ニュース

今秋公演 北村明子「Cross Transit project」『土の脈』出演者発表!

2018-06-16

今年の10月の公演 北村明子 演出『Cross Transit project』の 出演者が発表になりました! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 北村明子 Cross Transit project 『土の脈』 2018年10月12日(金)13日(土)14日(日) 大スタジオ 演出・構成・振付・出演:北村明子 ドラマトゥルク・音楽提供・出演:Mayanglambam Mangangsana(インド・マニプール) 振付・出演:柴一平、清家悠圭、西山友貴、川合ロン、加賀田フェレナ、チー・ラタナ(Amrita Performing Arts, カン...

詳細を読む

2018年度前期 インターン募集

2018-06-09

KAATでは劇場等の文化施設の仕事に関心がある方や、舞台芸術の世界で、さらなるステップアップを目指す方などを対象に、現場での実務を通して、事業制作または舞台技術の基本的な業務について実践的に学ぶインターンプログラムを実施しています。様々な業務を実際の各セクションのスタッフと共に体験する貴重な機会です。 2018度前期インターンとして【A.劇場運営】【B.舞台技術】各々の参加者を募ります。  1.概要(※詳細は募集内容詳細を御覧ください。) ・参加者と劇場のスケジュールをもとに調整し、インターンプログラムを組みます。 ・実施にあたっては、劇場スタッフが指導・監督にあたります。 ...

詳細を読む

木ノ下歌舞伎『糸井版 摂州合邦辻』アンサンブル出演者オーディション開催のお知らせ

2018-05-31

KAAT神奈川芸術劇場、ロームシアター京都、穂の国とよはし芸術劇場の三館共同製作として上演する木ノ下歌舞伎「糸井版 摂州合邦辻」にて、アンサンブルオーディションを開催することになりましたので、お知らせいたします。 たくさんのご応募、心よりお待ち申し上げております。   木ノ下裕一(木ノ下歌舞伎主宰)メッセージ パッションのあるアンサンブル出演者求む!です! 浄瑠璃の『摂州合邦辻』も、その原作のひとつである能『弱法師』も、また、それらの源流でもある『しんとく丸』の物語も、“群衆”が大きなキーになっています。 ある時は、登場人物たちに深く同情し、またある時は、非情な視...

詳細を読む

KAAT神奈川芸術劇場に使用された免震ゴム(東洋ゴム工業製品)交換工事の実施について

2018-05-29

平成30年5月29日   KAAT神奈川芸術劇場に使用された免震ゴム(東洋ゴム工業製品)交換工事の実施について    いつもKAAT神奈川芸術劇場をご利用いただき誠にありがとうございます。  KAAT神奈川芸術劇場及びNHK横浜放送局合同施設に大臣認定不適合となった東洋ゴム工業株式会社の免震ゴムが使用されていた件につきまして、東洋ゴム工業株式会社の責任で免震ゴム全82基の交換工事を実施することとなりました。  なお、東洋ゴム工業株式会社が、「同施設は震度6強から震度7程度の地震に対して十分な耐震性を有しており倒壊するおそれはないこと」を確認、国土交通省に報告...

詳細を読む

速報!今秋上演 白井晃演出「華氏451度」キャストを発表!

2018-05-18

白井晃×長塚圭史のタッグが、ディストピア小説の舞台化に挑む!   このたび、KAAT神奈川芸術劇場では、白井晃演出による舞台『華氏451度』の上演が決定いたしました。   本作品の原作は、アメリカの作家レイ・ブラッドベリによって1953年に書かれたSF小説。題名は(本の素材である)紙が燃え始める温度を意味しています。本の所持や読書が禁じられた架空の社会を舞台に、SF界きっての抒情詩人が現代社会を鋭く風刺したディストピア小説の名作は、トリュフォー監督によって映画化されたことでも有名で、また、上演台本を担当する長塚圭史が長年舞台化を望んでいた作品であり、今回KAAT芸術監督...

詳細を読む

『バリーターク』東京公演 ポストトーク開催決定! 6/1(金)19:00の回    出演=白井晃 野村萬斎

2018-05-11

KAAT神奈川芸術劇場×世田谷パブリックシアター『バリーターク』の東京公演がいよいよ明日5/12(土)より開幕いたします。 この度、6/1(金)19:00公演後にポストトーク開催が決定いたしました。『バリーターク』の演出を手掛け、また KAAT神奈川芸術劇場の芸術監督である白井晃と、世田谷パブリックシアター芸術監督の野村萬斎が登壇いたします。 どうぞお楽しみに!     [ポストトーク] 6/1(金)19:00公演終了後 出演:白井晃(KAAT神奈川芸術劇場 芸術監督) 野村萬斎(世田谷パブリックシアター 芸術監督)   ※開催回のチケットをお...

