チケット情報

オーランドー

2017年09月23日(土)~2017年10月09日(月)

Virginia Woolf’s ORLANDO Adapted by Sarah Ruhl 『オーランドー』 公式HPはこちら http://www.parco-play.com/web/play/orlando/ 【作】 ヴァージニア・ウルフ 【翻案・脚本】 サラ・ルール 【翻訳】 小田島恒志  小田島則子 【演出】 白井晃 【出演】 多部未華子  小芝風花  戸次重幸  池田鉄洋  野間口徹  小日向文世 【演奏】 林正樹  相川瞳  鈴木広志 白井晃演出で待望の日本初演! 時と性を超えるヴァージニア・ウルフの傑作を舞台化!! 一夜にして女性へと変貌し、時を超えて真実の愛を追求する、 美貌の青年貴族オーランドーに多部未華子が挑む! 共演者も時には男性として、時には女性としてオーランドーの数奇な運命の中で巡り合う!小日向文...

05月28日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
07月01日 : 一般発売

小野寺修二・カンパニーデラシネラ
『WITHOUT SIGNAL!(信号がない!)』

2017年09月29日(金)~2017年10月01日(日)

カンパニー・デラシネラ主宰の小野寺修二による、日越の才能溢れるダンサーが繰り広げるノンバーバルシアター!ベトナム滞在中、交差点ではない場所で車・バイク・人が交差し、ぶつかること無くスムーズに行き交う光景を目の当たりにし、そのスリリングな感覚をモチーフにすることに。その国の生活習慣から生まれてくる身体的な法則、無意識的な空間感覚等の“体内信号”を表現する。 縁あって。だいたいポカンと最初会うのですが、徐々に。いろんな角度で自己紹介をしたり、ベトナムという国について想像したり。2015年ベトナム訪問をきっかけに今年2月、ベトナム出演者に来日頂き稽古、KAATロビーで20分の発表をしました。10日間。一緒に稽古をすると或るベトナム人ではなく、特定の世界一人の或る人になって、急に見晴らしが良くなる。何でも調べられる気がするが、会って共有した感覚は何とも違う。ハノイの街角で感じたあの疾走感...

06月10日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
06月17日 : 一般発売

「横濱JAZZ PROMENADE 2017」

2017年10月07日(土)~2017年10月08日(日)

秋の横浜でジャズライブを堪能! あらゆる種類のジャズに出会える2日間。 「街全体をステージに」を合言葉に1993年にスタートした「横濱JAZZ PROMENADE」。横浜の秋を彩る風物詩として、12万人を超える来場者を迎え、日本を代表するジャズ・フェスティバルに成長しました。ホールやジャズクラブはもちろん、街角のいたるところでジャズライブが繰り広げられ、ベテランから新進気鋭の若手まで、“ジャズプロ”ならではの豪華なアーティストが出演します。 主催:横濱 JAZZ PROMENADE 実行委員会 詳細は 公式ウェブサイト http://jazzpro.jp/ を参照ください。 ■10月7日(土) 12:00〜13:00    ヒカシュー 13:50〜14:50    谷口英治(cl)NEWカルテット+1 15:40〜16:40    RS5pb (類家心平...

09月01日 : 一般発売

KAAT ×高山明/Port B
『ワーグナー・プロジェクト』
―「ニュルンベルクのマイスタージンガー」―

2017年10月20日(金)~2017年10月28日(土)

  劇場がストリートになる9日間。 オペラの巨匠ワーグナー × ヒップホップから生まれる、あたらしい詩・芸術・祝祭。   HIPHOP x WAGNER = ??? 日々生成・変化する「お祭り広場」で繰り広げられる、6時間×9日間=54時間の連続上演! この秋、KAAT神奈川芸術劇場では、現実の都市や社会に介入する活動を展開してきた高山明/Port Bによる新作『ワーグナー・プロジェクト』―「ニュルンベルクのマイスタージンガー」を開催します。 現実の都市空間でツアーパフォーマンスなどのプロジェクトを展開してきた高山明/Port Bが、約8年ぶりに劇場帰還を果たし挑むのは、楽劇王ワーグナー。民衆による新たな歌/芸術が生まれる過程が描かれ、芸術や都市の祝祭を更新しようとした歌合戦オペラ「ニュルンベルクのマイスタージンガー」の「上演」に挑戦します。 ...

