2013

渋さ知らズ×KAAT神奈川芸術劇場
『ワークショップ&練り歩き参加者』
120人大募集!!

2013年09月20日(金)~2013年10月04日(金)

『天幕渋さ船~龍轍MANDALA~』 ダンス・美術ワークショップ&練り歩き演奏隊 唯一無二のパフォーマンスで世界のアートフェスティバルを席巻する祝祭的超巨大バンド、渋さ知らズ。ダンドリスト不破大輔を中心に、ミュージシャン、舞踏家、ダンサー、パフォーマー、映像などによって構成されるステージには、ジャズ・ロック・歌謡曲・フォークなど様々な要素が混在し、カテゴライズ不可能な音楽で観客を熱狂させて...

Bookmark and Share

『渋さ知らズ』まちなか練り歩き・ミニライブ 

2013年09月28日(土)~2013年09月29日(日)

予約不要。飛び入り参加もOKです。 さあ、渋さ知らズとともに、横浜散歩に出かけてみませんか? KAAT神奈川芸術劇場では横浜市が開催するアートフェスティバル「横浜音祭り2013」と連携し、ジャスバンド「渋さ知らズ」のまちなか練り歩きを開催します。劇場から一歩外にでて、パフォーミングアーツの魅力や楽しさを広めるとともに、横浜の街を賑やかに彩る試みです。   [内容・みどころ] ジャズを...

Bookmark and Share

TPSドラマシアター「舞台裏の幸福」

2013年09月28日(土)~2013年09月29日(日)

舞台は戦後の日本の下町。 東京大空襲で唯一焼け残った劇場「ロマンス座」 座長・横倉総一郎の意思を受け継ぎ 焼け出された人々や劇団員たちの為に劇場を開放します。 母・涼子は衣装や小道具などを売って皆の食料調達に悪戦苦闘!! 戦地で消息を絶った長男・義一の帰還を待ちながら 夢や希望を失いかけて暮らす横倉家の元に現れた盲目の少女雪子や 人種差別の中でも明るくたくましく生きる修やテッド。 ...

Bookmark and Share

音楽劇『それからのブンとフン』

2013年09月28日(土)~2013年09月29日(日)

  日本を代表する劇作家である井上ひさしが、まだ戯曲を書き始めてまもない1975年に 劇団テアトル・エコーに書き下ろした傑作戯曲が、「それからのブンとフン」だ。 本作は、井上ひさし初の小説『ブンとフン』を自ら戯曲化し、戯曲オリジナルの後日談を書きくわえた作品である。安保闘争で激しく揺れる70年代の日本を鋭く批評した本作品は、ナンセンスコメディの傑作であると同時に、行き先を見失った現在の日...

Bookmark and Share

ハイバイ『月光のつゝしみ』

2013年09月20日(金)~2013年09月26日(木)

とうとう、これをやるときが来てしまった、と思ってる。 なんせ僕が自分で台本を書くようになった、そもそもの理由が、岩松さんのこの作品に詰まっているからだ。 だからつまり、今まで僕が色々作って来たことは、言ってみれば、この戯曲の周辺をウロウロ、またはこの戯曲の中の一節のある部分を超拡大、超分解してみていたのと、同じ様なことだ。 でも「パクリじゃん!」て言われたくないから、自分なりに、岩松さんに近...

Bookmark and Share

Little Tokyo Hotel Night & Day
―En Dance Studio横浜校発表会 Vol.2―

2013年09月21日(土)~2013年09月22日(日)

<Enからの一言> 今回、第2回発表会では第1回目と引き続き、豪華ダンサー人によるナンバー&イントラナンバーをご覧いただけます☆ 是非是非、ご来館お待ちしております☆ 今回の発表会もストーリー仕立ての舞台となっております☆ スタッフ一同心よりお待ちしております! 総合演出/PURI 演出補助/Chii <Choreographer> NOPPO/Kensuke/canako...

Bookmark and Share

第15回神奈川県民ミュージカル
「NOEL」―ノエル―

2013年09月14日(土)~2013年09月15日(日)

15周年を迎えた神奈川県民ミュージカル。初演で公演した「ノエル」をニューアレンジしてお送りします。 天の国の暴れん坊王子ノエル。毎日イタズラの苦情処理に困っていた王様達は、虹の小人と共に人間界へ修行の旅に出す事に決めます。  「友情の国」「勇気の国」「涙の国」での出来事を通して、様々な感情を学ぶノエル。 そして、その成長を邪魔しようとする地底に追いやられた地底人の企みに打ち勝つ事が出...

Bookmark and Share

【速報!】KAAT初お目見得記念!
『竹本駒之助 レクチャー&トーク』

2013年09月13日(金)

今秋、KAAT初お目見得を予定している女流義太夫人間国宝の竹本駒之助師をむかえ、 KAAT舞台芸術講座・レクチャー&トークをお送りいたします。 今年9月13日は、豊竹越前少掾(初代豊竹若太夫)の250回忌に当たります。1764(明和元)年死去。竹本義太夫(初代。竹本筑後掾)の門弟で、のちに独立して「豊竹座」を興したひと。義太夫節の太夫(語り手)の、「豊竹」姓は、このひとから始まります。 ...

Bookmark and Share
  1. 1
  2. 2
  3. 次へ