ニュース

ヒップホップ・ガラ、森山開次さん・宮本亜門監督のトークが決定!

2011-07-19

下記の通り、ヒップホップ・ガラ終演後のトークが決定しました!
 
 

 

森山開次さん8/5アフタートーク決定!

 

8/5(金)19時の「ヒップホップ・ガラ」終演後、ダンサー森山開次さんとカンパニー・カフィグ主宰ムラッド・メルズキ氏によるアフタートークが決定しました。
 
【ヒップホップ・ガラ アフタートーク】
森山開次(ダンサー)×ムラッド・メルズキ(カンパニー・カフィグ主宰)
8/5(金) ヒップホップ・ガラ終演後 KAAT神奈川芸術劇場〈ホール〉ステージ上にて開催。
日-仏逐次通訳あり。約60分程度予定。
 
「芸術新潮」最新号での対談〈http://www.shinchosha.co.jp/geishin/2011_07/03.html)
も好評の二人が、カンパニー・カフィグ作品の舞台裏や、それぞれの視点から見たヒップホップダンスの魅力について対談します。
ヒップホップ・ガラ公演にお越しのお客様は無料で観覧頂けます。是非ご参加ください!
 
--------------------------------------------------------------------------------------
 
宮本亜門KAAT芸術監督8/6 13:30の回終演後アフタートーク決定!
8/6(土)13時半の「ヒップホップ・ガラ」終演後、
KAAT神奈川芸術劇場宮本亜門芸術監督とカンパニー・カフィグ主宰ムラッド・メルズキ氏による
アフタートークが決定しました。
 
【ヒップホップ・ガラ アフタートーク】
宮本亜門(KAAT神奈川芸術劇場 芸術監督)×ムラッド・メルズキ(カンパニー・カフィグ主宰)
8/6(土)13時半の ヒップホップ・ガラ終演後 KAAT神奈川芸術劇場〈ホール〉ステージ上にて開催。
日-仏逐次通訳あり。約60分程度予定。
 
演出家・KAAT芸術監督の宮本亜門が、カンパニー・カフィグ上演に込めた思いや、その魅力を、作品の演出・振付を手掛けたムラッド・メルズキさんと対談形式で語ります。
ヒップホップ・ガラ公演にお越しのお客様は無料で観覧頂けます。是非ご参加ください!