KAAT神奈川芸術劇場芸術監督トーク
『SHIRAI’s CAFE』シライズ カフェ Vol.2
ゲスト:スガダイロー(ピアニスト)

2017年11月12日(日)

Bookmark and Share

作品情報

KAAT神奈川芸術劇場芸術監督・白井晃による新企画『SHIRAI's CAFE』待望の第2弾!
7月よりスタートした新企画・KAAT神奈川芸術劇場芸術監督・白井晃による新企画『SHIRAI's CAFE』。
自身もピアノに親しむ白井が、ゆかりのある音楽家をゲストにお迎えし、ゲストの演奏と白井とのおしゃべり、時には白井自身の歌もはさみながら(?)、リラックスした雰囲気でお楽しみいただくトークセッションです。
第1弾は7月9日に開催、9月の白井の新作「オーランドー」の音楽を担当したピアニスト・林正樹さんをお迎えし、歌あり、朗読ありのカジュアルな時間を過ごしていただきました。

待望の第2弾!ゲストはジャズピアニストのスガダイローさん!
待望の第2弾のゲストは、音楽監督として、KAATの白井演出作品に二度ご参加頂いたジャズピアニスト・スガダイローさん。超絶技巧ピアニストとも呼ばれるスガダイローさんの楽曲と演奏は、2015年の『ペール・ギュント』、16年の『マハゴニー市の興亡』で、舞台ファンにも強烈な印象を与えました。劇伴の作曲、様々なパフォーミング・アーツのアーティストとのコラボレーション、そして今年4月のアメリカのジャズ界を代表するピアニスト ジェイソン・モランとの共演など、常に新たな挑戦を続けるスガダイローさん。
今回の『SHIRAI’s CAFE』では、白井の選曲による楽曲の演奏、演劇・音楽談義、白井との即興での共演など、盛りだくさんの内容でお届けします。
是非ご期待ください!

●前回(VoL.1)のレポートもあわせてお楽しみください。

 レポートはこちらから!


司会: 白井晃(KAAT神奈川芸術劇場 芸術監督/演出家・俳優)
ゲスト: スガダイロー(ピアニスト・作曲家)


 






白井晃(演出家、俳優/KAAT神奈川芸術劇場芸術監督)





スガダイロー(ピアニスト/作曲家)
1974年生まれ。神奈川県鎌倉育ち。洗足学園ジャズコースで山下洋輔に師事、同校卒業後米バークリー音楽大学に留学。向井秀徳、中村達也、U-zhaan、灰野敬二、田中泯、飴屋法水、近藤良平(コンドルズ)、酒井はな、contact Gonzoらジャンルを越えた異色の対決を重ね、日本のジャズに旋風を巻き起こし続ける。 2008年初リーダーアルバム『スガダイローの肖像』(ゲストボーカル:二階堂和美 3曲参加)を発表、2011年『スガダイローの肖像・弐』でポニーキャニオンよりメジャーデビュー。2012年 志人(降神)との共作アルバム『詩種』を発表。2013年 星野源『地獄でなぜ悪い』および、後藤まりこ『m@u』に参加。2015年 サントリーホール主催ツィン・マーマン「ある若き詩人のためのレクイエム(日本初演)」にスガダイロー・カルテットを率いて参加。2015、2016年 KAAT神奈川芸術劇場にて白井晃 演出「舞台 ペール・ギュント」「舞台 マハゴニー市の興亡」の音楽監督を担当。 2016年 夢枕獏(小説家)との共作『蝉丸-陰陽師の音-』発表。 2016年10月~2017年7月 水戸芸術館にて「スガダイローPROJECT(全3回)」を開催。2017年「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」を草月ホール、ロームシアター京都にて行う。




お問い合わせ:チケットかながわ 0570−015−415 
企画製作・主催:KAAT神奈川芸術劇場

公演情報

公演期間

2017年11月12日(日)

会場

アトリウム

公演スケジュール

11.12(日)17:00~18:00 
入場無料/事前申込不要

チケット購入

※チケットかながわでの取り扱いはありません。