2016

『日蓮聖人御法海』三段目切「勘作住家段」
(にちれんしょうにんみのりのうみ かんさくすみかのだん)

2016年02月27日(土)~2016年02月28日(日)

KAAT竹本駒之助公演、第6弾開催決定! 人形浄瑠璃文楽や歌舞伎でおなじみの「義太夫節(ぎだゆうぶし)」という音楽を、女性によって演奏するのが女流義太夫です。特別な舞台装置や衣裳はなく、太夫の語りと三味線だけで、役柄を演じわけ、ストーリーを展開する「素浄瑠璃(すじょうるり)」という上演スタイルで、女流義太夫の魅力をご紹介します。竹本駒之助ならではの演目を、KAATならではの特別な舞台空間でお...

Bookmark and Share

劇的舞踊『カルメン』 再演

2016年02月19日(金)~2016年02月21日(日)

渦巻く愛と死、理性と野性、虚構と現実…複雑に絡み合う。 愛と死の物語の“物語” Noism1×Noism2合同公演 劇的舞踊『カルメン』再演 神奈川公演   演出振付:金森穣(Noism 芸術監督) 音楽:G. ビゼー《カルメン》  オーケストラ版&組曲版&交響曲版より 衣裳:Eatable of Many Orders 家具:近藤正樹 映像:遠藤龍 出演:Noism1 &...

Bookmark and Share

国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2016
(TPAM in Yokohama 2016)

2016年02月06日(土)~2016年02月14日(日)

アジアで最も歴史ある舞台芸術専門の国際的なプラットフォームです。 TPAM is the longest-established international platform for contemporary performing arts in Asia. ※プログラム詳細はhttp://www.tpam.or.jp/2016/program/をご参照ください。 TPAM とは? ...

Bookmark and Share

視覚障害×ダンス×テクノロジー "dialogue without vision” 康本雅子/スズキユウリ

2016年02月07日(日)~2016年02月11日(木)

視覚障害者の身体感覚を見つめ、その身体を介した新しいコミュニケーションをパフォーマンスという形で披露します。出演者は全員、視覚に障害を持った方々です。音とダンスを通して、空間と身体、そして他者との新しい関係性を探っていきます。彼らの身体に向き合うことで、人間の感覚に対する多様な捉え方を誘う試みです。 「視覚障害×ダンス×テクノロジー dialogue without vision 康本雅子/...

Bookmark and Share

”Dividual Plays ディヴィジュアル・プレイズ ‐ 身体の無意識とシステムとの対話” YCAM InterLab+安藤洋子

2016年02月04日(木)~2016年02月05日(金)

【作品情報】 山口情報芸術センター[YCAM]が、ダンサー・安藤洋子と、国内外で活躍するテクノロジーの専門家を迎え、立ち上げた研究開発プロジェクト「Reactor for Awareness in Motion /RAM)」。「Dividual Plays」はRAMの成果を、デモンストレーション・パフォーマンスとして、実演と解説を交えた形式で上演する作品です。上演終了後のアフタートークではゲ...

Bookmark and Share