09月23日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
09月24日 : 一般発売

作者を探す六人の登場人物

2017年10月26日(木)~2017年11月05日(日)

「私どもは、作者を探しております。」 「あたしたち、本当に興味深い登場人物なのよ! ただ生きる場所がないだけなの。」 或る劇団の稽古場に、見捨てられ、行き先を失った、戯曲のなかの6人の登場人物が、作者を探しにやってきた! イタリアを代表する劇作家ルイージ・ピランデッロの代表作を、長塚圭史演出にて上演! コンスタントに新作の上演を続ける一方、自身が主宰する演劇ユニット・阿佐ヶ谷スパイダースでの活動、創作団体・葛河思潮社における三好十郎やハロルド・ピンターといった近代戯曲への取り組み、子供向けの演劇作品の創作など、劇作家・演出家として、積極的な活動を続ける長塚圭史。白井芸術監督が最も信頼する劇作家・演出家の一人である長塚とKAATとの縁は深く、開館当初から継続的に作品を上演しており、また、昨年は『夢の劇-ドリーム・プレイ-』で作家・役者として白井演出作品に参加しました。...

07月22日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
07月29日 : 一般発売

ブロードウェイ・ミュージカル
『アダムス・ファミリー』
The Addams Family

2017年10月28日(土)~2017年11月12日(日)

台本:マーシャル・ブリックマン&リック・エリス 作詞・作曲:アンドリュー・リッパ 原案:チャールズ・アダムス 翻訳:目黒条/白井晃 訳詞:森雪之丞 演出:白井晃 【出演】 橋本さとし  真琴つばさ/壮 一帆(ダブルキャスト)  昆夏美  村井良大 樹里咲穂  戸井勝海  澤魁士  庄司ゆらの  梅沢昌代  今井清隆  他 お問合せ:パルコステージ 03-3477-5858 (月~土 11:00~19:00 日・祝 11:00~15:00) http://www.parco-play.com/   製作発表&楽曲披露イベント開催決定! ハロウィンシーズンのみなとみらいに、あのおばけ一家がやってくる!! 10月28日よりKAAT 神奈川芸術劇場ホールで上演されるブロードウェイ・ミュージカル「アダムス・ファミリー」の製作発表を兼ね...

07月07日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
07月15日 : 一般発売

庭劇団ペニノ
「地獄谷温泉 無明ノ宿」

2017年11月04日(土)~2017年11月12日(日)

「むごいもんだろ。さわってみるか?」 都会から遠く離れた山里にある、名もない湯治場。 そこで人形師の親子が出会う、孤独な人々。 一夜のうちに湧きだすのは、どれほど深い欲望か。 地獄の名を持つ貧しい秘湯に、いま、鮮烈な光が照らされる。 第60回岸田國士戯曲賞を受賞した、 庭劇団ペニノ代表作の国内最終公演。 【作・演出】 タニノクロウ 【出演】 マメ山田 辻 孝彦(劇団唐組) 飯田一期 日高ボブ美(ロ字ック) 久保亜津子 森 準人 石川佳代 【スタッフ】 構成:玉置潤一郎、山口有紀子、吉野万里雄 美術:稲田美智子 照明:阿部将之 音楽:奥田 祐 音響:佐藤こうじ 舞台監督:久保 勲生・加藤保浩 演出助手:松本ゆい 演出部:夛田友見、志澤香緒里、﨑田雅俊 胡弓指導:川瀬露秋 宣伝美術:山下浩介 制作助手:柿木初美 米...

09月02日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
09月09日 : 一般発売

ヨーロッパ企画第36回公演
「出てこようとしてるトロンプルイユ」

2017年11月16日(木)~2017年11月19日(日)

画家とかアートとかってちょっと凄いよな、って興味はずっとありまして、でも 下手に近づくと地獄の釜が開くぞ、っていう畏れもあったので、書店の「アート」の棚の前を行ったり来たりしながら様子を伺ってたんですが、そんな僕に気 さくに話しかけてくれた背表紙に書いてあったのが「だまし絵」でした。嬉しく なって本を手に取って開いてみたら、絵があろうことか俺に向かって飛び出してきていたという。地獄の釜は結局開きました。今回はだまし絵をめぐるだまし絵コメディです。トロンプルイユってだまし絵のことです。 (上田誠) 上田誠 【作・演出】上田誠 【音楽】滝本晃司 【出演】 石田剛太 酒井善史 角田貴志 諏訪雅 土佐和成 中川晴樹 永野宗典  西村直子 本多力/金丸慎太郎 川面千晶 木下出 菅原永二 ヨーロッパ企画とは・・・ 京都を拠点に活動する劇団。近年は物語性よ...

