チケット情報

チェルフィッチュ
『三月の5日間』リクリエーション

2017年12月01日(金)~2017年12月20日(水)

「今はむかし、二〇〇三年三月の、イラク戦争が開戦した頃の東京を舞台にした芝居です。このひとむかし前の戯曲を新しい仕方で、若い(かつ力強い)七人の役者によって上演します。テキストも案外と大幅に書き換えて。二〇一七年十二月の日本で『三月の5日間』が上演されることは何を引き起こすでしょう? - 岡田利規 - 【作・演出】岡田利規 【出演】朝倉千恵子、石倉来輝、板橋優里、渋谷采郁、中間アヤカ、米川幸リオン、渡邊まな実 【舞台美術】トラフ建築設計事務所   「三月の5日間」リクリエーション応援コメント 「三月の5日間」に様々な分野の皆さまからコメントをいただいています。 作品の見どころや、チェルフィッチュへの想いを語ってくださってますので是非チェックしてください!! https://chelfitsch20th.net/comments/ ・又吉直樹(...

09月09日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
09月23日 : 一般発売

ミュージカル『HEADS UP !』

2017年12月14日(木)~2017年12月17日(日)

第23回読売演劇大賞優秀演出家賞受賞! 待望の再演! 本作は、普段表舞台に登場することのないバックステージで働く舞台スタッフの奮闘を、心弾む音楽に乗せて送るオリジナルミュージカル。いわゆる“バックステージもの”は役者を中心に舞台裏のドタバタが繰り広げられますが、本作は新人とベテラン二人の“舞台監督”を軸に展開します。ガランとした素舞台に大道具のセットが組まれ、照明、音響、衣裳、制作、小道具、演出部と、各セクションのスタッフが本番に向かっていく姿を余すところなくご覧いただける、前代未聞の“舞台メイキング”ミュージカルです。トラブル続出、すったもんだの挙げ句についに幕が開き、感動の大フィナーレ! ……かと思いきや、本作がさらにユニークなのは、幕が降りてから“バラシ”と呼ばれる劇場撤収作業までが描かれること。「そんなのドラマになるの?」と思われがちですが、心配はご無用。客席から観ているだ...

09月02日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
09月30日 : 一般発売

舞台「文豪ストレイドッグス」

2017年12月22日(金)~2017年12月24日(日)

歴史に残る文豪たちがイケメン化( ! ? )して繰り広げる異能アクションバトル! !コミック累計500万部突破の話題作がいよいよ舞台化! ! 《あらすじ》 孤児院を追い出され、ヨコハマを放浪する少年・中島敦は、鶴見川で入水していた太宰治を助ける。それをきっかけに、敦は太宰が所属する探偵集団・武装探偵社が追う「人食い虎」の捜索を手伝うことになる。太宰と共に虎の出現を倉庫で待つ敦に対して、太宰は敦こそが虎の正体だと告げる。実は敦は無意識のうちに異能「月下獣」で虎に変身して徘徊しており、それゆえに孤児院を追い出されていた。敦は自分の能力を制御出来ず、太宰に襲いかかるが、太宰は相手の能力を無効化する異能「人間失格」を発動して、敦を鎮静化させ、さらに敦が武装探偵社に入社出来るよう尽力する。入社試験を経て武装探偵社に入社した敦だったが、ヨコハマの港を縄張りにする兇悪なマフィア・ポートマフィアの...

10月14日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
10月22日 : 一般発売

KAAT竹本駒之助公演第9弾
『奥州安達原』三段目切「袖萩祭文の段」

2017年12月23日(土)~2017年12月24日(日)

KAAT竹本駒之助公演、第9弾開催決定! 人形浄瑠璃文楽や歌舞伎でおなじみの「義太夫節(ぎだゆうぶし)」という音楽を、女性によって演奏するのが女流義太夫です。特別な舞台装置や衣裳はなく、太夫の語りと三味線だけで、役柄を演じわけ、ストーリーを展開する「素浄瑠璃(すじょうるり)」という上演スタイルで、女流義太夫の魅力をご紹介します。竹本駒之助ならではの演目を、KAATならではの特別な舞台空間でお聴きいただくシリーズの第9弾。義太夫節の本来の魅力が存分に活かされる駒之助の語りの芸の力。義太夫節・素浄瑠璃は初めてという方でも、その芸の虜になること間違いなしです! 竹本駒之助師匠が、平成29年度の文化功労者に選ばれました! 心よりお祝いを申し上げます。 【出演】 竹本駒之助(たけもと こまのすけ/太夫) 鶴澤津賀寿(つるざわ つがじゅ/ 三味線) 神津武男(こうづ たけ...

