NTTドコモ ファンタジースペシャル
ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』

2013年07月14日(日)~2013年07月15日(月) 

Bookmark and Share

作品情報

NTTドコモ ファンタジースペシャル

ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』

【STORY】
忘れかけていた大切な気持ちを思い出させてくれる、夢と感動のストーリー

ある夜のこと。ウェンディがふと目を覚ますと、部屋の中で知らない男の子が泣いていました。いたずら好きで、生意気だけどとってもかっこいい、その子の名前は“ピーターパン”。ピーターは、けっして大人になりません。それは、夢と不思議があふれるネバーランドに住んでいるからなのです。ウェンディとすっかり仲良くなったピーターは、ウェンディの弟のジョンとマイケルも誘って、ネバーランドへと飛び立ちます。ネバーランドは春と夏と秋と冬がいっきにくる不思議な島です。そこでピーターとウェンディたちはやんちゃな迷子たちと一緒に楽しい時間を過ごし、タイガー・リリーとインディアンたちとも熱い友情を誓います。でも、ウェンディたちは、いつしかロンドンのおうちが恋しくなってしまいました。ウェンディは子どもたちを連れてうちへ帰ることにします。ところがフック船長率いる海賊たちは、ウェンディと子どもたちをつかまえてしまいます。ピーターはティンカーベルの助けも借りて、海賊船へと助けに行きます。ピーターとフック船長の激しいたたかいが繰り広げられます。そして、いよいよ、お別れのとき。ピーターはウェンディに「春の大掃除の季節にはきっと迎えにいくよ」と約束をします。時が流れ、ずっと待ちつづけたウェンディのもとに、またピーターが飛んでくるのですが・・

【CAST】 
ピーターパン:唯月ふうか
フック船長・ダーリング氏:橋本じゅん
ウェンディ:仁藤萌乃
タイガー・リリー:池田美佳
ダーリング夫人:渚あき ほか


【STAFF】
原作:ジェームズ・M・バリ
演出・潤色:桑原裕子
翻訳:秋島百合子
編曲:宮川彬良
振付:広崎うらん
装置:二村周作
照明:笠原俊幸
音響:井上正弘
衣裳:十川ヒロコ
ヘアメイク:宮内宏明
歌唱指導:山口正義、長野佳代
アクション:川原正嗣
フライング:松藤和広
演出助手:田村友佳、長町多寿子
舞台監督:二瓶剛雄
エグゼクティブ・プロデューサー:堀 威夫

主催:フジテレビジョン/ホリプロ
特別協賛:NTTドコモ
提携:KAAT神奈川芸術劇場(指定管理者:公益財団法人神奈川芸術文化財団)
後援:サンケイリビング新聞社
企画制作:ホリプロ

公式HP:http://hpot.jp/peter/

 

☆ピーターパンの歴史☆
【1904年ロンドンで『ピーターパン』誕生!】
イギリスの作家ジェームズ・M・バリが、散歩に訪れたケンジントン公園で出会った、ある兄弟。その少年たちと家族を生涯かけて愛し慈しんだバリは、彼らとの交流のなかから永遠の少年「ピーターパン」を生み出すこととなりました。1904年にロンドンで初めて舞台が上演されると、たちまち大絶賛を浴び、大人たちも少年時代に返って楽しんだそうです。「妖精を信じるなら、手をたたいて!」と観客に向けて言うシーンで、あまりにも盛大な拍手がされたため、ピーター役の俳優はこらえきれず泣き出してしまったそうです。その後も各地で再演を重ね、また映画や絵本など様々な形で、たくさんの人々に夢を与え続けてきました。当時からピーターパン役は女優が演じていたって、知っていました?

【1954年ブロードウェイミュージカルに!】
『ピーターパン』は海を渡り、ミュージカルの本場アメリカ・ブロードウェイで『ウェスト・サイド・ストーリー』『屋根の上のヴァイオリン弾き』等を手掛けたことで知られているジェローム・ロビンス演出・振付によりブロードウェイミュージカルとして生まれ変わりました。そして1981年、榊原郁恵主演により日本で初めて、このミュージカルが上演されたのです。

【日本でも、愛され続けて33年!】
日本上演はついに33年目を迎えます。これまで榊原郁恵から高畑充希まで、9名のピーターパンが誕生してきました。唯月ふうかは、10人目のピーターパンとなるのです。愛らしくて誰もが応援したくなるピーターの誕生です!!

KAme会員限定!    募集は締め切りました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏ ◆◆◆唯月ふうか・橋本じゅん・仁藤萌乃に会える♪◆◆◆
┏┏ NTTドコモファンタジースペシャル
ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』製作発表にご招待!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は初登場のKAATから始まる『ピーターパン』。
今月末に予定されている“ 製作発表”に、KAme会員限定20名様をご招待!

当日は、キャストによる歌唱披露も予定しています。歌もダンスも実力十分と
ウワサされる新ピーターパンにいち早く会えるチャンスです☆ 是非ご応募ください!

■製作発表概要
日時:2013年5月30日(木)13:00~(受付開始12:30~)
会場:都内某所
登壇者:唯月ふうか(ピーターパン)、橋本じゅん(フック船長)、仁藤萌乃(ウェンディ)、
桑原裕子(演出家)

■応募資格    KAme会員(かながわメンバーズ)にご登録済の方

■募集人数    20名(応募者多数の場合は抽選)
☆参加者にはもれなく全員に、ここでしかもらえないスペシャル特典をプレゼント!

■お申込方法
oubo@kanagawa-af.org宛にメールにてお申し込みください。
・標題に「ピーターパン製作発表ご招待」
・文面に、1お名前 2会員ID 3参加人数(上限2名まで) 4ご連絡のつきやすい電話番号(携帯番号でも可) 5メールアドレス
をご記入ください。

■応募締切     5月24日(金)23:59まで

※当選の場合のみ、5月28日(火)までにメールにて詳細をご連絡いたします。
(迷惑メールのフィルターを掛けている方は予めご対応よろしくお願いいたします。)

公演情報

公演期間

2013年07月14日(日)~2013年07月15日(月)

会場

ホール

公演スケジュール

7.14 (日) 13:00
7.15 (月・祝) 13:00
※開場は開演の30分前

チケット購入

チケット発売日


・一般:2013年03月23日(土)

チケット料金

▼ドリームシート
6,800円
(おとな・こども同一料金)

▼S席
おとな 7,800円
こども(3~12歳) 4,800円

▼A席 (3階席) 3,000円
(おとな・こども同一料金)

※3歳未満のお子様は、保護者様のひざの上でご覧いただくことも可能ですが、お子様の頭が保護者様の肩の高さを超える場合は有料となります。お子様の年齢を確認できる身分証明書等のご提示をお願いする場合がございます。
※車いすでご来場のお客様は、チケットをご購入後お早めに、座席番号をホリプロチケットセンター(03-3490-4949)までお知らせください。

※チケットかながわでの取り扱いは終了いたしました。