KAAT ×劇団唐ゼミ☆『唐版 滝の白糸』関連
『舞台美術ワークショップ』/背景作業編

2013年10月21日(月)~2013年10月23日(水) 

Bookmark and Share

作品情報

11月9日よりKAAT神奈川芸術劇場〈大スタジオ〉で上演する劇団唐ゼミ☆『唐版 滝の白糸』関連し、本作で実際に使用する舞台美術の一部を、大道具背景作業のプロフェッショナルとともに創作するワークショップを開催します。

背景作業とは「大道具の仕上げ作業」のことを意味します。今回はその背景作業に着目し、素材の選び方から、実際の造形・着色・ヨゴシ作業などを体験し、体を動かしながら舞台創りの面白さや魅力を学びます。

【講師】
松本邦彦(美術工房 拓人)
KAAT神奈川芸術劇場 舞台技術課

【定員】
15人程度、先着順

【参加費】  
 3日間:1,000円 (または1日500円)

【持ち物・服装】
汚れても差し支えない服と靴

【申込方法】
 メールにて、先着順
oubo@kanagawa-af.org
①お名前
②ご住所
③メールアドレス
④性別⑤年齢
⑥参加する動機

⑦参加希望日

を記入の上、件名を『滝の白糸WS応募』として、ご送信ください。

こちらからの受付メールをもって受付完了となります。



【主催】
KAAT神奈川芸術劇場

【助成】
平成25年度 文化庁劇場・音楽堂等活性化事業  

公演情報

公演期間

2013年10月21日(月)~2013年10月23日(水)

会場

大スタジオ

公演スケジュール

10.21 (月)13時~18時
10.22(火)10時~18時
10.23(水)10時~18時

※ 3日間連続プログラム
※1日のみの参加も可。但し、3日間連続で参加できる方を優先します。
※ 22日、23日は昼食休憩をとりますので、各自ご持参ください。

チケット購入

チケット料金

定員:15人程度、先着順
参加費3日間:1,000円(または1日500円)

※チケットかながわでの取り扱いはありません。