09月17日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
09月24日 : 一般発売

KAAT舞台芸術講座竹本駒之助公演レクチャー
『奥州安達原』三段目切「袖萩祭文の段」を読む

2017年12月24日(日)~2017年12月24日(日)

本公演をより深くお楽しみいただくために、公演当日に、開演直前特別レクチャーを開催いたします。 ぜひ、ご参加ください! 【講師】 神津武男(早稲田大学演劇博物館 招聘研究員) 会場:大スタジオ(ホワイエ) 『奥州安達原』三段目切「袖萩祭文の段」をより楽しんでいただくために、本公演直前に聴き所や関連する別の段・場面の浄瑠璃本の本文をご紹介します。 本公演ページはこちら http://www.kaat.jp/d/komanosuke9    

09月24日 : 一般発売

ロロ vol,14
『マジカル肉じゃがファミリーツアー』

2018年01月12日(金)~2018年01月21日(日)

旅シリーズ第 3 弾!! 2010 年に初演されたロロ初期の傑作『旅、旅旅』に大幅なリライトを加え新作として上演! 「過去」、「現 在」、「未来」が巻き戻り、加速し、逆⾏する家族の再⽣と不思議な旅のものがたり。 KAAT 初上陸のロロにご期待ください! ロロとは? 三浦直之(主宰・脚本・演出)、板橋駿⾕、⻲島⼀徳、篠崎⼤悟、 島⽥桃⼦、望⽉綾乃、森本華(以上俳優)、⽟利樹貴(えかき)、 奥⼭三代都、坂本もも(以上制作)の10名による集団。  2009年より東京を拠点に活動中。漫画・アニメ・⼩説・⾳楽・ 映画などジャンルを越えたカルチャーをパッチワークのよう に紡ぎ合わせ、様々な「出会い」の瞬間を物語化する。  ⼩説のリーディングや⾳楽ライブと融合した短編演劇、映画製 作など、ジャンル横断で演劇の枠を拡張しながら活動を⾏い、 2013年 三浦直之...

11月19日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
11月26日 : 一般発売

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース
『三文オペラ』

2018年01月23日(火)~2018年02月04日(日)

作:ベルトルト・ブレヒト/音楽:クルト・ヴァイル 演出・上演台本:谷 賢一 音楽監督:志磨 遼平(ドレスコーズ) 【出演】 松岡 充 吉本 実憂 峯岸 みなみ 貴城 けい 村岡 希美 高橋 和也 白井 晃 青柳 塁斗、相川 忍、今村 洋一、小出 奈央、小角 まや 奈良坂 潤紀、西岡 未央、野坂 弘、早瀬 マミ、平川 和宏 峰﨑 亮介、森山 大輔、和田 武       このたび、KAAT神奈川芸術劇場プロデュース『三文オペラ』に出演の全キャストが決定いたしました! KAATでは白井晃芸術監督を中心に、才能ある若手演出家との取り組みに力を注いでまいりましたが、この度、昨今、劇作家・翻訳家としても活躍がめざましい演出家・谷賢一にフィーチャーし、ブレヒト&ヴァイルによる名作『三文オペラ』に挑みます。音楽監督は、谷と同世代のロックバンド...

11月04日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
11月11日 : 一般発売

木ノ下歌舞伎
『勧進帳』

2018年03月01日(木)~2018年03月04日(日)

弁慶が! 義経が! あらゆるボーダーラインを超えていく 歌舞伎と現代劇の狭間を行き来する ミクスチャープレイ、再び   [監修・補綴] 木ノ下裕一 [演出・美術] 杉原邦生[KUNIO] [出演] リー5世 坂口涼太郎 高山のえみ 岡野康弘 亀島一徳 重岡 漠 大柿友哉     歌舞伎十八番の一つである『勧進帳』は、  上演頻度の高さからもその人気が伺える、  歌舞伎の代名詞的演目です。 木ノ下歌舞伎では2010年に 杉原邦生[KUNIO]の演出・美術で初演した後、 満を持して2016年に完全リクリエーション版 として再上演。監修・補綴の木ノ下裕一が その成果に対して平成28年度文化庁芸術祭 新人賞を受賞するなど、高い評価を得ました。 一般的に「義経一行の関所越えを描いた 忠義の物語」とされる勧進帳を、 〈...

01月07日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
01月14日 : 一般発売

劇団四季ミュージカル『ノートルダムの鐘』

2018年04月08日(日)~2018年06月30日(土)

人間の‘光’と‘闇’を深く美しく描き出す、 これが劇団四季の最新ミュージカル。 人間の心と社会の深淵を見つめた文豪ヴィクトル・ユゴーの代表作『ノートルダム・ド・パリ』を原作に、ディズニー・シアトリカル・プロダクションズが製作した、詩的で荘厳な、胸を打つミュージカル。不幸な運命を背負った大聖堂の鐘つき男をめぐる圧倒的な人間ドラマです。 アカデミー賞にノミネートされたディズニー長編アニメーションの楽曲に基づいた音楽は、作曲アラン・メンケン(『美女と野獣』『アラジン』ほか)、作詞スティーヴン・シュワルツ(『ウィキッド』ほか)の名コンビによるもの。大聖堂を包み込むその抒情的で重厚な響きは、力強いクワイヤ(聖歌隊)の歌声とともに客席を感動の渦に巻き込みます。 「怪物か人間か。私たちは何者?」、問いかける清冽な歌の言葉に、心からの共感と絶賛の声が寄せられています。時に残酷で理不尽な時代に生...

12月04日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
12月10日 : 一般発売