演決定!】→予定枚数を終了しました。 3月15日(金)19:00開演 一般発売:   2月22日(金)10:00~ KAme先行:2月15日(金)10:00~ ■チケット取扱: チケットかながわ http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/  0570-015-415 (電話・窓口10:00~18:00) ...

Bookmark and Share

時々自動『コンサート・リハーサル』

2019年02月28日(木)~2019年03月03日(日)

時々自動40年の軌跡(奇跡?)と新たな可能性が渾然一体となった最新作が3年に亘る準備期間を経てついにみなさまの視界の中央に出現します。 「時々自動」を名乗る前衛劇団が企画したシアトリカル・コンサートの前日、最後のリハーサル現場で起こる不条理な出来事の数々。 時代の濁流を時々自動18人の仲間と筏で遡る奇才朝比奈尚行が、フェデリコ・フェリー二の『オーケストラ・リハーサル』に触発されて発案し...

Bookmark and Share