詳細を読む

杉原邦生演出『オイディプスREXXX』 オーディションのお知らせ

2018-05-10

 KAAT神奈川芸術劇場では、この冬、歌舞伎やシェイクスピアなどの古典から新作まで、独自の視点で読み解く若手気鋭の演出家・杉原邦生による、『オイディプスREXXX』を上演いたします。  つきましては、下記の通り出演者オーディションを開催いたします。 たくさんのご応募、心よりお待ち申し上げております。   『オイディプスREXXX』コロス役のオーディションです。 コロスとは古代ギリシア劇の合唱隊のことで、劇中、観客に対して劇の背景などを伝えたり、一般大衆を代表する声になったり、 登場人物が心に秘めた感情を代弁したりします。劇の進行はこのコロスによって運ばれていくといっても過言...

詳細を読む

KAAT×世田谷パブリックシアター「バリーターク」当日券購入整理番号の電話受付についてお願い

2018-05-02

お客様各位 『バリーターク』公演につきまして、非常に多くのお客様から観劇要望をいただきまして感謝申しあげます。  さて、チケットぴあ当日券専用ダイヤル 0570-783-738  へご予約のお電話をしていただく際に、間違い電話が多く発生し、多大なご迷惑をお掛けしております。 特に、リダイヤル機能をお使いの場合、正しい番号にかからず、特定の個人のお宅に繋がってしまう、という事態が発生しております。 ご予約の際には、電話番号をよくお確かめのうえ、くれぐれもお間違えのないようお願い申し上げます。 以上 KAAT神奈川芸術劇場 世田谷パブリックシアター

詳細を読む

舞踊家・中村恩恵さん 紫綬褒章受賞!

2018-04-28

舞踊家・中村恩恵さんが、2018年春の紫綬褒章を受章されたことが発表されました。 心よりお祝いを申し上げます。   KAATでは、2011年よりダンス公演の振付・出演者としてご参加いただき、2019年1月にKAAT神奈川芸術劇場プロデュース・白井晃演出『出口なし』のご出演が決定しております。公演の詳細につきましては決まり次第当HPにて発表させていただきます。皆様のご来場をお待ちしております。

詳細を読む

【出演者決定!】木ノ下歌舞伎『糸井版 摂州合邦辻』

2018-04-28

 KAAT神奈川芸術劇場、ロームシアター京都、穂の国とよはし芸術劇場の三館共同製作として上演する木ノ下歌舞伎「糸井版 摂州合邦辻」の出演者が決定しました!  物語の主人公、玉手御前は、舞台・映画・ドラマ問わず一癖も二癖もある女性を演じ確かな存在感を示す内田慈(うち だ ちか)が務めます。また過日オーディションにて募集しておりました、主演男性(俊徳丸役)は、2014年度「第27回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」審査員特別賞受賞の田川隼嗣( た がわ しゅんじ)がその座を射止めました。その他にも木ノ下歌舞伎、糸井作品常連メンバーを中心に実力派俳優が集結。強烈な個性と新鮮さを合わせ持つこの...

詳細を読む

速報!長塚圭史 演出/KAATプロデュース『セールスマンの死』主要キャストを発表!

2018-04-08

長塚圭史がアメリカ現代演劇の旗手アーサー・ミラーの代表作に挑む!   2017年10~11月、初めてKAATプロデュース作品を演出した長塚圭史が、本年11月、2作目としてアーサー・ミラー作『セールスマンの死』を手掛けます。 本作は、主人公ウィリー・ローマンの死に至る最後の2日間を描き、1949年、ニューヨーク劇評家賞、ピューリッツァ賞を受賞し、テネシー・ウィリアムズとともにアメリカ現代演劇の旗手と呼ばれるアーサー・ミラーの地位を確立した彼の代表作です。 主人公ウィリー・ローマンに、40年以上にわたり舞台・映像の第一線で華のある実力派俳優として走り続ける風間杜夫、その妻リ...

詳細を読む

KAATキッズ・プログラム2018 発売日決定!

2018-03-31

毎年ご好評いただいている、こどももおとなも一緒に楽しめる「KAATキッズ・プログラム」。 今年も楽しい企画が満載です!発売日が決定しましたので、ぜひお早めに夏の計画を!   5月19日(土) KAme先行  5月26日(土) 一般発売   プログラムの詳細はチラシをダウンロードしてご覧ください。    「不思議の国のアリス」 7月20日(金)~7月22日(日) <中スタジオ> 不思議なコトバとカラダで、アリスの物語がダンス作品に! 公演ページはこちら     「キッズサマーパーティー」 7月21日(土)・22日(日)・28日(土...

