NTTドコモファンタジースペシャル
ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』

2014年07月13日(日)

Bookmark and Share

作品情報

NTTドコモファンタジースペシャル
ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』

【STORY】
忘れかけていた大切な気持ちを思い出させてくれる、夢と感動のストーリー

ある夜のこと。ウェンディがふと目を覚ますと、部屋の中で知らない男の子が泣いていました。いたずら好きで、生意気だけどとってもかっこいい、その子の名前は“ピーターパン”。ピーターは、けっして大人になりません。それは、夢と不思議があふれるネバーランドに住んでいるからなのです。ウェンディとすっかり仲良くなったピーターは、ウェンディの弟のジョンとマイケルも誘って、ネバーランドへと飛び立ちます。ネバーランドは春と夏と秋と冬がいっきにくる不思議な島です。そこでピーターとウェンディたちはやんちゃな迷子たちと一緒に楽しい時間を過ごし、タイガー・リリーとインディアンたちとも熱い友情を誓います。でも、ウェンディたちは、いつしかロンドンのおうちが恋しくなってしまいました。ウェンディは子どもたちを連れてうちへ帰ることにします。ところがフック船長率いる海賊たちは、ウェンディと子どもたちをつかまえてしまいます。ピーターはティンカーベルの助けも借りて、海賊船へと助けに行きます。ピーターとフック船長の激しいたたかいが繰り広げられます。そして、いよいよ、お別れのとき。ピーターはウェンディに「春の大掃除の季節にはきっと迎えにいくよ」と約束をします。時が流れ、ずっと待ちつづけたウェンディのもとに、またピーターが飛んでくるのですが・・

【CAST】 
ピーターパン:唯月ふうか
フック船長・ダーリング氏: 大貫勇輔
ウェンディ:福田沙紀
ダーリング夫人/タイガリリー:白羽ゆり

<海賊>
海賊・スミー:さとうこうじ
海賊・スターキー:岡田亮輔
海賊・チェッコ:鯨井康介
海賊・ジェークス:鮎川太陽
海賊・ヌードラー:遠山大輔

<迷子>
迷子・セール:野田久美子
迷子・ニブス:安田カナ
迷子・ニコ:森崎みずき
迷子:カーリー:横岡沙季
迷子・トートルズ:大内慶子

<インディアン>
中野高志 露口洋暁 萩原啓介 東慶介 田嶋悠理 内木克洋

ナナ/ワニ:大岩沙織
ジョン:松本拓海
マイケル:藤巻杏慈(※Wキャスト:11:00公演)
      加藤憲史郎(※Wキャスト:15:30公演)

※インディアン役で出演予定でした、田崎悠人は怪我のため本作品降板となりました。

【STAFF】
原作:ジェームズ・M・バリ
演出・振付・上演台本:玉野和紀
音楽監督:イ・ソンジュン
美術:土屋茂昭
照明:高見和義
音響:山本浩一
衣裳:十川ヒロコ
ヘアメイク:福島久美子
声楽指導:宗田良一
アクション:渥美博
フライング:松藤和広
映像:ムーチョ村松
稽古ピアノ:浅野直子
演出助手:長町多寿子
舞台監督:木村力
プロダクションマネージャー:杉田靜生
エグゼクティブプロデューサー:堀威夫
宣伝美術:山下浩介
宣伝写真:渞忠之

主催:KAAT神奈川芸術劇場
特別協賛:NTTドコモ
後援:神奈川県教育委員会/横浜市教育委員会
企画制作:ホリプロ

※ドリームシートとは?
KAAT神奈川芸術劇場<ホール>1階1列~12列の中央ブロック、迫力満点のお席です!
もれなく【妖精の粉】をプレゼント!(当日、会場でのお渡しとなります)
<店頭販売>全国のセブン-イレブン内のマルチコピー機で直接お買い求めいただけます。
<チケット>ホリプロオンラインチケット、チケットかながわにて販売。


公式HP:http://hpot.jp/stage/peter2014



☆ピーターパンの歴史☆
【1904年ロンドンで『ピーターパン』誕生!】
イギリスの作家ジェームズ・M・バリが、散歩に訪れたケンジントン公園で出会った、ある兄弟。その少年たちと家族を生涯かけて愛し慈しんだバリは、彼らとの交流のなかから永遠の少年「ピーターパン」を生み出すこととなりました。1904年にロンドンで初めて舞台が上演されると、たちまち大絶賛を浴び、大人たちも少年時代に返って楽しんだそうです。「妖精を信じるなら、手をたたいて!」と観客に向けて言うシーンで、あまりにも盛大な拍手がされたため、ピーター役の俳優はこらえきれず泣き出してしまったそうです。その後も各地で再演を重ね、また映画や絵本など様々な形で、たくさんの人々に夢を与え続けてきました。当時からピーターパン役は女優が演じていたって、知っていました?

【1954年ブロードウェイミュージカルに!】
『ピーターパン』は海を渡り、ミュージカルの本場アメリカ・ブロードウェイで『ウェスト・サイド・ストーリー』『屋根の上のヴァイオリン弾き』等を手掛けたことで知られているジェローム・ロビンス演出・振付によりブロードウェイミュージカルとして生まれ変わりました。そして1981年、榊原郁恵主演により日本で初めて、このミュージカルが上演されたのです。

【日本でも、愛され続けて34年!】
日本上演はついに34年目を迎えます。これまで榊原郁恵から高畑充希まで、9名のピーターパンが誕生してきました。唯月ふうかは、10人目のピーターパンとなるのです。愛らしくて誰もが応援したくなるピーターの誕生です!!

当日券情報

当日券あり。(ドリームシートは完売)
劇場入り口で開演の1時間前から発売。

公演情報

公演期間

2014年07月13日(日)

会場

ホール

公演スケジュール

7.13(日)11:00◎/15:30

※開場は開演の30分前
◎=託児サービスあり
公演1週間前までに要予約・有料
イベント託児・マザーズ TEL 0120-788-222

チケット購入

チケット発売日

・KAmeかながわメンバーズ:
 2014年03月08日(土) ~2014年04月05日(土)
  かながわメンバーズ(KAme)

・一般:2014年04月06日(日)

チケット料金

▼ドリームシート
6,800円
(おとな・こども同一料金)
※ドリームシートのみ3/8より一般発売

▼S席
おとな 7,800円
こども(3~12歳) 4,800円

▼A席 (3階席) 3,000円
(おとな・こども同一料金)

※3歳未満のお子様は、保護者様のひざの上でご覧いただくことも可能ですが、お子様の頭が保護者様の肩の高さを超える場合は有料となります。お子様の年齢を確認できる身分証明書等のご提示をお願いする場合がございます。
※車いすでご来場のお客様は、チケットをご購入後お早めに、座席番号をチケットかながわまでお知らせください。