音で観るダンスのワークインプログレス
セッション2&3

2018年06月17日(日)~2018年06月24日(日) 

Bookmark and Share

作品情報

視覚に障害のある人たちが芸術を楽しむために、音により視覚情報を補助する「音声ガイド」。音声ガイドは、視覚情報を音で置き換えることで、鑑賞する人の頭の中にさまざまなイメージを浮かび上がらせる手法です。そんな音声ガイドをダンスという身体表現につけるとしたら、視覚の有無を超えて、ダンスの新しい見方にもつながるのではないか、という試みです。

昨年始まったこのプロジェクトでは、3種の音声ガイドと共にダンスを観るという上演を行いました。今年も新たな音声ガイドの制作を行いながら、改めて音声ガイドとは何か、そして音で観る世界について深く探っていくセッションと研究会を行います。

 

 

セッション2 – 臨場感のある実況解説−

もともと映像がないラジオという媒体において選手の動きやゲームの展開を視聴者とリアルタイムで共有するスポーツ実況アナウンサーと解説者。ゲームの盛り上がりをつくっていく両者の役割から、臨場感をもってライブパフォーマンスをとらえ、伝えるポイントを学びます。

 

日時:2018年6月17日(日)13:00-15:30

会場:KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
参加費:無料
定員:20名(先着順・要事前予約)
出演:鈴木光裕、松沼雅之  モデレーター:木村覚

 

鈴木光裕  (すずき みつひろ)

野球がきっかけで、筋書きのないドラマと言われる「スポーツ」の持つ感動を伝えるアナウンサーの道を選択。アトランタオリンピックのサッカー中継、「マイアミの奇跡」と言われている日本対ブラジル戦のラジオ実況などを担当。現在はフリーアナウンサーとして、ラジオやテレビのスポーツ中継を30種目以上、年間200試合以上行う。

 

松沼雅之  (まつぬま まさゆき)

元プロ野球選手、現在はテレビ埼玉・文化放送で野球解説者を務める。現役時代は西武ライオンズに在籍。1980年から5年連続で二桁勝利を挙げるなど、西武ライオンズの黄金時代を支えた。兄は元西武投手の松沼博久で、西武在籍当時は「松沼兄(=博久)」「松沼弟(=雅之)」と呼ばれていた。また、東京ドリームスの選手としても活躍。

 

木村覚  (きむら さとる)

日本女子大学准教授/ダンス研究者・批評家/BONUSディレクター。専門は美学・ダンス研究。コンテンポラリー・ダンス、舞踏を中心にパフォーマンスに関する批評活動をしてきた。著書に『未来のダンスを開発する フィジカル・アート・セオリー入門』(メディア総合研究所)など。

 

 

セッション3 —言葉とリズム—

人間行動学者の細馬宏通さんが、昨年つくった3種類の音声ガイドを言語解析ソフトにかけることで見えてきた特徴について、レクチャーを行います。言葉とリズムの関係を通して、それぞれの音声ガイドが伝えるものを改めて総覧します。

 

日時:2018年6月24日(日)13:00-16:00
会場:KAAT神奈川芸術劇場 アトリエ
参加費:無料
定員:20名(先着順・要事前予約)
出演:細馬宏通

 

細馬宏通   (ほそま ひろみち)

滋賀県立大学人間文化学部教授。専門は共同作業での会話と動作の分析、視聴覚文化研究。著書に『二つの「この世界の片隅に」』(青土社)、『介護するからだ』(医学書院)、『うたのしくみ』(ぴあ)、『ミッキーはなぜ口笛を吹くのか』(新潮社)、『浅草十二階 増補新版』(青土社)など。

 


 

研究会メンバー募集

9月17日(月・祝)に開催を予定しているトーク&上演で使用する新しい音声ガイドを作る研究会を発足します。有識者を招きながら、4回の研究会を経て、ひとつの音声ガイドを作っていきます。(開催予定日:7月毎週木曜18:30〜21:00)

 

【参加方法】

6/4(月)10:00より、メールにて受付いたします。
(1通につき1名まで。介助者有の場合はご本人+介助者 計2名まで。)

oubo@kanagawa-af.orgに件名を「音声ガイド セッション申し込み」として以下をご記入の上、お送りください。

1.参加したいセッションの日時 (複数申込可)
2. 氏名(フリガナ) 
3. 年齢 
4. 性別 
5. メールアドレス(oubo@kanagawa-af.orgからのメールを受信できるように設定ください)
6. 電話番号(携帯番号でも可) 
7. 住所(市区町村まで)
8. 応募理由

 

*申込〆切:セッション2:6/15(金) セッション3:6/22(金)
*定員になり次第、〆切日前でも締切らせて頂くことがございます。
*個人情報は本事業に関するご連絡および今後の催事のご案内以外には使用いたしません。

 

主催:KAAT神奈川芸術劇場

助成:文化庁文化芸術振興費補助金
   (劇場・音楽堂等機能強化推進事業) 
   独立行政法人日本芸術文化振興会

    

 

問い合わせ先:KAAT神奈川芸術劇場
TEL. 045-633-6500(代表)FAX.045-681-1691

 

「音で観るダンスのワークインプログレス」ウェブサイト

http://otodemiru.net/

公演情報

公演期間

2018年06月17日(日)~2018年06月24日(日)

会場

大スタジオ

公演スケジュール

6.17.(日)13:00-15:30 大スタジオ
6.24.(日)13:00-16:00 アトリエ

チケット購入

チケット料金

参加費:無料
定員:各20名(先着順・要事前予約)

※チケットかながわでの取り扱いはありません。