ニュース

神奈川近代文学館と太宰治 地点「トカトントンと」関連情報

2012-02-09

神奈川近代文学館で太宰治関連書籍コーナーを実施

 

KAAT神奈川芸術劇場〈大スタジオ〉で、2月9日から公演がはじまる地点「トカトントンと」に関連し、神奈川近代文学館(横浜市中区山手町110)が、原作の太宰治関連の書籍等を集めた特集コーナーを開設します。

神奈川近代文学館の閲覧室に、太宰治関連の書籍等を集めた書棚を2本設け、「トカトントンと」ポスターも掲示しています。
太宰治の著書、全集や関連書籍、および研究書などの関連書籍246冊を自由に読む事が出来ます(館外貸し出しは不可)。

太宰治コーナー1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ご注意:2月1日(水)から2月10日(金)まで、閲覧室は特別整理期間のため休室。閲覧室のご利用は2月11日(土)から。休室中も企画展「作家と万年筆展」(2月26日(日)まで)や常設展はご覧いただけます。

KAATからもほど近い港の見える丘公園にある神奈川近代文学館へ、観劇前後のお散歩がてら、一足延ばしてお出かけしてみてはいかがですか。


神奈川近代文学館
横浜市中区山手町110 港の見える丘公園内
http://www.kanabun.or.jp/
TEL:045-622-6666

みなとみらい線「元町・中華街駅」下車徒歩8分

※KAATからは港の見える丘公園を目指して谷戸坂を上り、徒歩およそ15分の散歩コースです。バス利用の際はKAAT最寄りの「神奈川自治会館」バス停から神奈中バス11系統(保土ヶ谷駅方面)をご利用いただけます。(港の見える丘公園前下車)