2015

COMPAGNIE MARIE CHOUINARD
カンパニー マリー・シュイナール
"Le Sacre du printemps"
『春の祭典』
"HENRI MICHAUX : MOUVEMENTS"
『アンリ・ミショーのムーヴマン』

2015年10月24日(土)~2015年10月25日(日)

白井晃より、レコメンドコメントが届きました! マリー・シュイナール・カンパニーの公演(「bODY-rEMIX」)を初めてみた時の衝撃は忘れる事が出来ない。体に戦慄がはしり、しばし呆然としていた。身体補助器具で肉体を束縛しながら踊るダンサーの動きに、肉体表現の限界に挑む姿を見た。 今回来日する「春の祭典」はまさにマリー・シュイナールの人間に対する視線が炸裂した作品だ。今までもマーサ・グレ...

Bookmark and Share

KERA・MAP#006
「グッドバイ」

2015年10月17日(土)~2015年10月18日(日)

7年ぶりの再始動!太宰治、未完の絶筆「グッド・バイ」を舞台化!   原作:太宰治 脚色・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 企画・制作:キューブ [出演] 仲村トオル 小池栄子 ・ 水野美紀 夏帆 門脇麦 町田マリー 緒川たまき ・ 萩原聖人 池谷のぶえ 野間口 徹 山崎 一 [お問合せ] tvkチケットカウンター 045-663-9999 www.tvkco...

Bookmark and Share

大方斐紗子 エディット・ピアフに捧ぐ

2015年10月17日(土)

2009年秋、池袋「あうするすぽっと」を皮切りに再演を続けているシャンソン・コンサート。エディット・ピアフの数々の名曲を、女優 大方斐紗子がオリジナルの訳詞で歌います。 女優・大方斐紗子の人生は決して恵まれたものではなかった。舞台女優としてのキャリアを築き上げるまでに味わった深い絶望、苦しみ、そして哀しみ・・・。そんな時、エディット・ピアフの歌に出会い、彼女は生きる力を取り戻した。 ピアフ...

Bookmark and Share

「横濱JAZZ PROMENADE 2015」

2015年10月10日(土)~2015年10月11日(日)

「横濱ジャズプロムナード」は、市民とミュージシャンが一体となって「街全体をステージに」を合言葉に1993年に始まった日本最大級のジャズ・フェスティバルです。 歴史的建造物や港街を背景に、ホールやジャズクラブ、街角のいたるところでライブが繰り広げられます。23回目を迎える今年は、ここKAAT神奈川芸術劇場などの新たな会場も加わり、ベテランから若手まで数多くのミュージシャンが出演します。特に、期待の若...

Bookmark and Share

室内 Intérieur

2015年10月02日(金)~2015年10月04日(日)

感性の臨界へと誘う闇と光… フランス演劇界の巨匠クロード・レジ×SPAC ヨーロッパ各都市での絶賛を経て、この秋 神奈川・静岡で待望の凱旋公演! クロード・レジとSPACとの共同製作で2013年に創られた『室内』が、昨年のヨーロッパツアーを経ていよいよ日本国内で再演されます。闇と沈黙が生み出す比類ない世界は、ヨーロッパの観客からも圧倒的な支持を得て、「アヴィニョン演劇祭で記憶すべき1...

Bookmark and Share

Julie Nioche / A.I.M.E. «Nos Solitudes»

2015年09月26日(土)~2015年09月27日(日)

『ノ・ソリチュード(私たちの孤独)』は、吊るされた肉体をめぐり創作された作品です。この非日常の運動座標系により、空間と重力の間に新しい関係性が生み出され、肉体は孤独を体験します。ダンスはその境界線を越え、我々の執着やつながり、支えとしているものを、舞台上に露わにしていくのです。 ジュリー・ニオシュ / A.I.M.E. 『ノ・ソリチュード(私たちの孤独)』 2015年9月26日(土)1...

Bookmark and Share

シンポジウム
「障害 xパフォーミングアーツの可能性」

2015年09月22日(火)

2012年にロンドン五輪文化プログラムの一環として開催された、障害のあるアーティストの活動を支援するプログラム「UNLIMITED(アンリミテッド)」のレガシーを受け継ぎ、2020年に向けて日本から世界に発信すべく、新たな障害xパフォーミングアーツの可能性について考えるシンポジウムを開催します。   【第一部】 障害者のパフォーミングアーツにおけるアクセシビリテティ  10:30〜...

Bookmark and Share

Co.山田うん新作公演『舞踊奇想曲 モナカ』

2015年09月17日(木)~2015年09月20日(日)

振付家・山田うんの圧倒的な構成力と、新進ダンサーの生命力あふれる群舞が評判の、国内外で活躍するダンスカンパニー、Co.山田うんが、KAATで2015シーズンの新作を発表。 男女8名ずつ16名が織りなすダンスアンサンブルとヲノサトルの音楽がダイナミックに融合。     いつも目の前には道がないので 物語では足りない これは無地の力 音楽と舞踊の結ばれ方次第で ...

Bookmark and Share
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 次へ