詳細を読む

KAATキッズプログラム2018 「不思議の国のアリス」関連  島地保武ダンスワークショップ開催のお知らせ

2018-03-19

KAATキッズ・プログラムのダンス作品『不思議の国のアリス』が2018年7月中旬、再びKAATに登場。 関連企画として、子どもたちを対象にしたダンスワークショップが象の鼻テラスで開催されます。 ぜひご参加ください! 『島地保武ダンスワークショップ』 言葉のピースを使って身体の動きを発見しよう! 講師は『不思議の国のアリス』に出演するダンサーのひとり、島地保武さん。 ドイツ・フランクフルトのザ・フォーサイス・カンパニーで約10年にわたりメインパートを踊るダンサーとして活躍。帰国後もその卓越した身体性で日本屈指のコンテンポラリーダンサーとして活躍の幅を広げています。 ...

詳細を読む

KAAT神奈川芸術劇場×世田谷パブリックシアター『バリーターク』神奈川公演 当日券販売のご案内

2018-03-16

(4月11日(水)12:00更新) 4月14日(土)~5月6日(日) 『バリーターク』(会場:KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ)につきまして、 下記の方法で、各公演日の前日に「当日券購入整理番号」の電話受付を行います。 ■受付電話番号:0570-783-738 (チケットぴあ当日券専用ダイヤル) ■受付日時:4/14(土)、15(日)、16(月)、18(水)、20(金)、22(日)、25(水)、27(金)、29(日・祝)、       5/2(水)、4(金・祝)、6(日)公演:各公演 公演日前日の12:00~14:00       4/19(木)、21(土)、23(月...

詳細を読む

『WITHOUT SIGNAL!(信号がない!)』ハノイ公演決定!

2018-03-11

2017年9月に上演された日越国際共同製作作品、KAAT×小野寺修二(カンパニーデラシネラ) 『WITHOUT SIGANLl!(信号がない!)』が、ハノイ公演を行うことになりました! 公演日時:3月30日(金)20:00開演 /31日(土)20:00開演 会場:ベトナム青年劇場 http://nhahattuoitre.vn/ 演出:小野寺修二 出演:Nguyen Thi Can、Nung Van Minh、Nguyen Hoang Tung、Bui Hong Phuong、    王下貴司、崎山莉奈、仁科幸、荒悠平、大庭裕介 主催:国際交流基金ベトナム日本文化...

詳細を読む

SHIRAI's CAFE Vol.3  今週末土曜日に開催!

2018-03-08

昨年スタートしご好評いただいている芸術監督トーク第三弾「SHIRAI’s CAFE」 が、いよいよ週末(3月10日(土))に開催。今回のゲストはmama!milkさん。入場無料、事前予約不要ですので、ぜひお気軽にお出かけください。http://www.kaat.jp/d/shirai_c3   Vol.1、Vol.2のレポートも公開しましたのであわせてお楽しみください。 Vol.1   7月9日(日) ゲスト:林正樹さん Vol.2 11月12日(日) ゲスト:スガダイローさん

詳細を読む

KAAT神奈川芸術劇場アーカイブサイトオープン!

2018-03-05

KAATのアーカイブサイトをオープンいたしました。 まずは、2016年度(2016年4月~2017年3月)までの、主催・提携公演のデータを公開いたしましたが、2017年度4月以降のデータも順次公開していく予定です。 KAATで上演された作品の情報が、作品名、出演者名などから検索が可能ですので、是非ご利用ください。 http://www.kaat.jp/archives/2016/  

詳細を読む

ミュージカル『HEADS UP!』東京公演、本日開幕!

2018-03-02

KAAT発のミュージカル『HEADS UP!』東京公演が、いよいよ開幕いたします! TBS赤坂ACTシアターにて、3月12日(月)まで。 当日券もご用意があります。詳細は公式HPをご参照ください。 http://www.m-headsup.com/  

詳細を読む

ホームページ閲覧障害について

2018-02-19

2月17日深夜より同日午後1時過ぎまで、ホームページの閲覧ができない状況が発生いたしました。 ご利用の皆さまにはご不便をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

詳細を読む

木ノ下歌舞伎『糸井版 摂州合邦辻』(仮)主演男性オーディション開催のお知らせ

2018-02-16

KAAT 神奈川芸術劇場とロームシアター京都、穂の国とよはし芸術劇場では、三館共同製作として、木ノ下歌舞伎の新作 『糸井版 摂州合邦辻』(仮)を上演します。  演出は “妙ージカル” と呼ばれる芝居と音楽を融合させた唯一無二の作風で独自の存在感を確立している劇団、 FUKAIPRODUCE 羽衣の糸井幸之介。 古来より、脈々と日本人が語り続けた物語から、〈現在〉をどのように見出し、新しい言葉を紡ぐのか。 名曲として名高い「摂州合邦辻」を、今また語り直し、蘇らせます。  つきましては、木ノ下歌舞伎『糸井版 摂州合邦辻』(仮)(2019年3月上演予定)にて、物語の主人公である継母・玉手...

詳細を読む

  1. 1
  2. 2
  3. 次へ