美輪明宏 ロマンティック音楽会

2014年01月18日(土)~2014年01月19日(日) 

Bookmark and Share

作品情報

毎年、選曲はもとより、舞台美術・照明・衣裳に至るまで趣向を凝らし繰り広げられる美輪明宏ならではの“ロマンティック音楽会”。“ロマンティック音楽会”とは、今こそ私たちが最も必要としている、“心のビタミン”ともいうべきものです。美しい世界、美しい舞台美術、美しい衣裳、美しい歌詞、美しいメロディ、永遠の愛、無償の愛などが余すことなくちりばめられた美しい時間をお楽しみください。昨年の紅白歌合戦でも大絶賛された『ヨイトマケの唄』をはじめ美輪明宏作詞・作曲のオリジナル曲や反戦歌の数々、無償の愛の歌の最高傑作「愛の讃歌」など珠玉のシャンソンの数々をお贈りいたします。

生き抜く為の勇気、癒し、歓び 魂の歌が貴方を満たします。ご期待ください!

 

美輪明宏:ミワ アキヒロ
小学校の頃から声楽を習い、国立音大付属高校を中退し16歳にしてプロの歌手として活動を開始。クラシック・シャンソン・タンゴ・ラテン・ジャズを歌い、銀巴里やテレビに出演するようになり、1957年、『メケメケ』が大ヒット。ファッション革命と美貌で衝撃を与える。日本におけるシンガーソングライターの元祖として『ヨイトマケの唄』ほか多数の唄を作ってきた。俳優としては、寺山修司の演劇実験室・天井棧敷の旗揚公演『青森県のせむし男』『毛皮のマリー』 への参加・主演を機に、三島由紀夫に熱望され『黒蜥蜴』を上演、空前の大絶賛を受けた。同作は深作欣二監督により映画化もされ、ニューヨーク・タイムズにも大々的に取り上げられ、ニューヨークやパリを始め世界的ヒットとなった。そのほか、ジャン・コクトー作「双頭の鷲」、今年再演し話題を呼んだデュマ・フィス原作「椿姫」、アラバール作「大典礼」と当たり役を語り始めると限りがない。いまやその演技のみならず、演出・美術・照明・衣装・音楽など総合舞台人として活躍。テレビ・ラジオ出演はもとより自身の携帯サイトや著作は圧倒的な人気を誇る。

現代日本のオピニオンリーダーとして、その活躍は常に耳目を集めている。

★公式携帯サイト「麗人だより」 http://ez.reijindayori.jp

 

演出・構成・美術・衣装/美輪明宏

演奏/セルジュ染井アンサンブル

 

主催/東京労音府中センター

企画制作/オフィスミワ

提携/KAAT神奈川芸術劇場

お問い合わせ : 東京労音府中センター 042-334-8471

公演情報

公演期間

2014年01月18日(土)~2014年01月19日(日)

会場

ホール

公演スケジュール

1.18(土)18:00
1.19(日)15:00

・開場は開演30分前
・未就学児童のご入場はお断りしております。
・開演時間を過ぎてからのご入場は、ご指定のお席にご案内できない場合がございます。予め、ご了承ください。

チケット購入

チケット発売日


・一般:2013年09月14日(土)

チケット料金

(全席指定・税込)
S席 7,350円 A席 5,250円 
※当会場A席はイス付立見席(簡易席)も含まれます。

チケット取り扱い

▼労音府中センター
042-334-8471(発売当日は電話予約のみ)

▼チケットぴあ
0570-02-9999(Pコード 430-491)

▼e+(イープラス)
http://eplus.jp(PC・携帯)

▼ローソンチケット
0570-000-777(Lコード 74942)

▼CNプレイガイド
0570-08-9999

▼横浜読売プレイガイド
045-201-9748

▼ちけっとぽーと横浜店
03-5561-9003(窓口販売のみ)

※チケットかながわでの取り扱いは終了いたしました。