07月06日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
07月29日 : 一般発売

チェルフィッチュ
『三月の5日間』リクリエーション

2017年12月01日(金)~2017年12月20日(水)

「今はむかし、二〇〇三年三月の、イラク戦争が開戦した頃の東京を舞台にした芝居です。このひとむかし前の戯曲を新しい仕方で、若い(かつ力強い)七人の役者によって上演します。テキストも案外と大幅に書き換えて。二〇一七年十二月の日本で『三月の5日間』が上演されることは何を引き起こすでしょう? - 岡田利規 - 【作・演出】岡田利規 【出演】朝倉千恵子、石倉来輝、板橋優里、渋谷采郁、中間アヤカ、米川幸リオン、渡邊まな実 【舞台美術】トラフ建築設計事務所   KAAT神奈川芸術劇場は、活動20周年となるチェルフィッチュとともに日本の現代演劇のターニングポイントとも評される代表作『三月の5日間』のリクリエーションに挑みます。初演から10年以上が経ち、若者像も、都市も、情報の速度も、戦争との距離も変わったいま、もはや“時代劇”とも呼べる本作が、全国オーディションによって...

09月09日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
09月23日 : 一般発売

ミュージカル『HEADS UP !』

2017年12月14日(木)~2017年12月17日(日)

第23回読売演劇大賞優秀演出家賞受賞! 待望の再演! 本作は、普段表舞台に登場することのないバックステージで働く舞台スタッフの奮闘を、心弾む音楽に乗せて送るオリジナルミュージカル。いわゆる“バックステージもの”は役者を中心に舞台裏のドタバタが繰り広げられますが、本作は新人とベテラン二人の“舞台監督”を軸に展開します。ガランとした素舞台に大道具のセットが組まれ、照明、音響、衣裳、制作、小道具、演出部と、各セクションのスタッフが本番に向かっていく姿を余すところなくご覧いただける、前代未聞の“舞台メイキング”ミュージカルです。トラブル続出、すったもんだの挙げ句についに幕が開き、感動の大フィナーレ! ……かと思いきや、本作がさらにユニークなのは、幕が降りてから“バラシ”と呼ばれる劇場撤収作業までが描かれること。「そんなのドラマになるの?」と思われがちですが、心配はご無用。客席から観ているだ...

09月02日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
09月30日 : 一般発売

KAAT竹本駒之助公演第9弾
『奥州安達原』三段目切「袖萩祭文の段」

2017年12月23日(土)~2017年12月24日(日)

KAAT竹本駒之助公演、第9弾開催決定! 人形浄瑠璃文楽や歌舞伎でおなじみの「義太夫節(ぎだゆうぶし)」という音楽を、女性によって演奏するのが女流義太夫です。特別な舞台装置や衣裳はなく、太夫の語りと三味線だけで、役柄を演じわけ、ストーリーを展開する「素浄瑠璃(すじょうるり)」という上演スタイルで、女流義太夫の魅力をご紹介します。竹本駒之助ならではの演目を、KAATならではの特別な舞台空間でお聴きいただくシリーズの第9弾。義太夫節の本来の魅力が存分に活かされる駒之助の語りの芸の力。義太夫節・素浄瑠璃は初めてという方でも、その芸の虜になること間違いなしです! 【出演】 竹本駒之助(たけもと こまのすけ/太夫) 鶴澤津賀寿(つるざわ つがじゅ/ 三味線) 神津武男(こうづ たけお/お話) 早稲田大学演劇博物館 招聘研究員 KAAT竹本駒之助公演レクチャー 『奥...

09月17日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
09月24日 : 一般発売

KAAT舞台芸術講座竹本駒之助公演レクチャー
『奥州安達原』三段目切「袖萩祭文の段」を読む

2017年12月24日(日)~2017年12月24日(日)

本公演をより深くお楽しみいただくために、公演当日に、開演直前特別レクチャーを開催いたします。 ぜひ、ご参加ください! 【講師】 神津武男(早稲田大学演劇博物館 招聘研究員) 会場:大スタジオ(ホワイエ) 『奥州安達原』三段目切「袖萩祭文の段」をより楽しんでいただくために、本公演直前に聴き所や関連する別の段・場面の浄瑠璃本の本文をご紹介します。 本公演ページはこちら http://www.kaat.jp/d/komanosuke9    

09月24日 : 一般発売